ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

放射性物質

11月15日 環境省:福島県内の河川や湖などの汚染状況を公開【太田川底で6万ベクレル・・・】

※この記事は、6月3日環境省:福島県の川底からセシウムMax. 3万ベクレルに関連しています。

川底の土壌から最高6万ベクレル 福島の河川放射性物質調査
2011/11/15 21:46   【共同通信】
 環境省は15日、福島県内の河川や湖、ダムなど計193地点について、底の土壌に含まれる放射性物質濃度の調査結果を発表。東電福島第1原発事故の緊急時避難準備区域に指定されていた南相馬市を流れる太田川の1地点の川底で1キログラム当たり最高6万ベクレルの放射性セシウムが検出されるなど、ほぼすべての地点で放射性セシウムが検出された
 併せて実施した水質調査は、警戒区域内のダムで水1リットル当たり最高27ベクレルを検出するなどしたが、ほとんどの地点で不検出だった。環境省は「泥や砂の粒子に吸着した放射性物質が沈殿し、土壌の濃度が高くなっている」と分析
http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011111501000954.html

【環境省HPより】
福島県内の公共用水域における放射性物質モニタリングの測定結果について
11月15日 環境省川底測定結果

http://www.env.go.jp/jishin/monitoring/result_pw111116.pdf
6万ベクレル・・・。
以前検出されたのは、南相馬市の新田川・木戸内橋の放射性物質の濃度が、セシウム134・137合わせて約3万ベクレルでした。

川底はどこまできれいにできるでしょうか。

どうしたらもとに戻せるでしょうか・・・?

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

10月13日 【千葉県】浄水場の汚泥処理費用が3倍に【東電へ請求の可能性を言及、セメントのクリアランス】

※この記事は、
9月19日 セメント協会:汚泥等のセメント原料利用について対応状況をご紹介・・・
9月1日 小出氏:新政権誕生、東電の廃炉工程表、環境省の汚染廃棄物処理(クリアランス)、福島の『中間貯蔵施設』@たねまき
7月28日 厚労省:浄水場の汚泥の調査結果を発表・・・
7月6日 がれき処理:業者委託を認め、国が代行するも、千葉では高濃度すぎて埋め立てできず・・・などに関連しています。

【千葉】放射性物質 脱水汚泥処分費3倍に
東京新聞 2011年10月13日
 県の浄水場で放射性物質を含む汚泥が発生している問題で、県水道局は12日、1トン当たりの処分費用がこれまでの約3倍に増加していることを明らかにし、差額費用を東京電力に請求する可能性にも言及した。県議会の総合企画水道常任委員会で答弁した。
 県水道局によると、国の考え方に基づいて、1キログラム当たり8000ベクレル以下の脱水汚泥を8月29日から君津市内の管理型最終処分場に搬出している。処分費用は1トン当たり約3万円。10日までに約860トンを搬出した。続きを読む

9月30日 農水相:落ち葉除去で放射線2~5割低下、林野庁:汚染土を国有林に仮置きする方針

落ち葉除去で放射線量低下 農水省が森林の除染指針
2011/09/30 20:29   【共同通信】
 農林水産省は30日、東京電力福島第1原発事故で放射性物質に汚染された森林について、住宅地などとの境目から20メートル程度奥までの落ち葉を除去することで、境目の放射線量を2~5割減らすことができるとする除染の指針を公表した。市町村の除染作業に応用する

 20メートル以上奥で落ち葉を除去しても境目の放射線量は大きく減少しないという。森林の除染では落ち葉などの除去が必要だが、過度に取り除くと表土が露出して流出、放射性物質が拡散する恐れもあり、同省が汚染の実態や効果的な除染方法を調査していた
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011093001000896.html

汚染土国有林に仮置き 林野庁方針 飯舘、二本松と調整
福島民報(2011/09/30 09:04)
 林野庁は29日までに、東京電力福島第一原発事故に伴う除染作業で出る放射性物質が付着した土壌の仮置き場として国有林の使用を認める方針を決めた既に申し入れがあった飯舘村、二本松市と調整を進めている。他に田村市などからも同庁に相談があり、同庁は前向きに検討するとしている。政府は年間被ばく線量が20ミリシーベルト以下の地域の汚染土は、市町村内に仮置き場を設置するよう求めており、市街地から離れた国有林が有力な候補地となっていた

続きを読む

9月20日 【工程表改定・追記】東電:建屋に地下水200~500トン流入判明、放射性物質総放出量は毎時2億Bqと評価

福島第1、地下水5百トン流入か 壁ひび割れ、建屋に
2011/09/20 13:05   【共同通信】
 東京電力は20日、福島第1原発の原子炉建屋やタービン建屋の地下に、1日当たり200~500トンの地下水が、立て坑や壁のひび割れなどから流入しているとみられると発表した。
 これまでの汚染水の処理実績に比べ、建屋内の水位の低下ペースが鈍いのが判断の根拠。東電は「1日に千トン近い処理能力があるため、現時点で困難な状況になることはない」と説明するが、今後の収束作業に影響を与える可能性もある

続きを読む

9月14日 東電会見:2号機炉心スプレー系注水へ、作業員4人のマスク内から放射性物質【最大ガンマ線10.1mSv、ベータ線9.1mSvの被曝】

原発2号機も効果的な注水へ 少ない水で温度低下
2011/09/14 12:23   【共同通信】
 東京電力は14日、福島第1原発2号機の原子炉を効果的に冷やすため新たな系統を使った注水を、早ければ同日夕から始めると発表した。
 注水を始めるのは、炉心にシャワーのように水をかける「炉心スプレー系」と呼ばれる系統。これまでの方法より少ない注水量で効果的に温度を下げられる。2号機の原子炉の圧力容器下部は115度と1、3号機に比べて高いため、温度を低下させるのが狙い。

続きを読む

9月12日 フランス核施設爆発事故の続報まとめ・・・。

※この記事は、9月12日 フランス核施設爆発事故:原子力政策に影響か・・・?【担当相を現地へ派遣】に関連しています。

仏核施設爆発:職員の遺体、放射性物質は検出されず
毎日新聞 2011年9月12日 23時44分(最終更新 9月13日 1時17分)
 【パリ福原直樹】フランス南部ガール県マルクールにある低レベル核廃棄物処理施設「セントラコ」の溶融炉で12日午後0時半(日本時間同午後7時半)ごろ、大きな爆発が発生。炉の近くで作業をしていた施設職員1人が大やけどで死亡、4人が重軽傷を負った。遺体は完全に炭化したが、放射性物質は検出されていないという
 原発などを監督する仏原子力安全当局は過去数回にわたり、セントラコの運営会社に対して「(管理面などに)厳格さが足りない」との注意を与えていたといい、今回も人為ミスの可能性が取りざたされている。

続きを読む

9月12日 文科省:福島原発周辺海域の放射性物質調査の精度を向上へ・・・

※この記事は、
8月25日 国立環境研究所:3.11~3.30の間の放射性物質の放出量解析を発表・・・
8月24日 中国国家海洋局:29倍のストロンチウム、セシウム137が300倍検出などに関連しています。

福島第1原発:海の放射性物質調査 1万倍精度向上へ
毎日新聞 2011年9月12日 20時28分
 文部科学省は12日、東京電力福島第1原発事故後に実施している周辺海域での放射性物質濃度調査で、多くの地点で不検出の状態が続いているため、今後は検出限界値を下げて最大約1万倍まで精度を高めることを明らかにした。また試験的に7月末に採取した海水を高精度で調べたところ、原発から約30キロ東の地点でセシウム134(半減期2年)を1リットル当たり0.39ベクレル、同137(同30年)を0.51ベクレル検出した。この数値は事故前の200~400倍だが、飲料水で定めた国の暫定基準値の200分の1程度という。
続きを読む

9月10日 政府:福島市渡利・小倉寺地区毎時3μSvで特定避難勧奨地点を検討か・・・?

※この記事は、9月9日 被災者の声@毎日新聞・・・に関連しています。

福島市一部で3マイクロシーベルト超 政府、対応判断へ
2011年9月10日23時46分
 福島市内の一部で比較的高い放射線量が測定されていた問題で、政府と県が8月に同市の渡利、小倉寺両地区にある計約1千世帯を詳細調査した結果、一部で毎時3マイクロシーベルトを超える線量が計測されたことが分かった
続きを読む

9月10日 EU:日本産食品の放射線検査義務を年末まで延長へ・・・。

※この記事は、
9月6日 農水省:9月6日現在の各国の日本食品輸入規制状況
7月4日 EUが静岡産の規制、正式決定・・・に関連しています。

EU、放射線検査を年末まで延長 日本産食品に対し
2011/09/10 08:59   【共同通信】
 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の欧州委は9日、福島第1原発事故を受け、EUが3月下旬から導入している日本からの輸入食品に対する放射性物質の検査義務を、今年末まで延長すると発表
 欧州委は「日本から輸入する食品の安全確保を重視する」として、当初は9月末までの予定で導入された検査義務を12月31日まで延長するよう提案、EU加盟27カ国がこれを了承した。欧州委は今後も毎月、検査基準などが適当であるかどうか検討する。
 EUは現在、宮城、福島両県など12都県で「生産されたか、出荷された食品、飼料」について、セシウムなど放射性物質の検査証明書の提出を要求。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091001000132.html

日本の状況を見れば、当然の処置だと思います。
国民を守る国であれば・・・。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

9月9日10日 東電会見:保安院に事故全体の報告書を提出、原子炉建屋の線量検査実施へ、九電:川内原発の火災・・・。

※この記事は、6月14日原発の現場作業員、安全管理の現実を語る@WSJ

東電、事故全体の報告書提出 給水ポンプ、機能不全
2011/09/09 22:42   【共同通信】
 東京電力は9日、福島第1原発事故当時の状況や対応を報告書にまとめ、経済産業省原子力安全・保安院に提出した。地震後の津波で、非常時に原子炉に注水するために重要な1~4号機の給水ポンプのモーターが水をかぶり、「電源が仮に復旧したとしても、機能を回復できる状態になかった」としている。
続きを読む

9月9日 【HP追記】文科省:SPEEDIを毎時公表へ【12日より3時間後までに拡散予測を公開へ】

※この記事は、5月15日 気象庁:放射性物質拡散予測を中止!!??8月5日 Yahoo:放射線情報をネットで提供へ【約5分ごとの速報など】などに関連しています。

SPEEDI、毎時公表へ 文科省、福島県民の指摘で
2011/09/09 23:41   【共同通信】
 文部科学省は9日、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI」を使った放射性物質の拡散予測を、12日から計算終了後に速やかに公表すると発表した。福島県民からの指摘に対応した。
続きを読む

9月8日 【動画あり】弘前大被ばく医療総合研:浪江町赤宇木地区年間最大68mSvの外部被曝を試算・・・

※この記事は、
9月5日 福島浪江町:電源立地等初期対策交付金を辞退へ【東北電力の浪江小高原原発への意思表示】
9月1日 内閣府・文科省:汚染分布図公開、被災者生活支援T:双葉町で368μSv/h(地表1㎝)、そんな中、大熊町へ一時帰宅・・・
9月1日 福島県浪江町:避難世帯に「電子回覧板」配布へ【ここでもソフトバンク!】
8月29日 【汚染地図追記】文科省:半径100km圏内の「土壌汚染マップ」公開【最大値は大熊町の1545万Bq/m2でチェルノブイリの10倍】
8月29日 農水省:農地の放射性物質濃度分布図を公開、浪江町の水田で2万8千Bq超え
8月22日 福島県波江町:汚染牛の原因は飼料を外気に触れやすい場所で保管したため・・・?
8月19日 文科省:警戒区域の積算線量を初公開【1日16時間は屋内滞在と仮定】などに関連しています。

年間最大68ミリシーベルトの外部被曝 浪江町の住民
朝日新聞社 2011年9月8日8時5分
 東京電力福島第一原発から約30キロ離れた福島県浪江町赤宇木(あこうぎ)地区の一部住民は、事故から2カ月間に約50ミリシーベルト被曝(ひばく)し、福島市などに避難後を含めた年間被曝量は最大68ミリシーベルトに上ると推計されることが、弘前大などの研究でわかった。同地区にとどまった場合、年間被曝量は約190ミリシーベルトに達すると試算された。7日の英科学誌ネイチャーのサイエンス・リポートに論文が発表された。
続きを読む

9月8日 福島会津若松市:汚泥再検査で23万ベクレル検出・・・

※この記事は、
8月27日 環境省:10万ベクレル以下の汚染廃棄物でも埋立化の方針を検討会に提示・・・
8月25日【動画あり】肉牛出荷停止解除、会津の早場米は不検出、問われる日本の食の基準【パブリックコメント締め切り間近】
8月16日 福島県会津若松市で18万6千Bq、新潟県柏崎・刈羽から9万Bqの汚泥検出(この記事の続報です)
8月11日 環境省:セシウム8千~10万Bq/kgの焼却灰も埋立て可の方針【止めて!】
7月28日 福島県:汚泥を地元に埋設の方針へ、埋設地地元民からは反対も・・・に関連しています。

汚泥再検査で23万ベクレル 福島地裁会津若松支部、敷地内で保管へ
産経ニュース 2011.9.8 01:32
 福島地裁会津若松支部(福島県会津若松市)の側溝の一部で採取した汚泥から1キログラム当たり約18万6千ベクレルの高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、福島地裁は7日、別の委託会社が再検査した結果、同じ汚泥から約23万7千ベクレルのセシウムを検出したと明らかにした。同支部は、東京電力福島第1原発から西約100キロにある。

続きを読む

9月7日 【手引き概要UP】原子力研究開発機構:プールの除染方法の手引きを発表【これだけの重労働を誰が、誰の負担で?】

※この記事は、
8月23日 毎日新聞の社説をご紹介【問題山積の放射能汚染対策】
8月15日 民・自・公:汚染がれき処理法を提出・・・
8月13日 福島県内のプール:農家側の了解とれず、排水できない状態続く【誰も責任をとらない省庁】
8月7日 ㈱ネオナイト:福島・上真野小のプールを除染【政府はどこを向いている?】
7月13日 福島県伊達市:プール汚染水除去に専門機関の協力で成功、プール開きへ・・・
7月6日 茨城県常総市:小学校のプールや側溝から1万7千ベクレルの放射性セシウム・・・などに関連しています。

プール除染の手引き公表 原子力機構
2011/09/07 12:01   【共同通信】
 日本原子力研究開発機構は7日、福島市内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故で汚染された学校の屋外プールの除染方法をまとめた手引きを公表した。

 福島県内の一部地域では、事故で放射性物質がプールに蓄積。農業用水など周辺環境への影響の懸念から排水できず、プールが使用できなくなるケースが出ていた

続きを読む

9月5日 原子力安全委:3月実施の子供たちの甲状腺検査結果「全体を把握することが目的」「誤差が大きい」「内部被曝を推計評価は乱暴すぎる」

※この記事は、
8月18日 小出氏:甲状腺被曝の評価、推定放出量2億Bq/h、避難準備区域の解除・除染@たねまき
8月17日 原子力対策本部:小児甲状腺被曝の説明会で『問題となるレベルではない』と説明【その根拠は?】
8月13日 福島県:3月下旬の検査で1149人中約半数からヨウ素検出、南相馬市のセシウム検査【内部被曝の意味】(←この記事のことだと思います)、
8月11日 原子力安全委:福島の子供の甲状腺検査結果をHP上から削除【4歳児が35msvの被曝・・・】
7月24日 福島県:10月以降子供36万人の甲状腺継続検査実施へ・・・
7月22日【削除される前に見てください】山本太郎氏が報告-福島の現実【その①】
7月4日5日 関係省庁:福島圏内全学校で線量連続測定と安全委員会:3月下旬で福島の子供45%が甲状腺被曝も精密検査不要・・・
7月2日 『福島の子供「問題ナシ」決め付けていいの?』と『子供に体調異変が始まっている』
6月1日緊急セミナー:国際専門家から見た子供の20msV問題
5月30日 東電:被曝限度オーバーの作業員、ヨウ素材服用せずなどに関連しています。

甲状腺被曝の子「健康リスク評価できぬ」 原子力安全委
朝日新聞社 2011年9月5日20時17分
 東京電力福島第一原発事故で周辺の子どもたちが甲状腺にどれぐらい被曝(ひばく)したのかを調べた政府の現地対策本部による検査結果について、原子力安全委員会は5日、個々の健康リスクは評価できないと結論づけた。その上で、長期的に子どもを追跡する県の健康調査の充実が重要だとした


続きを読む

9月4日 食品安全委員会:生涯100mSvに対するパブリックコメントが3000件超【できない理由を探すより、できる方法を探そう】

※この記事は、
8月26日 【院内集会動画あり】福島:玄米から微量の放射性物質検出【子供を守るために必要なこと】
8月25日【動画あり】肉牛出荷停止解除、会津の早場米は不検出、問われる日本の食の基準【パブリックコメント締め切り間近】
8月19日 牛肉:宮城県は解除も福島は解除できず-500Bq を受け入れますか?【食品安全委員会に意見を出そう!】
8月18日 政府:福島・宮城の肉牛出荷を19日にも解除へ・・・【これでいいのか?】
8月14日 東大:予測より進行早いセシウム汚染、小麦の影響と食品安全委員会、循環する汚染
8月12日 食品安全委員会にパブリックコメントを送りました【生涯100mSvの件】
8月3日 農水省:米のセシウム検査2段階実施も基準は500Bq/kg・・・
8月2日 日本土壌肥料学会会長:米の放射能の影響は「よくわからない」【移行係数?】
8月1日 農水省:収穫時の米検査方法を指示も強制力はなし?【食品安全委員会へコメントを出そう】などに関連しています。

生涯累積放射線量に意見殺到 国民の関心高く、答申遅れ必至
2011/09/04 19:02   【共同通信】
 食品中の放射性物質の健康影響をめぐり、内閣府の食品安全委員会が7月にまとめた「生涯の累積放射線量の限度は100ミリシーベルト」とする評価書案のパブリックコメント(意見公募)に、8月末までの約1カ月で3千件を超える意見が寄せられたことが4日、食安委への取材で分かった。

続きを読む

9月2日 愛知県:栃木産腐葉土から6万800Bq/kgのセシウム検出【政府の愚策】

※この記事は、
8月18日 農水省:福島郡山市で肥料のセシウム400Bq/kgの説明会も・・・
8月2日 農水省:肥料の規制値を400Bq/kgの規制値を発表・・・。【増えてる・・・】
7月31日 長野県:小中2校で汚染腐葉土が使用されていたことを発表・・・
7月26日 農水省:堆肥・腐葉土の販売・使用自粛要請【自衛の必要性】
6月24日【追記あり】農水省:200ベクレル/kgであれば肥料として利用可とする新たな基準をまとめる・・・に関連しています。

セシウム検出:栃木産腐葉土から 愛知・豊川の業者出荷
毎日新聞 2011年9月3日 2時08分
 愛知県は2日、県内で販売された栃木県産腐葉土から暫定許容値の約150倍の1キロ当たり6万800ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。県は「人への影響はない」と説明している。
続きを読む

8月31日 産業技術総合研究所:土壌のセシウム除去技術を開発【回収率98.2%はすごい!】

※この記事は、
8月20日 茨城県鉾田市の米から52Bq/kgを検出、飯館村の水田で除染活動も・・・
8月13日 京大の共同研究:放射線が当たると光るプラスチック・シンチレックスとは?【どこまで有効?】
8月7日 ㈱ネオナイト:福島・上真野小のプールを除染【政府はどこを向いている?】などに関連sています。

土壌のセシウム除去法を開発 低濃度の酸水溶液利用
2011/08/31 20:33   【共同通信】
 セシウムを含む土壌に低濃度の硝酸や硫酸の水溶液を通し、セシウムを抽出する技術を開発したと、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)が31日発表した。実験ではほぼ全てのセシウムを除去、吸着材で回収した。

 福島第1原発事故では放射性セシウムにより各地で土壌が汚染され、表土の除去などをしているが、大量の汚染土壌の処理が課題になっている。今回の技術が実用化できれば処理に役立ち、放射性廃棄物を少なくできるという。


続きを読む

8月30日 「双葉町が最終処分場になるなら、それ以上悲しいことはない」「いずれ無人になる土地なら、他の地域に迷惑をかけるより復興の礎にすべき」

※この記事は、8月27日 菅首相:福島県で長期間戻れないことを陳謝、汚染廃棄物の中間貯蔵施設の受け入れを要請・・・8月28日 細野担当相:福島大熊町長と会談「中間貯蔵施設、とても受け入れられない」に関連しています。


永続化する帰宅制限 被災住民に募る疑念
産経新聞 8月30日(火)7時55分配信
 「国はやっぱり、原発の周辺に最終処分場を造るつもりなんじゃないか。帰宅制限の延長はその布石だと思ってしまう」

 東京電力福島第1原発が立地する福島県双葉町の主婦、吉田サダ子さん(76)はそう話す。自宅は原発から約4キロ。現在、福島市内の仮設住宅で夫の義雄さん(85)と2人で暮らす。静岡県に嫁いだ娘から同居の誘いもあったが、義雄さんの「双葉が恋しい。先が長くないなら、生まれ育った故郷の近くで死にたい」という言葉で、仮設住宅への入居を決めた。

続きを読む

8月28日 環境省:福島に放射性廃棄物処理のための福島支所新設を発表・・・

※この記事は、
8月27日 菅首相:福島県で長期間戻れないことを陳謝、汚染廃棄物の中間貯蔵施設の受け入れを要請・・・

8月27日 環境省:10万ベクレル以下の汚染廃棄物でも埋立化の方針を検討会に提示・・・
8月25日 小出氏:東電の10m津波試算、原発周辺4割減の放射能、がれきの最終処分所@たねまき
8月20日 環境省:総額が6800億円から1兆円超に・・・【膨らむがれき処理費用】
8月3日 小出氏:米の基準値、全国に広がるがれき処理、私達の責任@たねまきなどに関連しています。


福島に環境省が支所設置へ がれき処理や除染推進
産経ニュース 2011.8.28 18:00
 環境省は28日までに、福島県内に放射性物質による汚染に対応するため「東北地方環境事務所福島支所」を新設する方針を決めた。汚染が著しい地域の廃棄物処理や除染を国が行うことなどを定める特別措置法が成立、来年1月に全面施行されることを受けた対応。同月から業務を開始、数十人規模の職員が常駐する見通しだ。

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ