※この記事は、
9月20日 中部電力:12月に節電強力を要請へ・・・
9月12日 関電:今冬、「夏以上に需給が厳しくなる」【来ました、二手目・・・】に関連しています。

冬場の電力需給にめど 東電副社長、東北に融通も
2011/09/29 22:09   【共同通信】
 東京電力で電力需給を担当する藤本孝副社長は29日、共同通信のインタビューに応じ、冬場のピーク時の電力供給力について「(昨冬の最大需要を上回る)5200万~5300万キロワットを確保できる」と述べ、一定程度の節電があれば、電力の安定供給は十分に可能だとの見方を示した。その上で「余裕がある範囲で東北電力には電力融通したい」とした。

 藤本副社長は、冬の最大需要について「昨冬の最大需要だった5150万キロワット以上になることはない」と説明。「需給バランスを考えても何とかなりそうだ。無理のない範囲で節電をお願いしたい」とした。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011092901001125.html

だそうです。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村