ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

武藤類子

12月19日 【内容起こし】IWJ 百人百話 第29話 武藤類子さん【『見えない柵』と6万人デモでのスピーチ】

※この記事は、12月16日 【内容起こし】IWJ 百人百話 第28話 黒田節子さん【『360℃の困難』】9月19日 【さようなら原発】 武藤類子さんのスピーチに関連しています。

【動画】12月19日 百人百話 第二十九話 武藤類子さん
http://www.ustream.tv/recorded/19252292 (65:33)

【以下、お時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】
2011年10月14日収録
Q.自己紹介をお願いします。
 福島県三春町に住んでいる武藤類子と申します。
 年齢は58歳です。
 私の家族は、母親とそれからつれあいと年老た犬です。
 福島の矢吹町というところで生まれて、福島市で育ちました。
 学生の頃に東京に出ました。大学を出てからは、印刷会社に勤めました。版下職人っていうのをやってたんですけど、それは福島市でです。
 そして、ちょっと考えるところがあって、宮城県の大学にもう一度入りなおして、養護学校の教員になりました。20年ほど養護学校の教員をやっていたんですけれども、教員生活でとっても忙しくなって、子供と一緒に居る時間とか、事業を作る時間とかそういうのが無くなっていったのは、とてもそのことにいら立っていて、とうとう辞めました。ねー。
 その後に、知的障害を持っている方々の作業所で卵の配達をするというパートをやりまして、それから今は山の中で小さな喫茶店を開いていました。3.11まで開いていました。やっぱりこの店が私の店できららといいます。

続きを読む

9月19日 【さようなら原発】 武藤類子さんのスピーチ

これは、福島にいる仲間から教えてもらったものです。
これが本当の福島の声だ」とその子は言っていました。

どうぞ。

9/19 【さようなら原発】 武藤類子さん



みなさん、こんにちは。
福島から参りました。

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ