※この記事は、
1月19日【内容起こし】小出裕章氏:ストレステスト意見聴取会、2号機の内視鏡の成果、ERSSのケーブル未接続放置について@たね蒔きジャーナル
1月12日 【内容起こし】小出裕章氏:原子力安全委の5㎞ヨウ素剤配布、韓国ウォルソン原発のトラブル、仏原発周辺の子供達:白血病発病率が2倍、保安院:ERSS不備はメモリー不足@たね蒔きJに関連しています。

福島第1原発:高濃度汚染水漏れる 海への漏えいはなし
毎日新聞 2012年2月25日 19時43分(最終更新 2月25日 19時57分)
 東京電力は25日、福島第1原発の汚染水処理施設にある放射性セシウム除去装置「サリー」の配管から高濃度汚染水約10リットルが漏れたと発表した。漏えい水の濃度は1立方センチ当たり31万ベクレルで、海への漏えいはなかった。

続きを読む