※この記事は、8月10日 政府・民主党:復興財源確保のためJT株を一部売却検討へ・・・に関連しています。

復興財源:資源関連株売却へ…政府・民主が検討
毎日新聞 2011年9月7日 2時33分
 東日本大震災の復興財源確保に向けて、政府・民主党が国際石油開発帝石(INPEX)や石油資源開発(JAPEX)などの政府保有株を売却する検討に入ったことが6日、分かった両社の株式の一部はエネルギー特別会計が保有しており、原発関連の研究開発費の見直しなども含めて、エネルギー特会全体で500億~1000億円程度の財源を確保し、臨時増税幅の圧縮につなげる考えだ
続きを読む