東電、真っ黒な手順書でも秘密? 衆院委に提出
2011/09/07 19:52   【共同通信】
真っ黒手順書 東京電力が衆院科学技術・イノベーション推進特別委員会に提出した福島第1原発の「事故時運転操作手順書」のコピー
 東京電力が福島第1原発の「事故時運転操作手順書」のほとんどを真っ黒に塗りつぶし、衆院科学技術・イノベーション推進特別委員会(川内博史委員長)に提出していたことが7日、分かった
 同委員会が「事故原因の徹底的検証に必要」と提出を要求していた。東電は、知的財産や核物質防護上の問題があるとして第三者に公開しないように求めていたが、川内委員長は「中身がないので隠す意味がない。(東電は)求めたものを誠実に出してこなかった」として公開した。
 手順書は12ページ。9ページ分は全て塗りつぶされ、読み取れるのは全部足しても十数行。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011090701001015.html

これは、ひどい・・・・。
酷すぎる・・・・。

この写真を見て、どこにConfidentialな内容があるんでしょう・・・・?
事故を起こしておいて、いまだに自然災害の被害者であるかのごとくの振る舞い、あんまりです・・・。

東電の隠ぺい体質がここにあります。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村