ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

20ミリシーベルト

9月11日 【文字起こし】武田先生の講演会@江戸川区 「こどもたちのみらいのために」【その②】

※この記事は、9月11日 【動画・文字起こしUP】武田先生の講演会@江戸川区 「こどもたちのみらいのために」【その①】の続きです。

【放射性物質とDNA損傷の影響】の続き
<30:10頃‐>
(武田氏)
そういうことで、私なんかの場合はほとんど遺伝子が傷ついても気が付かないんです。
これ、全く怖がらずに聞いてくださいね。これ煽るとかじゃないですから。
チェルノブイリの時に、甲状腺がんが出たのは0.5歳から7歳だったんです。10歳くらいの女の子は何も起こらなかったんです。それで、
「10歳くらいになると、さすが防御能力が上がって何も起こらないな」
と思ってたんです。

続きを読む

9月9日 【動画あり】年間20ミリシーベルト超は国が除染実施、それ以下は市町村で・・・【クローズアップ現代をご紹介】

※この記事は、
8月26日 政府:「除染に関する緊急実施基本方針」で2年で子供の被曝を6割減目標【優先順位が違う】
9月8日 野田首相:福島入りで知事と会談【復興基金を3次補正予算、予備費2200億円を除染対策で9日閣議決定へ】
9月9日 福島県放射性物質除去協同組合が設立!
9月7日 農水相:除染実験結果を今月後半に発表へ・・・【除染をするなら・・・】に関連しています。

年間放射線量20ミリ・シーベルト超で除染試行
来年1月、計画策定政府説明会
(2011年9月10日  読売新聞)
 政府は9日、福島市内で、県内の市町村を対象に、放射性物質の除染に関する説明会を開き、年間の積算放射線量が20ミリ・シーベルトを超える区域で今月から除染のモデル事業を始めるなどとするスケジュール案を示した続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ