ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

斑目春樹

2月20日 【追記・動画あり】原子力安全委・斑目氏「1次評価は不十分の再稼働容認に異論なし」、官房長官「地元理解含め政治的判断」

※この記事は、2月15日【内容起こし】第4回国会事故調、斑目氏の発言部分「『SPEEDIが生きてたらば、もうちょっとうまく避難できた』というのは、全くの誤解」【前半】に関連しています。

原子力安全委委員長:1次評価は「不十分」
毎日新聞 2012年2月20日 23時39分(最終更新 2月20日 23時55分)
 内閣府原子力安全委員会の班目春樹委員長は20日の記者会見で、原発の安全評価(ストレステスト)について「安全性を高めるための資料として、(停止中の原発を対象とした)1次評価では不十分」と語った。政府は1次評価を基に定期検査中の原発の再稼働の可否を判断するが、前提となる安全性を安全委が担保できないと受け取られかねない発言で、立地自治体の不信を招く恐れがある。

続きを読む

2月15日【内容起こし】第4回国会事故調、斑目氏の発言部分「立地指針も実は非常に甘々の評価で強引な計算をしている」【後半】

※この記事は、2月15日【内容起こし】第4回国会事故調、斑目氏の発言部分【前半】の続きです。

<41:45頃~>
黒川氏(黒川委員長)ちょっとよろしいでしょうか。
 原子力安全委員会のほうでは、SPEEDIについては今回のことも含めて、正確性、いろんな意味があるんでしょうけども、その信頼性が低いために使わないというような、今方向だとおっしゃいましたよね。
 畑村委員会の中間報告では、むしろそうではなくて、予測情報が提供されればという条件はあるんだけど、今おっしゃったようにいろんなシミュレーションがあると思いますが、より適切な避難経路などを選ぶ指針が、ある程度のラフなガイドかもしれませんけど、そういうことをなかなか電源が切れてるとかいろいろあって、実際に避難された方たちの話を聞いてると、ほとんどがテレビで知ったという話が多いんですね。
 そういう意味では、別の対策はあるにしても、そのSPEEDIの使い方にもっと工夫がいるなという話も出てますが、それはまたどうお考えですかね?続きを読む

2月15日【内容起こし】第4回国会事故調、斑目氏の発言部分「『SPEEDIが生きてたらば、もうちょっとうまく避難できた』というのは、全くの誤解」【前半】

※この記事は、2月15日【内容起こし】小出裕章氏:国会事故調での斑目氏の発言について@たね蒔きジャーナルに関連しています。

私は見ながらイライラしました。突っ込むところが満載すぎて、文章が乱れますので、自重いたします。
是非ご自身で確かめてみてください。

どうぞ。

【動画】
2月15日 第4回 国会 事故調査委員会(通称:国会事故調)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv81521865
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=41555

【参考人】
  斑目春樹 原子力安全委員会委員長
  寺坂信昭 前 原子力安全・保安院長

【以下、お時間の無い方のために内容を起こしています。ご参考まで】
黒川氏(黒川委員長)それでは時間が参りました。国会による東京電力福島原子力発電所事故調査委員会、通称国会事故調といっておりますが、第4回委員会を開会いたします。
 お手元にありますように、まず今日の項目の2番目ですけれども委員会の運営についてお諮りいたします。
 まず委員会の運営に関しては、参与についてございますけれども、当委員会の参与として、お手元の資料にありますとおり、原子力工学がご専門の木村逸郎先生、それから放射線医学その他分子生物学ご専門の児玉龍彦先生、さらに経済学公共政策などがご専門の八田達夫先生の3人が任命されましたので、報告いたします。

続きを読む

2月15日【内容起こし】小出裕章氏:国会事故調での斑目氏の発言について@たね蒔きジャーナル

※この記事は、
1月4日 【更に動画追記あり】原子力安全委:ヨウ素剤服用指示にSPEEDIを使わないことを決定【今後は放射線量や原子炉の水位データの利用!?いい加減にしなさい!!】に関連しています。

20120215 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章


【以下、お時間の無い方のために内容を起こしています。ご参考まで】
※今回の斑目氏の発言部分は、別の記事で文字起こししようと思います。
2月15日【内容起こし】第4回国会事故調、斑目氏の発言部分「『SPEEDIが生きてたらば、もうちょっとうまく避難できた』というのは、全くの誤解」【前半】
2月15日【内容起こし】第4回国会事故調、斑目氏の発言部分「立地指針も実は非常に甘々の評価で強引な計算をしている」【後半】

続きを読む

10月5日 原子力安全委小委員会:「全電源喪失対応のため、代替電源設置を義務付け」へ【遅い!!】

原発の代替電源設置、義務化へ 安全委が指針見直し
2011/10/05 16:21   【共同通信】
 原発の安全設計審査指針の見直しを進める原子力安全委員会(班目春樹委員長)の小委員会は5日、東京電力福島第1原発事故を深刻化させる原因となった全電源喪失に対応するため、代替の電源を原発に設置するよう指針に盛り込み、義務付ける方針を決めた

 現在の指針でも送電線を経由して受電する外部電源のほかに非常用発電機の設置を義務付けているが、第1原発事故では地震で外部電源が途切れ、非常用発電機も水に漬かって使えず、原子炉が冷却できなくなり炉心溶融につながった

 安全委事務局によると、代替電源としては電源車やガスタービンが考えられるという
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100501000606.html

まだ言ってなかったんですか!?
びっくりしました。
なんでこんなに遅いんでしょう・・・?

遅すぎる・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ