ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

児玉龍彦(医学者・生物学者)

10月6日 【児玉先生関連動画あり】南相馬市と東大が除染で協力協定へ・・・!

東日本大震災:南相馬市と東大、放射性物質測定や除染で協定締結 /福島
毎日新聞 2011年10月6日 地方版
 福島第1原発事故の影響で除染作業を進める南相馬市と東京大学は5日、放射性物質の測定や除染に関して連携・協力する協定を結んだと発表した。東大の児玉龍彦教授(アイソトープ総合センター長)はボランティアとして市内の除染に協力してきたが、市と東大が9月30日付で正式に協定書を交わした。続きを読む

8月27日 広島原爆168個分についてWSJの記事をご紹介【政府の認識と児玉先生の指摘】

※この記事は、7月27日 【資料UP】児玉龍彦氏:7万人が彷徨っているときに国会は何をやっているのか!@衆議院厚生労働委員会8月25日 保安院:【広島の168倍】福島原発事故の放射性物質放出量を試算【これを楽観視できるのか?】に関連しています。


福島原発のセシウム137放出量は原爆168個分!
ウォールストリートジャーナル日本版 2011/8/27 15:46
福島第1原発から放出された放射性セシウム137は広島型原爆168.5個分。

23日の衆院科学技術・イノベーション推進特別委員会に、政府(細野豪志原発担当相)が提出した数字である。
放射線の放出量については、東京大学の児玉龍彦教授が先月下旬の衆議院厚生労働委員会で、「熱量にして広島型原爆の29.6個分に相当する」という試算を明らかにしたときにも、ギョっとした。このときの同教授の政府の無策を憤る熱い言葉は、多くの人によって動画配信サイトに投稿されたのでご覧になった方も多いかもしれない。


続きを読む

8月22日 【動画あり】東大児玉先生:「国会は機能不全に陥っている」@東大会見

東大・児玉龍彦教授:「国会は機能不全に陥っている」
 毎日新聞 2011年8月22日 23時33分(最終更新 8月23日 0時40分)
児玉龍彦・東京大学アイソトープ総合センター長 国会で東京電力福島第1原発事故への政府の対応を厳しく批判した、東京大アイソトープ総合センター長の児玉龍彦教授が22日、東京大で会見した。児玉教授は政府の放射性物質汚染の対策が決まらないまま国会が会期末を迎えようとしている現状に、「(閉会は)まったく理解できない。国会は機能不全に陥っている。国政は国民のためにある」と、声を詰まらせながら訴えた

続きを読む

8月5日 【資料UP】児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト) @現代ビジネス【その③】

※この記事は、8月5日 児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト) @現代ビジネス【その②】の続きです。

(児玉氏)南相馬でやっているのはちょっと裏があって、例えばこういうので、やったときにここに33μSvがあると、これは我々東大のセンターが先にとっちゃって、ドラム缶に入れてしまっている。だから違法行為やっちゃってる。
10

続きを読む

8月5日 【資料UP】児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト) @現代ビジネス【その②】

※この記事は、8月5日 児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト) @現代ビジネス【その①】の続きです。

(児玉氏)普通の例えば技官とか職員の人は絶対にできない。
(津田氏)これもある意味でいうと、役人はそう答えるしかないということなんでしょう。
(児玉氏)だって役人には法律違反しろって言ってる自分が、「これは申し訳ない」と思った。
(津田氏)でも、ただそういうことを言っていられない事態なんだから、迅速にいろんなものを変えていかなきゃいけないのに、それが・・・
(児玉氏)それで、誰が悪いのかと思ったら・・・
(津田氏)それは国会に行き着きますよね?
続きを読む

8月5日 【資料UP】児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト) @現代ビジネス【その①】

※この記事は、7月27日 【資料UP】児玉龍彦氏:7万人が彷徨っているときに国会は何をやっているのか!@衆議院厚生労働委員会に関連しています。

昨日、あの児玉先生の対談があったと聞いて、すぐさま文字起こし体制に入りました。
国会では時間制限が15分ほどだったので、今回穏やかに話される児玉先生の話は、未来に向けて私たちに希望を持たせてくれる内容になっています。

是非ご覧ください。

続きを読む

7月27日 【資料UP】児玉龍彦氏:7万人が彷徨っているときに国会は何をやっているのか!@衆議院厚生労働委員会

本日yuuさんに教えていただいた内容をUPしようと思います。
実は、このメンバーが厚生労働委員会に集まることはツイートなどで教えてもらって知っていたのですが、実際には見ることが出来ていませんでした。教えてくださったyuuさん、ありがとうございます。

さて、この委員会の一番の反響があったのは、児玉龍彦さんの陳述でした。Bochibochiは初めてお見受けしたのですが、とても熱い方で、使命感を持って業務に当たられていることが伝わってきました。この部分は是非、実際に見ていただきたく思います。
こうやって専門家の方が、政治家のお尻を叩いてくれると、私たちも「間違っていない」と心強く感じます。
でも、本当に国を動かすのは、学者だけではなく、それを支える国民であることを忘れないでください。
そして、この映像を見た後でもBochibochiの意見は変わりません。
高濃度汚染地域にいる子供たちを一刻も早く国費で集団避難、疎開をさせてください。
(参考:7月23日 【追記あり】完全に間違った優先順位

7月26日 【署名お願いします】子供たちを守るための緊急署名

衆議院TV:
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php

案件・発言者情報
  開会日 : 2011年7月27日 (水)
 会議名 : 厚生労働委員会
 収録時間 : 3時間 45分

案件(議題順): 
 厚生労働関係の基本施策に関する件(放射線の健康への影響)
 
説明・質疑者等(発言順):                                                   開始時間  所要時間 
  牧義夫(厚生労働委員長)                                               9時 01分   02分 
  明石真言(参考人 独立行政法人放射線医学総合研究所理事 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会放射性物質対策部会委員)                                                        9時 03分   12分 
  唐木英明(参考人 日本学術会議副会長 東京大学名誉教授)  9時 15分   14分 
  長瀧重信(参考人 長崎大学名誉教授)                          9時 29分   16分 
  沢田昭二(参考人 名古屋大学名誉教授)                        9時 45分   15分 
  児玉龍彦(参考人 東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長)  10時 00分   16分 
  今中哲二(参考人 京都大学原子炉実験所助教)         10時 16分   16分 
  山口和之(民主党・無所属クラブ)                                  10時 32分   21分 
  吉野正芳(自由民主党・無所属の会)                            10時 53分   20分 
  坂口力(公明党)                                                              11時 13分   21分 
  高橋千鶴子(日本共産党)                                               11時 34分   21分 
  阿部知子(社会民主党・市民連合)                                 11時 55分   22分 
  柿澤未途(みんなの党)                                                    12時 17分   25分

2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦


沢田先生については、以前Bochibochiがまとめたものがあるので、ご参照ください。
 →6月8日名古屋大沢田昭二名誉教授×岩上氏@IWJ【その①】


【追記資料UP】
児玉先生の資料を息子さんがUPしてくれているようです。
ご紹介しておきます。
児玉龍彦国会発表詳細
http://www.slideshare.net/ecru0606/ss-8725343

【以下時間のない方のために内容を起こしていますが、これは是非映像をご覧ください】

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ