※この記事は、9月20日 【動画・内容起こしUP】山内知也教授に聞く、放射能汚染レベル調査結果報告書【渡利地域における除染の限界】<その①>の続きです。

【欠落、聞き間違い等あると思われますで、ご留意ください。のちほど確認をとって、更新いたします。】
<27:00頃~>
(山内教授)
先ほど見ていただいたもので、ここの側溝、????。お家でした。
これはですね、お配りしたプリントのちょっとこれ、見えにくいかもしれませんが、4ページに、これは福島市が計測した結果なんですけれども、8月24日この中にも恐らく参加された皆さん、いらっしゃるんじゃないかというふうに思います。

渡利8


除染を行ったわけなんですけれども、ここにポイントが11、12、13というようなところがありますけれども、ABというのは、道の右側・左側などからの違いです。数字で→があって、この手前の小さいのは、除染の前。こっちが除染後なんですね。

続きを読む