政府、4電力で計画停電準備 関西は制限令検討 
共同通信 (2012年5月14日)
 政府は14日、閣僚で構成するエネルギー・環境会議などの合同会合を開き、今夏の電力需給対策の原案を示した。北海道、関西、四国、九州の4電力会社で、発電所のトラブルなどを想定して計画停電の準備に着手する方針を表明。関電管内では企業の節電を法律で義務付ける「電力使用制限令」の検討に入る

 数値目標を掲げて節電を要請するのは、中部、北陸、中国を含む7電力管内。猛暑だった2010年夏の最大需要と比べた節電幅は、関西が20%、九州は12%とし、他社からの融通が増えれば関西は15%、九州は10%に引き下げる

 北海道は7%、四国は5%の目標を設定する。比較的余裕がある中部、北陸、中国でもそれぞれ5%の節電を要請。関電や九電への融通を増やす計画だが、余力のある地域にも目標を設定することに対し、企業などの反発が出そうだ。

 東北、東京電力管内は供給余力があることに加え、東日本大震災からの復興に配慮して数値目標は設けない方針。

 各地域の目標は今夏に原発が再稼働しないことを想定している。関電の大飯原発3、4号機は地元の福井県おおい町議会が14日、再稼働に同意。今後、周辺自治体も含めた調整が進んで再稼働が決まれば、節電目標は西日本を中心に大幅に見直される可能性が高い。
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/05/post-5632.html

1


資料2 需給検証委員会報告書について(概要)

2


資料4 「今夏の電力需給対策の検討方針」における節電目標について

関電、電力不足5%に低下も 他社の融通など前提で
共同通信 (2012年5月15日)
 関西電力は15日、大阪府と大阪市の府市エネルギー戦略会議で、他の電力会社の節電を踏まえた融通などを前提に最大300万キロワット程度の需給改善を見込むことができるとの試算を明らかにした。政府の需給検証委員会は、原発が再稼働しなければ管内でピーク時の需要に対し14・9%(445万キロワット)不足すると予測したが、試算で示した改善が実現すれば、不足は5%程度まで低下する

 大阪市で開かれた戦略会議に出席した、関電の岩根茂樹副社長らが明らかにした。ただ、試算の主な根拠となった他の電力4社からの融通分は、気温の上昇や火力発電所のトラブルなどで減少する可能性もあり、岩根副社長は会議出席後に記者団に「今の段階で確実に見込める数値ではない」と強調した。

 関電は新たな家庭向けの電気料金メニューも公表した。時間帯を三つに分け、電力需要が高まる午後1~4時の料金を引き上げ、それ以外の昼間の時間帯は引き下げる。午後1~4時の料金はそれ以外の昼間の時間帯の倍となる1キロワット時当たり50円前後にする。夜間は据え置く

 試算によると、供給力の上積みは、需給に余力がある他の電力会社からの融通が最大162万キロワット、関電の水力発電が22万キロワット、卸電力市場からの調達で18万キロワットなど。
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/05/post-5638.html

4


5


3


6


資料1   今夏の電力需給について( 関西電力株式会社提出資料)

議事次第 第7回 エネルギー・環境会議
配布資料

資料1 需給検証委員会報告書
資料2 需給検証委員会報告書について(概要)
資料3 需給検証委員会の報告を踏まえた今夏の電力需給対策の検討方針について(案)
資料4 「今夏の電力需給対策の検討方針」における節電目標について
https://www.npu.go.jp/policy/policy09/archive01_07.html#haifu

第9回 大阪府市エネルギー戦略会議
会議資料

議事次第
配席図
資料1   今夏の電力需給について( 関西電力株式会社提出資料)
資料2-1   当面(今夏)の需給対策としての緊急課題(府市及び関電管内のイメージ)(古賀委員提出資料)
資料2-2   節電を促す電力料金単価設定について(古賀委員提出資料)
資料3  当面(今夏)の需給対策としての取組アイデア案
参考資料1 スイスが学んだ39の福島の教訓(飯田委員提出資料)
追加資料1 需給検証委員会の報告を踏まえた今夏の電力需給対策の検証方針について(案)(エネルギー・環境会議資料より)
追加資料2 東京都省エネ・エネルギーマネジメント推進方針(概要)(東京都環境局資料より

【動画】IWJ Osakaより
20120515 第9回大阪府市エネルギー戦略会議
http://www.ustream.tv/recorded/22595167 (146:11)

記録用です。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング