東海第2原発周辺で活断層連動か 原電、地質調査へ
共同通信(2012年2月29日)
 日本原子力発電は29日、東海第2原発(茨城県)周辺で、これまで連動を想定していなかった複数の活断層について「断層の向きが同じで連動の可能性は否定できない」と経済産業省原子力安全・保安院に報告した。

続きを読む