ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

EU

4月27日 EUストレステストの様子

EU、原発審査報告書やり直し 具体性欠くと欧州委員
共同通信(2012年4月27日)
 【ブリュッセル共同】東京電力福島第1原発の事故を受け、欧州連合(EU)が昨年6月から実施している域内全原子炉を対象としたストレステスト(耐性評価)の最終段階が終了し、報告書が26日公表された。

 しかし、EUのエネルギー政策を統括するエッティンガー欧州委員は「数字など具体性を欠く」と批判し、専門家チームに報告書を作り直すよう要請。6月中にまとまる予定だった最終報告書の公表は秋以降にずれ込む見通しとなった。

続きを読む

1月6日 欧州各国、自国のストレステスト報告:「閉鎖に必要な原発なし」も、フランスでは原子炉改修に1兆円必要・・・!!

欧州各国、閉鎖必要な原発はなし ストレステスト報告書出そろう
2012/01/06 22:04   【共同通信】
 【ブリュッセル共同】東京電力福島第1原発の事故を受け、欧州連合(EU)が昨年6月から実施している域内の全原子炉143基を対象としたストレステスト(耐性評価)の国別報告書が6日までに出そろい、原発を保有する14カ国がいずれも「原発を閉鎖するほどの深刻な欠陥は見つからなかった」と結論付けたことが分かった
 国別報告書は、各国原発事業者の自己採点を、原発設置を認可してきた各国の監督当局が評価するもので「お手盛り報告」となることが懸念されていた。今後の欧州委員会と各国専門家チームによる相互チェックで、各国の原発の安全性について客観的な評価が示されるかが焦点
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012010601001681.html

フランス:原子炉改修に1兆円必要 安全評価報告書
毎日新聞 2012年1月8日 9時27分(最終更新 1月8日 10時33分)
 【パリ宮川裕章】フランス原子力安全機関が国内の原子力施設79カ所を対象に実施した安全評価(ストレステスト)の結果、原子炉58基などの安全を確保する改修工事などの追加費用が約100億ユーロ(約1兆円)に上ることが分かり、波紋を広げている。原発問題は4月の大統領選の争点に浮上しており、結果を受け、原発推進の是非を巡り与野党が舌戦を繰り広げている。続きを読む

9月10日 EU:日本産食品の放射線検査義務を年末まで延長へ・・・。

※この記事は、
9月6日 農水省:9月6日現在の各国の日本食品輸入規制状況
7月4日 EUが静岡産の規制、正式決定・・・に関連しています。

EU、放射線検査を年末まで延長 日本産食品に対し
2011/09/10 08:59   【共同通信】
 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の欧州委は9日、福島第1原発事故を受け、EUが3月下旬から導入している日本からの輸入食品に対する放射性物質の検査義務を、今年末まで延長すると発表
 欧州委は「日本から輸入する食品の安全確保を重視する」として、当初は9月末までの予定で導入された検査義務を12月31日まで延長するよう提案、EU加盟27カ国がこれを了承した。欧州委は今後も毎月、検査基準などが適当であるかどうか検討する。
 EUは現在、宮城、福島両県など12都県で「生産されたか、出荷された食品、飼料」について、セシウムなど放射性物質の検査証明書の提出を要求。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091001000132.html

日本の状況を見れば、当然の処置だと思います。
国民を守る国であれば・・・。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ