※この記事は、3月14日【内容起こし】第15回総合資源エネルギー調査会・基​本問題委員会『エネルギーミックスの選択肢等について』【その①】の続きです。

<47:10頃~>
(三村委員長)はい。ありがとうございました。では、高橋委員よろしくお願いします。

高橋委員(高橋委員)
 はい。私もさきほどの三村委員長のお話に基本的に賛同するものでございますが、私は連名に名前を連ねています。そういう立場から、できればまとめる方向でコメントを申し上げたいんですけれども、先ほどから数値目標は大事である、整合性も大事であるというご意見もいくつもでました。先ほどから連名の方の方の委員のご発言もありましたが、「数値目標を一切作ってはいけない」とか、「数字が全く重要じゃない」ということを言ってる方は恐らく居なかったんだと思っています。
 当然数字の議論も出てくるでしょうし、それをどういう位置づけにするかはともかく、なんらかのパーセンテージというのも出てくると思います。続きを読む