※この記事は、
1月21日 【内容起こし】神保哲生氏×宮台真司氏:エネルギー政策の各作業部会の『信頼』と日本人の『民意』と『空気』@Videonews.com
1月30日 鹿児島で「原発とメディア」シンポジウム:「政治、官僚、業界、学会、報道がもたれあい、癒着し、反対意見を封殺していく構造があった」
1月25日 【内容起こし】日隅一雄氏:世界と日本の仕組みの違いと主権者が主権を行使するために@CNIC【後半】などに関連しています。

20120229 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

【以下、お時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】

続きを読む