※この記事は、10月18日 枝野経産相:IEA閣僚理事会で「原発の安全性を世界最高水準へ」に関連しています。

経産相、原発受注へ交渉継続 トルコに要請
2011/10/19 14:47   【共同通信】
 【パリ共同】枝野幸男経済産業相は18日、国際エネルギー機関(IEA)閣僚理事会出席のため訪問中のパリで、各国閣僚と相次いで会談した。トルコに対して日本が受注を目指している現地の原発建設計画について交渉継続を要請。米国とは、原子力分野での技術協力を強化していくことを確認した
 東京電力福島第1原発の事故を受け国内で脱原発依存の道を探る一方、対外政策では原子力技術を活用して原発輸出を進め、景気下支えに向けた成長戦略の一環とする姿勢を鮮明にした。枝野氏が原発輸出の具体的な計画推進に公式に言及したのは初めて。
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101901000252.html

やっぱり何度読んでも、意味がわからないですね。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村