※この記事は、1月28日 フランスからのニュース【『冷温停止状態』批判と選挙とエネルギー】と山梨県での震度5弱に関連しています。

新潟県佐渡で震度5強 落雪や雪崩に注意呼びかけ
2012年2月9日2時11分
 8日午後9時1分ごろ、新潟県佐渡付近を震源とする地震があり、同県佐渡市で震度5強を観測した。気象庁によると、震源の深さは約14キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.7と推定される。新潟県では積雪の多くなっている地域があり、気象庁は落雪や雪崩にも注意を呼びかけている。

 新潟県警によると、佐渡市の佐和田体育館のガラスが6枚割れたほか、同市内の複数の小中学校で天井板や壁の一部がはがれ落ちるなどした。けが人の情報はないという。佐渡市役所によると9日午前0時現在、約3400世帯で断水し、復旧作業を進めている

続きを読む