ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

地震関連

10月23日 トルコ東部でM7.2の地震、死者は500~1000人規模になると懸念・・・

※この記事は、
10月19日 枝野経産相:トルコに対し現地原発建設計画の交渉継続を要請
7月23日 海江田経産相:原発輸出交渉、トルコへ経産職員派遣へ【首相の了承は?】
8月4日 トルコ・エネ天然資源省:「東電に変わる運営主体を具体的に」-回答ない場合は交渉打ち切り示唆に関連しています。

日本でも記事になっていましたが、AP通信の記事をGoogle翻訳をベースに編集しています。誤訳等あるかもしれませんが、状況を知っていただくには十分かと思います。

今は、祈ることしかできません・・・。

トルコ東部で地震、500~1000人死亡か
読売新聞 10月23日(日)20時16分配信
 【カイロ=大内佐紀】米地質調査所(USGS)によると、トルコ東部で23日午後1時41分(日本時間同午後7時41分)ごろ、マグニチュード(M)7・2の地震があった。
 震源はイランとの国境に近いワン県で、深さは約20キロ。ロイター通信などは、トルコ地震研究所が死者数は500~1000人規模に上るとの見通しを示したと伝えた。
 トルコのアタライ副首相は県都ワンや近隣のエルジシュなどで多数の建物が倒壊したと述べた。ロイター通信によると、学生寮を含む約30棟が崩れ落ちたエルジシュでは病院に約50人の遺体が運び込まれた。県都ワンでも被害が広がっており、死傷者数の増大が懸念されている。
 がれきの下からは生存者が助けを求める声が聞こえるといい、地元テレビは、近隣住民が手作業でがれきを除く姿を映し出した。
 エルドアン首相は軍を動員しての迅速な救援活動を指示したが、ワンの空港も大きな被害を受け、救援物資の搬送もままならない状況。被災地域の通信状態は悪化し、停電している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111023-00000595-yom-int

トルコでM7.2の地震で建物崩壊、85人死者
SELCAN HACAOGLUとスーザンフレイザー - AP通信| AP - 10月23日(日)
 アンカラ、トルコ(AP) - M7.2の地震は、少なくとも85人が死亡し、それがねじれ鋼とコンクリートの塊の山に建物の数十の崩壊、広域にパニックを引き起こし、日曜日にトルコ東部を襲った。

続きを読む

10月18日 東電内原子力専門家:「想定を超える大津波が襲う確率想定に対し、対策を取るべきだった」

※この記事は、
8月25日 【動画あり】統合会見:10m津波試算問題、東電と保安院で擦り付け合い【経営陣も知っていた!】
8月25日 小出氏:東電の10m津波試算、原発周辺4割減の放射能、がれきの最終処分所@たねまき
8月24日 【動画あり】保安院:東電の津波10m越え試算を事故調へ報告【東電の隠し切れない嘘が暴露】
9月9日 日本原子力学会:津波リスクの評価基準を作成へ【やってたんですけどね・・・。】
10月15日‐17日 東電:山積みのタイベックス、年内の冷温停止!?、再度の炉心損傷確率は5000年に1回と試算・・・に関連しています。

想定超の津波50年に10% 東電の主張揺らぐ可能性
2011/10/18 20:04   【共同通信】
 東京電力が2006年に、想定を超える津波が福島第1原発を襲う確率を新手法で算出、50年間に最大10%との結果を得ていたことについて、東電内の原子力専門家が「想定を超える大津波が襲う確率が格段に高くなったことを示しており、対策を取るべきだった」と18日までに共同通信に語った

続きを読む

10月19日 国土地理院:3.11の地震で宮城県の地盤が最大5m東へずれる・・・【東京都心の原点も27㎝ずれ】

地震で測量の「原点」も修正へ
NHKニュース 10月19日 4時37分  
ことし3月の巨大地震では、本州の地盤が最大で5メートル余り東へ移動する大規模な地殻変動が観測されましたが、日本の測量の基準となる東京の都心の「原点」も、東へ27センチずれていたことが分かり、国土地理院は緯度や経度などを修正することになりました。

国土地理院によりますと、3月の巨大地震や余震などによる地殻変動で、各地の緯度や経度、それに標高の基準となる「基準点」は東北や関東を中心におよそ4万5000か所がずれ動き、宮城県では地盤が最大で5メートル余り東へ移動しました。国土地理院が正確な位置を測量し直した結果、全国の「基準点」の中心となる

続きを読む

10月17日 福島県:住民約20万人を対象に心の健康調査を11月より開始

※この記事は、
10月16日 【動画】3月22日衆議院予算委員会 高階恵美子議員の質疑【被災者遺児が遺体回収ボランティア!?】
7月1日 防衛相:震災対応の統合部隊解散を命じる-今後は生活支援へに関連しています。

福島県、来月から心の健康調査 年内に全妊産婦も
2011/10/17 19:24   【共同通信】
 東京電力福島第1原発事故を受け福島県が進める県民健康管理調査で、専門家による検討委員会は17日、避難区域などの住民約20万人を対象とした心の健康度調査を来月開始することを決めた。妊産婦約2万人の調査も年内に始める。

続きを読む

10月11日 中央防災会議:「防災対策推進検討会議」で関係閣僚が構成員に

※この記事は、10月10日 東大地震研究所:M9級の巨大地震が東北沖で438年ごとに起きるとの試算を発表に関連しています。

大規模地震の対応検討=防災対策推進で専門調査会―中央防災会議
2011年10月11日13時6分[時事通信社]
 政府の中央防災会議(会長・野田佳彦首相)は11日、東日本大震災を教訓に防災対策を強化するため、新たな専門調査会として「防災対策推進検討会議」を同日付で設置することを決めた。同震災における政府の対応を検証するほか、首都直下型地震や東海・東南海・南海地震など、想定される大規模災害への対応を検討する。
 会議は平野達男防災担当相、藤村修官房長官ら関係閣僚と有識者で構成し、来夏に最終報告を行う予定
 新しい専門調査会は、大地震のほか、近年頻発している豪雨災害に関する対策についても検討する方針。災害対策基本法をはじめとする災害対策関連法制の見直しや自然災害に対応する体制の在り方なども議論する。内閣府によると、閣僚が専門調査会の構成員となるのは今回が初めて。 
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201110110033.html

政・学・官のバランス、おかしいですね。
地震の専門家ではない政治家が参加して、何ができるんでしょうか・・・?防災に関してはもちろん対策を考えてほしいとは思いますが・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村



10月11日 防災科学技術研究所:震災の原因「プレートの境界に海山が引っかかってエネルギーを蓄積したため」

※この記事は、
10月10日 東大地震研究所:M9級の巨大地震が東北沖で438年ごとに起きるとの試算を発表
9月23日 東洋大・広島大:東日本大震災は岩手から茨城沖400㎞以上の海底活断層が原因の可能性・・・【空白域の活断層がM8発生の可能性あり】
9月5日 東北大内田助教:東北沖M9級地震、最短260年間隔と試算・・・などに関連しています。

震災の原因は沈んだ海山? 引っかかってエネルギー蓄積
朝日新聞社 2011年10月11日7時41分
 東日本大震災が巨大地震だったのはプレート(岩板)の境界に海山が引っかかり、大きなエネルギーを蓄積したため――防災科学技術研究所の熊谷博之主任研究員らが、マグニチュード9という地震の原因を調べたところ、こんな可能性が浮かび上がった。

 海側のプレートが陸側に沈み込む日本海溝のようなプレートの境界には、普段はプレート同士がしっかりくっついている場所がある。そこにエネルギーがたまって、くっついていられる限界を超えると、一気にはがれて大地震が起こる

続きを読む

10月10日 東大地震研究所:M9級の巨大地震が東北沖で438年ごとに起きるとの試算を発表

巨大地震:東北沖440年間隔でM9級…東大地震研が推計
毎日新聞 2011年10月10日 12時59分(最終更新 10月10日 15時21分)
 東日本大震災で記録されたマグニチュード(M)9級の巨大地震が東北沖で約440年おきに起きるとの試算を、東京大地震研究所の纐纈(こうけつ)一起教授(応用地震学)のチームがまとめた。約37年おきに発生するM7級の宮城県沖地震などとともに、巨大地震を繰り返す長い周期(スーパーサイクル)があるという。1000年に1回と言われた巨大地震の頻度が予想以上に高いことになる。12日から静岡市で始まる日本地震学会で発表する。
 大震災は、日本列島を乗せたプレート(岩板)と、その下に年約8センチ沈み込む太平洋プレートとの境界で、蓄積されたひずみが解放されて起きた。チームは、過去の宮城県沖地震と、今回の大震災の震源域の宮城県沖部分で解放されたエネルギーなどを分析。GPS(全地球測位システム)から算出した年間ひずみ蓄積量で割り、438年の間隔で巨大地震が起きていると推計した。【八田浩輔】
http://mainichi.jp/select/science/news/20111010k0000e040028000c.html

何度も言いますが、人が知り得ている自然というのは、ほんのわずかだということだと思います。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村

10月5日 岩手県警機動隊ダイバー:行方不明者を海中で大規模捜索「一人でも多く家族の元に返す」

東日本大震災:不明者発見へ県警、海中で大規模捜索 潜水、カメラで12日間 /岩手
毎日新聞 2011年10月5日 地方版

 県警は4日、東日本大震災の行方不明者の海中捜索を始めた。震災から半年を過ぎ行方不明者はなお1600人以上。県警機動隊のダイバーらは12日間にわたり三陸の海を捜索する
 県警警備課によると、大規模な海中捜索は初めて。9月に発見された遺体11体のうち、海上からは10体にのぼる。ここ数カ月、遺体はほとんど陸上からは見つからず、海から発見されているのが実情だという。今回の海中捜索は宮古市の田老漁港から陸前高田市の高田松原まで漁港周辺を中心に南北約120キロにわたり行われる。
 初日の4日は大槌町の吉里吉里漁港で県警機動隊員14人と釜石署大槌交番の警察官3人が参加。午後1時過ぎ、捜索開始の合図とともに、酸素ボンベや重りなど約30キロの装備を背負い、機動隊のダイバー4人が岸壁から飛び込んだ。
 岸壁付近は水深2~5メートル。4人は一列になり、岸壁に沿ってゆっくりと進む。海中に沈む大きな鉄骨や壊れたアスファルトを一つ一つ目で確認した。別の機動隊員はゴムボートから水中カメラで捜す。約1時間かけて付近約250メートルの捜索を終えると、今度は漁港から少し離れた浜辺で捜索を再開。海中におろしたロープを中心に4人で水深約5メートルの海中に潜った。
 初日は約3時間捜したが、結局、遺体は見つからなかった。ダイバーの藤村幸司巡査部長は「想像していたよりもがれきは少なかったが、どこに遺体があるのか判然としないまま捜索するのは難しい」と話す。機動隊の柏崎公彦副隊長は「一人でも多く家族の元に返すべく活動に当たる」と力を込めた。【安藤いく子】
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20111005ddlk03040134000c.html

機動隊の方々の精神力に脱帽します。

どうか一人でも多くの方が、家族のもとに戻れますように・・・。

失礼します。

9月29日 岩手県陸前高田市:椿油絞り技術を障がい者施設が継承、自宅が全盲の女性が華道再開を目指す・・・

東日本大震災:ツバキ油搾り技術、障害者施設が継承 岩手
毎日新聞 2011年9月29日 11時18分(最終更新 9月29日 21時06分)
 津波で廃業を余儀なくされた岩手県陸前高田市気仙町のツバキ油搾取業者「石川製油」(石川秀一代表)の技術を、地元の障害者就労施設「青松館」(中村浩行館長)が引き継ぐことになった。石川さん(62)は、自宅兼工場を流され、跡取りの長男も失い、失意の日々を送ってきたが、「お客さんに喜んでもらえるなら」と指導役として再び作業場に立つ。

続きを読む

9月26日 岩手県:沿岸部の10か所の海岸で堤防を建設へ【高さを15.5~9.7mへ】

※この記事は、
8月26日 政府:集中復興期間を5年とて19兆円規模の事業計画を取りまとめ【原発事故さえなければ・・・】
7月17日 国交省:東北の緊急堤防48kmを8月末までに補強へなどに関連しています。

岩手、堤防を最大15・5mに 百年に一度の津波想定
2011/09/26 18:46   【共同通信】
 岩手県は26日、津波を防ぐために沿岸部の10カ所の海岸で整備する堤防の高さを15・5~9・7メートルにすると発表した。津波の発生頻度や費用を考慮し、100年に一度の津波を想定したため、東日本大震災の津波よりは低く設定した。
 震災前の堤防の高さが5・5メートルで18・3メートルの津波が押し寄せ、市街地が壊滅した陸前高田市の広田湾は12・5メートルにする。16・9メートルの津波がきた大船渡市の越喜来湾は11・5メートルとした
 東日本大震災級の津波に対しては、住民の迅速な避難を柱に、避難路や避難ビルの整備を組み合わせ多重防災型の町づくりを進めるとしている。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011092601000693.html

出来うる限りの対策をすべきだと思います。
もう津波であんな映像を見るのは・・・。

世界中の人々が同じ思いだと思います。

人間ができうる限りの防護をしましょう・・・!

失礼します。
にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村

9月23日 福島市あづま総合公園運動場避難所が23日で閉鎖

※この記事は、8月31日 北沢防衛相:自衛隊「大規模震災派遣」終結命令、除染支援は継続、福島でも最大避難所が閉鎖・・・に関連しています。

福島市で最大の避難所が閉鎖
NHKニュース 9月23日 16時39分 
震災と原発事故のため一時は2500人が避難した福島市で最大規模だった避難所が23日で閉鎖されることになり、県の担当者らが片づけ作業を行いました

続きを読む

9月22日 厚労省研究班:「震災思い出すと動揺する」3割以上・・・

震災思い出すと「動揺」3割超 睡眠障害も4割以上 厚労省調査
産経ニュース 2011.9.22 18:07
 東日本大震災で津波の被害を受けた宮城県石巻市で、震災時の記憶を思いだして動揺すると答えた被災者が全体の3割を超えることが22日、厚生労働省研究班の住民健康調査でわかった夜中に目が覚めるなど睡眠障害が疑われる被災者も4割以上いた。被災地では全国から派遣されていた心のケアチームが撤退の時期を迎えていえるが、研究班の辻一郎東北大教授は「大規模災害は発生から3~6カ月が精神的に落ち込む時期。今後も心のケアが必要だ」と指摘している。

続きを読む

9月22日 カゴメ・カルビー・ロート製薬が震災遺児の高卒後の進学支援基金「みちのく未来基金」を設立

※この記事は、
7月25日 孫氏:東日本大震災復興支援財団で子供たちへ長期支援へ
7月17日 日米政府共同で「トモダチ基金(仮称)」を設立へ【中小零細企業支援をなんとかできないか】
7月11日 川崎市医師会:遺児の教育支援を目的とする「桃・柿育英会」へ1000万円寄付
6月24-25日 福島:「震災孤児に100万円」「飯野の側溝で6.65μSV」「郡山市学校疎開を求め仮処分申し立て」に関連しています。

震災遺児の進学支援に基金 高卒生対象に3社が設立
朝日新聞社 2011年9月22日16時31分
 カゴメ、カルビー、ロート製薬の3社は21日、東日本大震災で親を亡くした子どもの高校卒業後の進学を支援するため、「みちのく未来基金」を合同で設立すると発表した。続きを読む

9月20日 総務省:東日本大震災被災自治体に特別交付税1748億円を公布【住宅損壊で最大300万円】

東日本大震災:総務省が特別交付税1748億円を交付
毎日新聞 2011年9月20日 19時46分
 総務省は20日付で、東日本大震災の被災自治体などに特別交付税1748億円を交付した。対象は青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、千葉、新潟、長野の9県と222市町村。交付額の内訳は、住宅が損壊した被災者に最大300万円支給する「被災者生活再建支援金」への拠出801億円のほか、消防団員の遺族らに支払う消防団基金への拠出197億円、自治体の庁舎移転に伴う経費85億円など。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110921k0000m010069000c.html

そうですか。
一刻も早く被災者の方に届けてほしいと思います。

失礼します。
にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

9月15日 日本損害保険協会:東日本大震災の地震保険支払総額を1兆2000億円前後と発表

東日本大震災:地震保険支払総額、1兆2000億円前後に
毎日新聞 2011年9月15日 19時34分
 日本損害保険協会の隅修三会長(東京海上日動火災保険社長)は15日の会見で、東日本大震災での地震保険の最終的な支払総額が1兆2000億円前後に上るとの見通しを明らかにした。過去最大だった阪神大震災(783億円)の15倍程度になる。
 14日現在で約1兆1450億円の支払いを済ませる一方、相談受付件数の97.8%で調査が完了。現在でも1日800件程度の相談を受けているものの、「金額的に大きな案件はない」(隅会長)といい、最終的な支払総額のめどがたった。
続きを読む

9月13日 宮城県南部:被災から復興への現実と直面させられている苦悩

※この記事は、8月30日 「双葉町が最終処分場になるなら、それ以上悲しいことはない」「いずれ無人になる土地なら、他の地域に迷惑をかけるより復興の礎にすべき」に関連しています。

東日本大震災:通勤手段の鉄道再開せず 現役世代、町去る
毎日新聞 2011年9月13日 12時12分(最終更新 9月13日 15時45分)
  残るべきか、去るべきか。東日本大震災で津波被害を受けた宮城県南部の山元町のイチゴ農家、渡辺惣一さん(76)一家7人が揺れている。惣一さんは被災した自宅で再び暮らす日を町内の仮設住宅で待つが、職場がある仙台市に避難した長男一広さん(52)は仙台に腰を据えたい。通勤手段のJR常磐線再開が見通せず、一広さんのような現役世代は町を去りつつあり、「老人ばかりになってしまう」との声があがる。【前田洋平】
 
続きを読む

9月11日 【写真追記】3.11から6ヶ月・・・。

※この記事は、
8月10日 8万7千人なおも避難生活、日和幼稚園の遺族、認定死者-これからも生きつづける私達
8月11日 3.11から5ヶ月・・・に関連しています。

死者不明者1万9800人=避難所に依然6800人―11日で半年・東日本大震災
時事通信 9月10日(土)18時42分配信
  東日本大震災は、巨大地震の発生から11日で半年を迎える。警察庁によると、10日現在で死者・行方不明者は1万9867人。このほか、不明のまま死亡届が受理され、死者・不明者に含まれない人もいる。避難生活者は47都道府県で約8万2000人。学校や公民館などの避難所には依然、約6800人が生活を続けている。
  警察庁によると、死者は12都道県で1万5781人、行方不明者は6県で4086人。死者数は発見、収容された遺体の数で、行方不明のまま死亡届が出された場合は死者数に含まれないが、行方不明者から除かれる。

続きを読む

9月9日 カナダ・バンクーバー島:M6.7の地震発生【この規模は10年に1回・・・】

カナダのバンクーバー島で地震 津波の心配なし
2011.09.10 Sat posted at: 10:43 JST
Canada 9月9日地震(CNN) カナダ西海岸のブリティッシュコロンビア州バンクーバー島近くで9日午後、マグニチュード(M)6.7の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が明らかにした。
震源地はバンクーバー市の西約282キロの地点で、震源の深さは約80キロだった。太平洋津波警報センター(PTWC)は、この地震による津波の心配はないとしている。
ブリティッシュコロンビア州ビクトリアの地質調査所のジョン・キャシディ氏によると、バンクーバー島の多くの住民が揺れを感じ、特に高層ビルは前後に大きく揺れたという。
震動は10秒~20秒ほど続き、9日午後の時点で損害や負傷者の報告は入っていないという。
キャシディ氏によると、カナダでは今回と同規模の地震が発生するのは10年に1回あるかないかだという。
http://www.cnn.co.jp/world/30003937.html

地震学のこと、本当によくわかりませんが、活動期に入っているんでしょうか・・・。こちらは、M6.3となっていますが、修正されたんでしょうか。

あまりカナダで地震って報道されていた記憶がなかったもので・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村

9月5日 東北大内田助教:東北沖M9級地震、最短260年間隔と試算・・・

東北沖「M9」地震、最短260年間隔の試算

読売新聞 9月5日(月)14時50分配信

  東北沖で、東日本大震災と同じマグニチュード(M)9クラスの巨大地震が最短では260年間隔で起きるという試算を、東北大の内田直希助教(地震学)がまとめた。
 東北地方が乗っているプレート(板状の岩盤)の下には、太平洋側から西方向に別のプレートが徐々に沈み込んでおり、プレート境界に徐々に「ひずみ」がたまっていく。このひずみを解消しようとして地震が繰り返し起きているが、岩石の凹凸の具合などによりプレート同士が元々強くくっついているほど、ひずみが頻繁には解消されず、比較的短期間で大きなひずみがたまってしまうとされる。

続きを読む

8月30日 保安院:福島原発・東海第2・東海再処理施設に新たに14箇所の活断層・・・

※この記事は、8月2日未明の駿河湾震源の地震は、東海地震とは別-1週間は震度4程度の余震に注意に関連しています。

活断層の可能性14カ所確認 保安院、原発周辺で
2011/08/30 21:03   【共同通信】
 経済産業省原子力安全・保安院は30日、東京電力福島第1、第2原発、日本原子力発電東海第2原発と日本原子力研究開発機構の東海再処理施設(ともに茨城県)周辺で、活動の可能性が否定できない断層など計14カ所を新たに確認したと発表した。

 東日本大震災を踏まえた保安院の指示を受け、各事業者が調査結果を報告した。いずれの断層なども、ずれた場合でも想定した最大の揺れの強さ(基準地震動)を下回り、各事業者は「耐震性に問題はない」としている

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ