ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

渡利地区

10月8日 【動画・内容まとめ】福島市渡利地区・小倉寺地区の住民説明会

※この記事は、
10月6日 【動画あり】原子力災害対策本部:渡利地区を避難勧奨地点に指定せず・・・【署名をお願いします】に関連しています。

昨日、ライブで見ることができました。
映像・音声ともに、状態がいいとは言えませんが、これは凄まじい、悲しい、そして憤りを覚える説明会です。
5時間、夜中まで続いた説明会、このアーカイブはものすごく大事なものとなると思います。

どうぞ。

【動画】
20111008 渡利地区住民説明会
http://www.ustream.tv/recorded/17748603 (178:04)
http://www.ustream.tv/recorded/17751050 (122:20)

この住民説明会の内容をBochibochiの仲間がまとめてくれました。ワカメマンさん、ありがとう。
では、ご紹介します。

【以下お時間のない方のために、内容をまとめてくださっています。ご参考まで】

渡利・小倉寺地区の放射線量詳細調査結果等に係わる説明会。
グーテンナハトo(`・ω・´)○ ヤー!! 2011-10-09 10:36:51

「渡利小倉寺地区は避難推奨地点に指定しません」という政府の説明会が福島市渡利小学
 校で実施中。伊達市では避難指定した数値が福島市で出ても「指定しません」という説明
 が行われて、現在質疑応答中。
 民「測り方自体が信用できない。低く見せたい意図が見え見えだ。計り直しを要求します
 。」原子力災害対策本部「代表地点を測っています。測定時に立会いと言う事ですが、ど
 なたに立ち会っていただいても結構です。お留守であれば、ポストに結果をいれさせてい
 ただいています。」
 電力会社が測定を行っているが、正式な方法を使って測っている。代表点を測って数値を
 出しただけという。測定に誰が立ち会っても構わないと。測定し直すのかとの野次はスルー 。
 原子力災害対策本部「確かに、住民の皆様に除染をお願いするのは間違っているかもしれ
 ません。ただ、できるだけ速やかに除染するためには、業者以外にも、ご協力をたまわれ
 れば、いち早く線量が下がると言う事に、ご理解、ご協力をいただければと思います。」
 会場から怒号、野次、挙手、多数。福島市担当者「線量計につきましては、足りないと言
 う事で、各地区に1台の追加をしたいと思います。今回の国の調査は自動車で高かった地域
 を測りました。」
 福島市担当「除染の汚泥を松川の仮置き場に運んだところ、住民の大反対を受けました。」
 除染した放射性物質の仮置き場は国が決める事になっているので市としても国に仮置き場
 を何処にするか回答を求めているとの事。
 会場、女性が挙手。「小倉寺に住んでいます。孫がいます。除染しましたが、うちの庭2.5
 場所によっては9.99で測れないところもありますが。高圧洗浄機をかければかけるほど、
 庭に落ちてくる。住んでいていの?」
福島市担当「これから大波地区を洗浄します。大波地区は、渡利地区よりも大きな裏山が
 あります。まずは、落ち葉を片付けます。これの効果を見まして、渡にもあたります。」
 福島市担当「除染は一筋縄ではいかない、まずは大波の腐葉土の除去の様子を見まして、
 近隣に山を抱えているところについて対応します。」女性「住んでいていいんですか!?」
 福島市「国では大丈夫と言っています。」
【つづきはこのURLで・・・↓】
http://ameblo.jp/wakameyurayura/entry-11042493763.html

10月6日 【動画あり】原子力災害対策本部:渡利地区を避難勧奨地点に指定せず・・・【署名をお願いします】

※この記事は、
10月5日 【動画あり】神戸大・山内教授:福島県渡利地区から最大30万ベクレル/kg超えの放射線濃縮地点を報告
9月20日 【動画・内容起こしUP】山内知也教授に聞く、放射能汚染レベル調査結果報告書【渡利地域における除染の限界】<その①>
9月29日 【内容起こしUP】神戸大学山内知也教授に聞く、渡利地区の除染効果の実態・・・@たねまきジャーナル【子供さんと妊婦はまず避難を!】に関連しています。

東日本大震災:避難勧奨地点に福島・渡利地区指定せず--原子力対策本部
毎日新聞 2011年10月7日 東京朝刊
 国の原子力災害現地対策本部は6日、放射線量が比較的高い福島市渡利(わたり)地区に関し、特定避難勧奨地点に指定しない方針を同市に伝えた。8月に福島県などが実施した放射線量の詳細調査で、年間の被ばく線量が20ミリシーベルトを超える恐れがごく一部の世帯であったが、徹底した除染をすることなどを前提に指定を見送った。
 8日夜に住民説明会を開いて理解を求める。同様に指定の検討対象になっていた同市小倉寺(おぐらじ)地区については検討を続けている。【清水勝】
http://mainichi.jp/select/jiken/archive/news/2011/10/07/20111007ddm012040068000c.h

tml

2011年10月 6日 (木)
【署名】渡利の子どもたちを放射能から守るために
国が特定避難勧奨地点の検討を行っている福島市・渡利地区での新しい動きです。
住民たちがついに立ち上がりました!

続きを読む

9月20日 【内容起こしUP】山内知也教授に聞く、放射能汚染レベル調査結果報告書【渡利地域における除染の限界】<その②>

※この記事は、9月20日 【動画・内容起こしUP】山内知也教授に聞く、放射能汚染レベル調査結果報告書【渡利地域における除染の限界】<その①>の続きです。

【欠落、聞き間違い等あると思われますで、ご留意ください。のちほど確認をとって、更新いたします。】
<27:00頃~>
(山内教授)
先ほど見ていただいたもので、ここの側溝、????。お家でした。
これはですね、お配りしたプリントのちょっとこれ、見えにくいかもしれませんが、4ページに、これは福島市が計測した結果なんですけれども、8月24日この中にも恐らく参加された皆さん、いらっしゃるんじゃないかというふうに思います。

渡利8


除染を行ったわけなんですけれども、ここにポイントが11、12、13というようなところがありますけれども、ABというのは、道の右側・左側などからの違いです。数字で→があって、この手前の小さいのは、除染の前。こっちが除染後なんですね。

続きを読む

9月29日 【内容起こしUP】神戸大学山内知也教授に聞く、渡利地区の除染効果の実態・・・@たねまきジャーナル【子供さんと妊婦はまず避難を!】

お願いします。
どうかこのたねまきジャーナルで話されている話を多くの方に広げてください。

Bochibochiはずっと言いつづけます。
 ・国策として、子どもたちを即刻疎開させること。
 ・福島に人の住めない地域があることを認め、謝罪し、その地域の住民に補償を約束すること。
 ・その土地で焼却灰や汚泥などの汚染されたものを国が管理すること。
 ・食品の線量測定体制を早急に確立し、全ての食品に汚染数値を記載するようにすること。
【参考記事】
7月23日 【追記あり】完全に間違った優先順位
7月24日 福島県・長野県:汚泥・がれき処理に限界近づく【非人道的な状態】

8月12日 食品安全委員会にパブリックコメントを送りました【生涯100mSvの件】

20110929 [1/2]たね蒔きジャーナル「除染しても線量が下がらない!?」


20110929 [2/2]たね蒔きジャーナル「除染しても線量が下がらない!?」


【以下、時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ