ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

民主党

9月7日 政府の方針「もんじゅ廃止/30年には原発比率15%を下回らせゼロ目標」に対し、六ヶ所村の反応ともんじゅの予算

原発ゼロ、再生エネ拡大が柱 政府環境戦略の素案判明 
共同通信(2012年9月 7日)
 東京電力福島第1原発事故を受けた政府の「革新的エネルギー・環境戦略」の素案が6日、判明した。「原発に依存しない社会の一日も早い実現」を掲げ、「グリーンエネルギーの拡大」「エネルギーの安定供給」と合わせ3本柱とした。

 原発比率は「2030年には15%を下回らせ、さらにゼロを目指す」としたが時期は空欄。高速増殖炉もんじゅ(福井県)は廃止、原子力委員会は廃止を前提に見直す戦略は来週初めまでにまとめ閣議決定する予定で、脱原発が初めて公式な政府方針となる見通し。

続きを読む

10月12日 民主党:各党へ1票の格差是正の協議機関に参加を求める

※この記事は、8月9日 朝日新聞:1票の格差を試算、最大格差は2.442倍に関連しています。

衆院選挙制度改革:1票格差是正、民自が協議機関
毎日新聞 2011年10月13日 東京朝刊
 自民党は12日、衆院の「1票の格差」是正のための選挙制度改革に向け、民主党の呼びかけた与野党による協議機関の設置に応じることを決めた公明党も13日の常任役員会で参加を決める方向。民主党は自民、公明両党を除く各党にも協議機関への参加を呼びかける
 自民党は12日、党本部で谷垣禎一総裁ら幹部が対応を協議し、衆院の違憲状態を早期に解消する必要があるとの認識で一致した。会合後、田野瀬良太郎幹事長代行が民主党の樽床伸二幹事長代行に協議機関設置を受け入れる方針を伝えた。
 一方、公明党の山口那津男代表は12日の記者会見で与野党協議機関の設置を容認する考えを表明。その上で「衆参両院の制度を併せて議論をするのが本来のあり方だ」とした。【佐藤丈一】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111013ddm002010164000c.html

選挙の根本を問う、大事な問題です。
民意が選挙を通じていかに国政に反映させるのか、大事な1票格差是正の問題です。

失礼します。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

9月25日 民主税調:復興財源の所得増税は13年からを検討と「国家戦略会議(仮称)」・・・

※この記事は、9月21日 【起こしUP】民主党税制調査会会長代行中野議員に聞く【震災復興と増税】@たねまきに関連しています。

民主税調、所得増税は13年から 復興財源で方針
2011/09/25 20:32   【共同通信】
 民主党税制調査会(藤井裕久会長)が東日本大震災の復興財源を賄う臨時増税で、所得税の増税を2013年1月から10年間とする方向で調整に入ったことが25日、分かった。政府税調の案は早ければ12年1月からの実施も想定していたが、早期実施は景気に悪影響を及ぼすとの慎重論に配慮し、1年先送りする
 法人税は増税を先送りせず、政府方針通り12年度から3年とする方向。復興増税について、政府、民主党は所得税、法人税、個人住民税に加えて、たばこ税と相続税を対象とすることで最終調整している。党税調は26日にも役員会の案として決め、意見集約を図る。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011092501000741.html

復興財源:前原政調会長「12年度からの増税こだわらぬ」
毎日新聞 2011年9月25日 18時56分(最終更新 9月25日 19時02分)
 民主党の前原誠司政調会長は25日のフジテレビの番組で、東日本大震災の復興財源を賄う増税について「機械的に来年度から増税するとは政府も与党も決めていない」と述べ、12年度からの増税にこだわらない考えを示した

続きを読む

9月21日 【起こしUP】民主党税制調査会会長代行中野議員に聞く【震災復興と増税】@たねまき

※この記事は、9月21日 東電:事業主の賠償支払い基準を発表【賠償と復興】9月16日 政府税制調査会:3案提出するも、消費税増税案は野田総理がストップ【年3600~6300円の家計負担増】などに関連しています。

Bochibochiが聞きたかったことが、ちょうどたねまきジャーナルで放送されていたので、ご紹介しておきます。
どうも復興財源の件、腑に落ちないんですよね・・・。

どうぞ。

20110921 [1/2]たね蒔きジャーナル 「本当に増税しかないのか!?」


20110921 [2/2]たね蒔きジャーナル 「本当に増税しかないのか!?」


【以下、時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】
今日の特集です。

続きを読む

9月7日 政府・民主党:JT株に引き続き、INPEXやJAPEXなどの一部株売却検討へ

※この記事は、8月10日 政府・民主党:復興財源確保のためJT株を一部売却検討へ・・・に関連しています。

復興財源:資源関連株売却へ…政府・民主が検討
毎日新聞 2011年9月7日 2時33分
 東日本大震災の復興財源確保に向けて、政府・民主党が国際石油開発帝石(INPEX)や石油資源開発(JAPEX)などの政府保有株を売却する検討に入ったことが6日、分かった両社の株式の一部はエネルギー特別会計が保有しており、原発関連の研究開発費の見直しなども含めて、エネルギー特会全体で500億~1000億円程度の財源を確保し、臨時増税幅の圧縮につなげる考えだ
続きを読む

8月29日 【動画あり】民主党代表選、野田氏が決戦で海江田氏に勝利、経団連会長は「心強い」【新総理は発送電分離ができるのか】

民主党新代表に野田氏 あす第95代首相に指名へ
産経新聞 8月29日(月)14時33分配信
 民主党は29日、菅直人首相の後継代表を決める代表選挙を行い、野田佳彦財務相(54)が海江田万里経済産業相(62)との決選投票の末、新代表に選出された。野田氏はただちに党役員人事に着手し、30日の衆院本会議で第95代、62人目の首相に指名される。

続きを読む

8月27日 【動画・要点】「原発」国民投票、やるべし、やれるよ、やりましょう!飯田哲也×杉田敦×マエキタミヤコ×宮台真司&今井一【その②】

※この記事は、8月27日 【動画・書き起こし】「原発」国民投票、やるべし、やれるよ、やりましょう!飯田哲也×杉田敦×マエキタミヤコ×宮台真司&今井一【その①】の続きです。

<22:20頃~>
(今井氏)
・議論の呼び水としてお話したい。
・8月5日各党に出した公開質問状「原発国民投票の実施についてどう考えますか?答えてください。」の回答は、自民党は反対。公明党もあまり賛同できない。共産党は案が良くない、議論が先。社民党の福島さんと海渡さんは賛成だと言っていたが、党として回答が無い。みんなの党だけ賛成。
・前原氏の「『プロフェッショナル』たる政治家に任せておけ」という朝日新聞の記事について。
・次の民主党代表選候補はいずれも原発容認派。与党も野党も容認ということに。
・原発反対派にも国民投票反対の人がいる。「国民は洗脳されているから、間違った投票になってしまう」懸念。
・原発推進派も、「国会では勝てるが、国民投票では負ける」懸念。
・結局今のところ両方反対。
続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ