小出裕章講演会 in NY

日本に帰る前に知っておきたい「放射能」のこと

京都大学原子炉実験所の小出裕章助教がニューヨークに来ます。

昨年3月の福島原発事故から1年以上になります。

福島第一原発では何が起きたのでしょうか、そして、現在の状態は?

放射能が私達の健康に及ぼす被害は一体、どんなものでしょうか?

私達が一時帰国や本帰国で日本に帰る前に、原子力や放射能について知っておく必要のあることが沢山ありそうです。そんな私達のために、京大の原子炉研究所で原子力を40年間研究してきた、小出さんがわかりやすく説明してくれます。

質疑応答の時間も十分にとります。

なお、チケットを購入後は、返却・返金には応じられませんので、ご承知おきください。

===小出裕章さんプロフィール===

1949年東京上野生まれ。開成高校から東北大学原子核工学科および同大学院工学研究科修士課程終了後、京大原子炉実験所へ。研究分野は原子核物理学、原子力学、環境動態解析、原子力安全、放射性物質の環境動態。

福島第一原発事故発生後、テレビや新聞に登場するいわゆる御用学者達が 「安全・安心」をオウムのように繰り返し、正確な情報が伝えられない中で、小出先生は事故発生直後からリスクを過小評価することなく正確に伝え、またわからないことは希望的観測ではなく、はっきりとわからないと答えた。 原発事故状況が日々悪化し、御用学者達の安全論が崩れ去る中で、小出助教の発信する長年のリスク研究に裏打ちされた情報は、正確な情報を求める多くの人々の拠り所となっていった。

著書 「原発のウソ」、「知りたくないけれど、知っておかねばならない 原発の真実」、「原発のない世界へ」など多数

ラジオ番組「たねまきジャーナル」に不定期出演(週に2回程度)
http://koide-nyc.ticketbud.com/http---koice-nyc-ticketbud-com

※チケットは上記URLにて販売中。寄付も合わせて募っていらっしゃいます。

私も既にチケットを購入し、参加させていただく予定です。
NYにお友達がいらっしゃる方がおられましたら、教えてあげてくださいね。

当日の様子も追ってご報告しようと思います。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング