ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

セシウム

1月19日 【追記あり】環境省:薪ストーブ灰から4万3780Bq/kgのセシウム検出【セシウムの気化温度は680℃に対し、薪ストーブの最適温度は600℃・・・、木炭も・・・】

まきストーブ灰に放射性セシウム 環境省、散布中止を要請
2012/01/19 19:11   【共同通信】
 環境省は19日、東京電力福島第1原発事故を受け、福島県二本松市の民家のまきストーブでサンプル調査を実施したところ、焼却灰から1キログラム当たり最高4万3780ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。
 調査は同市の要請で日本原子力研究開発機構が実施。結果を受け環境省は、自治体が除染を進める「汚染状況重点調査地域」に指定された8県の102市町村では、まきストーブの灰から高濃度の放射性セシウムが検出される恐れがあるとして、灰を庭や畑に散布したりせずに、市町村が一般ごみとして収集するよう通知した
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012011901001640.html

薪ストーブの灰から4万ベクレル超 環境省、検査促す
朝日新聞 2012年1月19日23時31分
 福島県二本松市の民家で使われている薪(まき)ストーブの灰から、1キロあたり4万ベクレルを超す放射性セシウムが検出された。環境省が19日発表した。同省は薪ストーブを使う場合、その灰を庭や畑にまいたりせず、自治体が集めて検査するよう住民や市町村に求める通知を、東北・関東地方の8県に送った。放射性物質の検査結果をふまえ、自治体または国が処分する。続きを読む

12月5日 小出氏:東電の中間報告書、漏れ出した1億Bq/lの汚染水と学者の放射性瓦礫の海洋投棄提案・・・@たね蒔き

※この記事は、
12月2日【追記あり】東電:海底土からセシウム134・137計160万ベクレル検出、東電事故調査の中間報告書・・・
12月3日4日 東電:16日に『冷温停止』宣言も約45トンの汚染水漏れ【ベータ線放射性核種が10万~100万Bq/cm3!?】に関連しています。

20111205 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章


【以下、お時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】

続きを読む

11月4日 【動画】スギ花粉の放射線量を独自調査@モーニングバード

※この記事は、
11月1日 小出氏:文科省のテルル、林野庁の汚染されたスギ花粉について@たねまき【ヨウ素129Mの半減期は1600万年・・・】
10月31日 林野庁:スギ花粉の汚染試算、「人体には影響が出ないごく微量にとどまる」
10月21日 林野庁:スギ花粉調査を警戒区域で実施へ・・・に関連しています。

話題になっている、独自調査の様子です。

【動画】
20111104 スギ花粉の放射線量を独自調査:モーニングバード
http://www.dailymotion.com/video/xm4pq2_20111104-yyyyyyyyyyyyyy_news
【UP主コメント】
モーニングバードより。林野庁は今週、福島県内のスギ花粉に含まれる放射線量の調査をすることを発表した。スギ花粉は最大300km飛ぶことがあり、都内にセシウムを含んだスギ花粉が都内に飛んでくる可能性が高いことがわかった。花粉症ではない街の人たちにも不安が広がる。

11月3日 モーニングバード独自取材スギ花粉

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

10月13日 長野県軽井沢:学校で毎時1.7μSvの排水口近くの地表を発見、町内で調査開始、新潟の汚染状況【セシウム汚染の循環】

※この記事は、10月12日 小出氏:世田谷区の2.7μSv、横浜市のストロンチウム195Bq、お米とサンマとベラルーシの基準@たねまきに関連しています。

軽井沢 比較的高い放射線量
NHKニュース10月13日 5時20分 
長野県軽井沢町の学校の敷地で、周辺より比較的高い放射線量が計測され、町はすべての小中学校などの放射線量を13日から測定することになりました続きを読む

10月5日 文科省:セシウムの福島原発沖の測定精度を向上調査の結果

※この記事は、
9月16日 東電:2号機取水口付近でセシウム不検出、2・3号機で注水量増加→「冷温停止」へ・・・。
9月14日 気象研究所・中央電力研究所:5月までの海洋放出セシウム137の総量、1万3500テラBqと試算【世界に広がる海洋汚染】
9月12日 文科省:福島原発周辺海域の放射性物質調査の精度を向上へ・・・に関連しています。

セシウム汚染:09年の58倍検出 福島原発沖の海水
毎日新聞 2011年10月5日 21時13分(最終更新 10月6日 0時37分)
 文部科学省は5日、宮城県から千葉県にかけた東京電力福島第1原発沖の11地点の海水に含まれる放射性物質について、精度を向上させた調査の結果を発表した。セシウム137は原発から東へ約180キロ地点の1リットル当たり0.11ベクレルが最高で、09年に原発の約25キロ沖で検出された最高値の約58倍だった。
 従来はセシウムの検出限界値が同6~9ベクレルと高く、大半の海域で「不検出」の結果しか出なくなり、原子力安全委員会が精度を向上するよう指摘していた。8月下旬に採取した今回は、セシウム137が同0.0012~0.11ベクレル。セシウム134も原発から東へ約180キロ地点の同0.079ベクレルが最も高く、千葉県沖の2地点は「不検出」だった。【木村健二】
http://mainichi.jp/select/science/news/20111006k0000m040086000c.html

海洋汚染については、計測する装置の精度について、指摘があったりしていました。
それにしても、なぜこんなに後手後手なのでしょう。
全くもって、現状把握をしようとする気があるのでしょうか・・・?

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

10月3日 ECRRクリスバズビー氏のレポート「福島の子供たちの心臓発作について」【心筋への被曝は取り返しがつかない】

※この記事は、
5月14日 なぜ子どもの被曝を避けなければならないか。<追記あり>
7月20日 欧州放射線リスク委員会ECRR代表クリス・バズビー氏の記者会見の内容@自由報道協会【その①】
7月23日 【追記あり】完全に間違った優先順位
8月12日 食品安全委員会にパブリックコメントを送りました【生涯100mSvの件】に関連しています。

この記事は、仲間から教えてもらいました。
驚愕の内容です。
Bochibochiは、卵母細胞や精母細胞についての予見はできましたが、心臓へは考えが至りませんでした。
しかし、言われてみればそうでした。心臓は人間の体の中では特殊な細胞でできており、ほとんど代謝しないとされています。それが被曝をすると何が起こるのか・・・。

是非ご一読ください。
そして、国に子供たちを国策として避難させるよう、できる範囲で働きかけてください。お願いいたします。

【以下、下記HPより転載いたします。こちらのHPには英語の原文がありますが、ご紹介は日本語のみとさせていただきます。】
The Asia-Pacific Journal Japan Forcus HPより:http://japanfocus.org/home

The Japanese translation:
 福島の子どもたちの心臓発作について
 
Chris Busby
 クリス・バズビー
 訳:田中泉

続きを読む

9月17日18日 東電:企業年金減額、人員削減、来春の新卒採用も中止、2号機のセシウム濃度現象・・・。

※この記事は、9月16日 東電:不動産売却で2千億円確保へ・・・。に関連しています。

東電、企業年金を減額へ 数千人の人員削減も
朝日新聞社 2011年9月17日21時27分
 東京電力が、社員やOBの企業年金の支給額を削減する方針を固めた。人員も数千人規模で削減する。原発事故の賠償問題で政府支援を受けたり、料金を値上げしたりするには、5月に公表した合理化策を積み増して、世論の理解を得ることが必要と判断した。続きを読む

9月16日 東電:2号機取水口付近でセシウム不検出、2・3号機で注水量増加→「冷温停止」へ・・・。

※この記事は、9月14日 気象研究所・中央電力研究所:5月までの海洋放出セシウム137の総量、1万3500テラBqと試算【世界に広がる海洋汚染】9月12日 文科省:福島原発周辺海域の放射性物質調査の精度を向上へ・・・に関連しています。

2号機海水 放射性セシウム不検出
NHKニュース 9月16日 23時11分 
東京電力が福島第一原子力発電所周辺で行っている海水の調査で、15日に採取した海水の放射性物質の濃度に大きな変動はありませんが、2号機の取水口付近では、調査を始めて以来初めて、放射性セシウムが検出されませんでした

続きを読む

9月13日 【文字起こしUP】小出裕章氏と語る、続・原発『安全神話』溶融【その②】

※この記事は、9月13日 【文字お越しUP】小出裕章氏と語る、続・原発『安全神話』溶融【その①】の続きです。

<22:20頃から>

9


(小出氏)皆さん改めて、こんばんは。今日はありがとうございます。なんか皆さん私の話は何度も聞いてくださっているという、さっき今井さんもそう挙手で確認してくださったようですし、今日はメインのテーマはさっき今井さんが言ってくださったように、汚染してしまったこの世界の中でどう生きるべきなのかという食べ物の話をしたいと思っています。

続きを読む

9月8日 【起こしUP】小出氏:3.11から半年のまとめ【工程表の破たん、悪化の可能性、除染2年で帰宅の意味】@たねまき

※この記事は、
8月25日 災害対策本部:除染なしで4割減の予測も、除染ガイドライン素案『全ての地区・対象の除染を同時に行うことは不可能』効果がなければ施設撤去も・・・
8月25日 小出氏:東電の10m津波試算、原発周辺4割減の放射能、がれきの最終処分所@たねまき
9月1日 小出氏:新政権誕生、東電の廃炉工程表、環境省の汚染廃棄物処理(クリアランス)、福島の『中間貯蔵施設』@たねまき
8月31日 東電:格納容器を水で満たして燃料取り出しを試案!?【水棺無理だったのに・・・?】
8月17日 東電:工程表の改定発表【毎時2億Bq、人材確保、建屋カバー、現場からのビデオ】などに関連しています。

今日は、小出先生の出演があったので、たねまきジャーナルをご紹介します。

音源が見つかり次第、追記しようと思います。
ひとまずどうぞ。

【追記】
20110908 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章



【以下、時間のない方のために内容を起こしています。ご参考まで】

続きを読む

9月8日 福島会津若松市:汚泥再検査で23万ベクレル検出・・・

※この記事は、
8月27日 環境省:10万ベクレル以下の汚染廃棄物でも埋立化の方針を検討会に提示・・・
8月25日【動画あり】肉牛出荷停止解除、会津の早場米は不検出、問われる日本の食の基準【パブリックコメント締め切り間近】
8月16日 福島県会津若松市で18万6千Bq、新潟県柏崎・刈羽から9万Bqの汚泥検出(この記事の続報です)
8月11日 環境省:セシウム8千~10万Bq/kgの焼却灰も埋立て可の方針【止めて!】
7月28日 福島県:汚泥を地元に埋設の方針へ、埋設地地元民からは反対も・・・に関連しています。

汚泥再検査で23万ベクレル 福島地裁会津若松支部、敷地内で保管へ
産経ニュース 2011.9.8 01:32
 福島地裁会津若松支部(福島県会津若松市)の側溝の一部で採取した汚泥から1キログラム当たり約18万6千ベクレルの高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、福島地裁は7日、別の委託会社が再検査した結果、同じ汚泥から約23万7千ベクレルのセシウムを検出したと明らかにした。同支部は、東京電力福島第1原発から西約100キロにある。

続きを読む

9月7日 【手引き概要UP】原子力研究開発機構:プールの除染方法の手引きを発表【これだけの重労働を誰が、誰の負担で?】

※この記事は、
8月23日 毎日新聞の社説をご紹介【問題山積の放射能汚染対策】
8月15日 民・自・公:汚染がれき処理法を提出・・・
8月13日 福島県内のプール:農家側の了解とれず、排水できない状態続く【誰も責任をとらない省庁】
8月7日 ㈱ネオナイト:福島・上真野小のプールを除染【政府はどこを向いている?】
7月13日 福島県伊達市:プール汚染水除去に専門機関の協力で成功、プール開きへ・・・
7月6日 茨城県常総市:小学校のプールや側溝から1万7千ベクレルの放射性セシウム・・・などに関連しています。

プール除染の手引き公表 原子力機構
2011/09/07 12:01   【共同通信】
 日本原子力研究開発機構は7日、福島市内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故で汚染された学校の屋外プールの除染方法をまとめた手引きを公表した。

 福島県内の一部地域では、事故で放射性物質がプールに蓄積。農業用水など周辺環境への影響の懸念から排水できず、プールが使用できなくなるケースが出ていた

続きを読む

9月3日 厚生省:抜き打ち検査で千葉・埼玉産の製茶から基準値超え・・・【必要なのは全品検査と表示】

※この記事は、8月23日 厚労省:食品汚染抜き打ち検査へ【東北・関東で実施していなかった約100市町村】に関連しています。

【原発】千葉、埼玉の製茶から基準超セシウム検出
テレ朝news (09/03 15:45)
厚生労働省が、食品を買い上げて独自に行う抜き打ち検査で、千葉県、埼玉県産として市販されていた製茶から国の基準を超える放射性セシウムが検出されたことが分かりました。

続きを読む

9月2日 愛知県:栃木産腐葉土から6万800Bq/kgのセシウム検出【政府の愚策】

※この記事は、
8月18日 農水省:福島郡山市で肥料のセシウム400Bq/kgの説明会も・・・
8月2日 農水省:肥料の規制値を400Bq/kgの規制値を発表・・・。【増えてる・・・】
7月31日 長野県:小中2校で汚染腐葉土が使用されていたことを発表・・・
7月26日 農水省:堆肥・腐葉土の販売・使用自粛要請【自衛の必要性】
6月24日【追記あり】農水省:200ベクレル/kgであれば肥料として利用可とする新たな基準をまとめる・・・に関連しています。

セシウム検出:栃木産腐葉土から 愛知・豊川の業者出荷
毎日新聞 2011年9月3日 2時08分
 愛知県は2日、県内で販売された栃木県産腐葉土から暫定許容値の約150倍の1キロ当たり6万800ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。県は「人への影響はない」と説明している。
続きを読む

8月31日 産業技術総合研究所:土壌のセシウム除去技術を開発【回収率98.2%はすごい!】

※この記事は、
8月20日 茨城県鉾田市の米から52Bq/kgを検出、飯館村の水田で除染活動も・・・
8月13日 京大の共同研究:放射線が当たると光るプラスチック・シンチレックスとは?【どこまで有効?】
8月7日 ㈱ネオナイト:福島・上真野小のプールを除染【政府はどこを向いている?】などに関連sています。

土壌のセシウム除去法を開発 低濃度の酸水溶液利用
2011/08/31 20:33   【共同通信】
 セシウムを含む土壌に低濃度の硝酸や硫酸の水溶液を通し、セシウムを抽出する技術を開発したと、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)が31日発表した。実験ではほぼ全てのセシウムを除去、吸着材で回収した。

 福島第1原発事故では放射性セシウムにより各地で土壌が汚染され、表土の除去などをしているが、大量の汚染土壌の処理が課題になっている。今回の技術が実用化できれば処理に役立ち、放射性廃棄物を少なくできるという。


続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ