ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

不測事態シナリオの素描

2月3日 【関連動画あり】原子力委員会の『最悪のシナリオ』の内容と公文書は誰のものか

※この記事は、
1月29日 細野原発相:公開されなかった最悪のシナリオ「内容は現実にあり得ないもの」【東京からの人の流出を恐れて閲覧を数人に限定】
1月21日 菅政権:原子力安全委の「不測事態シナリオの素描」を公文書とせず・・・
1月23日【内容起こし】小出裕章氏:4年以内70%の関東直下地震発生、政府が隠した『最悪のシナリオ』、足りている電力について@たね蒔きジャーナルに関連しています。

やっと公開されたようです。
1月21日に言ったように、いずれは公開されると思っていましたが、私が知ったのはツイートでした。どなたがUPしたのかもわかりませんけれども、敢えてブログでご紹介いたします。
これに関しては、考えさせられるお話を青木理さんがニュース解説眼でおっしゃっていました。
『国家の情報はいったい誰のものか』というテーマです。合わせてご紹介します。

【動画】2012.2.1(水)ニュース解説 眼 原発とウソ

解説 :青木理(ジャーナリスト)
アシスタント :近江友里恵(早稲田大学政治経済学部4年)
※後程内容を起こします。

【以下、お時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】続きを読む

1月21日 菅政権:原子力安全委の「不測事態シナリオの素描」を公文書とせず・・・

※この記事は、
1月9日 【内容起こし】小出裕章氏:大阪市民投票、40年の廃炉と老朽化と例外措置、4号機プール崩壊で250㎞避難の最悪のシナリオ@たね蒔きジャーナル
1月14日 民間事故調・福島原発事故独立検証委:菅元首相をヒアリング、今後も政府要人のヒアリングを予定に関連しています。

原発事故、最悪シナリオを封印 菅政権「なかったことに」
共同通信(2012年1月21日)
 東京電力福島第1原発事故で作業員全員が退避せざるを得なくなった場合、放射性物質の断続的な大量放出が約1年続くとする「最悪シナリオ」を記した文書が昨年3月下旬、当時の菅直人首相ら一握りの政権幹部に首相執務室で示された後、「なかったこと」として封印され、昨年末まで公文書として扱われていなかったことが21日分かった。複数の政府関係者が明らかにした。
 民間の立場で事故を調べている福島原発事故独立検証委員会(委員長・北沢宏一前科学技術振興機構理事長)も、菅氏や当時の首相補佐官だった細野豪志原発事故担当相らの聞き取りを進め経緯を究明。危機時の情報管理として問題があり、情報操作の事実がなかったか追及する方針だ。続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ