※この記事は、
9月22日 関西経済連合会・大阪商工会議所等:官房長官に「原発の早期再稼働を求める」
9月22日 IAEAで行動計画正式承認、野田総理の演説とこの国の政府に関連しています。

原発再稼働、前倒しに言及 官房長官、来年2月めど
朝日新聞社 2011年9月23日3時32分
 藤村修官房長官は22日の記者会見で、来年夏に向けて原発の再稼働を進めるとした政府方針について、来年2月をめどに前倒しする可能性に言及した

 藤村氏はこの日、首相官邸を訪れた森詳介・関西経済連合会会長(関西電力会長)から「もし原発が動かなかった場合、今年の冬の電力も厳しい。できるだけ速やかに再稼働をやって欲しい」と要請された。関西電力のすべての原発が来年2月までに定期検査に入る見通しとなっているためだ。管内は発電量の54%を原発に頼っていて、電力各社の中で依存度が最も高い。

 藤村氏はその後の記者会見で「数字を示して非常に説得力のある話だった」と指摘。冬の電力は足りると判断していた政府見通しについて「認識を少し改めないといけない部分がある」と述べ、野田佳彦首相と協議し、再検討する考えを明らかにした。
http://www.asahi.com/politics/update/0922/TKY201109220609.html

見事に関西経済連合会の目論見どおりじゃないですか?
びっくりしました。
こんなにも簡単に官房長官って動くんですね?

ちょっと言葉がありませんよ。
何でこのことについては、そんなにフットワークが軽いんでしょうか?

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村