ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

宮崎哲弥(評論家・コメンテータ)

11月3日 【動画・内容起こし】ISD条項の危険性:TPPの持つリスクを宮崎哲弥氏が指摘@スーパーニュースアンカー

※この記事は、
【TPP関連】
11月2日 【内容起こし】中野剛志氏:「TPPはこの国を滅ぼす」「実態は日米経済協定」「1ドル70円程度の円高試算も・・・」「米韓FTAの実態」@たねまき
7月12日 【内容起こし】TPP賛成論者の詭弁を論駁す第1回2011年4月16日放送@東京MX
【スーパーニュースアンカー関連】
9月19日 【内容起こしUP】原発作業員に聞く 福島第一原発事故の真実@スーパーニュースアンカーより「造血幹細胞知らない」「最期はがんで死ぬ」
7月22日【削除される前に見てください】山本太郎氏が報告-福島の現実【その①】
【宮崎氏関連】
8月19日放送 【内容起こし】宮崎哲弥×上杉隆@トーキングヘッズ「国家と情報Part 2」【3.11以降日本は世界からどう見られているか】<その①>
に関連しています。

是非ご覧になってみてください。
日本政府がどんなリスクを背負って、何をしようとしているのかを・・・。

どうぞ。

111103 TPP 宮崎哲弥 スーパーニュースアンカー 関西テレビ
http://www.dailymotion.com/video/xm44pp_111103-tpp-yyyy_news (12:50)
米韓FTAでは ”ISD条項”が問題で、韓国では与野党が対立


【軽く内容を起こしています。】

続きを読む

8月19日放送 【内容起こし】宮崎哲弥×上杉隆@トーキングヘッズ「国家と情報Part 2」【3.11以降日本は世界からどう見られているか】<その③>

※この記事は、8月19日放送 【内容起こし】宮崎哲弥×上杉隆@トーキングヘッズ「国家と情報Part 2」【3.11以降日本は世界からどう見られているか】<その②>の続きです。

(宮崎氏)私はまさに民主党の代表選においては、原発問題っていうのが何で争点にならないの?と。これ、明らかに意図的に論点が隠されているような気がするわけ。それは確かに今の原発の状況をどういうふうに認識するかから始まって、エネルギー政策をどういうふうに将来に渡ってつくっていくかということ、多分その各候補者というのは、いろいろばらつきがあって、考え方が違ってしかるべきだと思うんですよ。それについて、何でそこで争点というものが、もちろん財政の問題とか、復興資金をどうやって調達するか、それも大問題だけど、それと並ぶ問題として、あってしかるべきだと思うんですが。
(上杉氏)並ぶというかトップに来なくちゃいけないですね。これは前に出演させてもらったときに言ったんですが、『スピンコントロール』なんです。完全に。官僚システム、政治システム、メディアがスピンコントロールして、そこから目をそむけてるんです。国民の。
続きを読む

8月19日放送 【内容起こし】宮崎哲弥×上杉隆@トーキングヘッズ「国家と情報Part 2」【3.11以降日本は世界からどう見られているか】<その①>

※この記事は、8月7日【1時間ver.】上杉隆&おしどりトークライブイベント 【東電会見とメディアの裏側】<その①>7月6日『東京ディスカッション第2章』おもしろき こともなき政治を おもしろく~第二部【その①】に関連しています。

今回は、ツイッター上でも話題になっていましたし、Misuzuさんからもご紹介いただいたので、最初の5分見た時点で、これは皆さんに紹介しなければいけないと思いました。
上杉隆さんは、意図的にここまで落ちるだけの内容をチョイスされているのではないか?と思うくらい、落ちるだけ落ちる内容となっています。
動画が消されてしまっては、残念なので、内容を起こしています。

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ