ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

特定避難勧奨地点

10月8日 アメリカ:渡航情報で避難勧告を20㎞圏内に緩和へ【子供や妊婦、高齢者は30㎞圏内に居住しないよう求める措置は継続】

米、福島第1原発避難勧告を緩和 半径20キロ圏内に
2011/10/08 06:04   【共同通信】
 【ワシントン共同】米国務省は7日、東京電力福島第1原発の半径80キロ圏内に出していた避難勧告を、原則として20キロ圏内に緩和する米国民向けの渡航情報を発表した。避難勧告をめぐっては、事故後に米国が日本政府よりも厳しい対応を取ったことが問題になったが、今回の勧告で20キロ圏内を「警戒区域」とする日本政府とほぼ足並みをそろえたことになる
 ただ20キロ圏外でも、日本政府が「計画的避難区域」や「特定避難勧奨地点」に指定した地域には立ち入らないよう勧告。子どもや妊婦、高齢者に対しては引き続き30キロ圏内に居住しないよう求めている
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100801000013.html

そうですか。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

10月6日 【動画あり】原子力災害対策本部:渡利地区を避難勧奨地点に指定せず・・・【署名をお願いします】

※この記事は、
10月5日 【動画あり】神戸大・山内教授:福島県渡利地区から最大30万ベクレル/kg超えの放射線濃縮地点を報告
9月20日 【動画・内容起こしUP】山内知也教授に聞く、放射能汚染レベル調査結果報告書【渡利地域における除染の限界】<その①>
9月29日 【内容起こしUP】神戸大学山内知也教授に聞く、渡利地区の除染効果の実態・・・@たねまきジャーナル【子供さんと妊婦はまず避難を!】に関連しています。

東日本大震災:避難勧奨地点に福島・渡利地区指定せず--原子力対策本部
毎日新聞 2011年10月7日 東京朝刊
 国の原子力災害現地対策本部は6日、放射線量が比較的高い福島市渡利(わたり)地区に関し、特定避難勧奨地点に指定しない方針を同市に伝えた。8月に福島県などが実施した放射線量の詳細調査で、年間の被ばく線量が20ミリシーベルトを超える恐れがごく一部の世帯であったが、徹底した除染をすることなどを前提に指定を見送った。
 8日夜に住民説明会を開いて理解を求める。同様に指定の検討対象になっていた同市小倉寺(おぐらじ)地区については検討を続けている。【清水勝】
http://mainichi.jp/select/jiken/archive/news/2011/10/07/20111007ddm012040068000c.h

tml

2011年10月 6日 (木)
【署名】渡利の子どもたちを放射能から守るために
国が特定避難勧奨地点の検討を行っている福島市・渡利地区での新しい動きです。
住民たちがついに立ち上がりました!

続きを読む

9月10日 政府:福島市渡利・小倉寺地区毎時3μSvで特定避難勧奨地点を検討か・・・?

※この記事は、9月9日 被災者の声@毎日新聞・・・に関連しています。

福島市一部で3マイクロシーベルト超 政府、対応判断へ
2011年9月10日23時46分
 福島市内の一部で比較的高い放射線量が測定されていた問題で、政府と県が8月に同市の渡利、小倉寺両地区にある計約1千世帯を詳細調査した結果、一部で毎時3マイクロシーベルトを超える線量が計測されたことが分かった
続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ