※この記事は、
3月2日 みんなで決めよう原発国民投票:投票の選択肢を2段階方式を提案【署名をお願いします】
2月20日 橋下市長は原発住民投票実施は反対で付議へ【決めるのは議員】、次は静岡と新潟で!などに関連しています。

住民投票条例求め署名活動へ 浜岡再稼働めぐり、5月から
共同通信(2012年3月 9日)
 静岡県の市民団体「原発県民投票静岡」は9日、中部電力浜岡原発(同県御前崎市)の再稼働の是非を問う住民投票条例制定に向けた署名活動を、5月13日から県内全域で始めると発表した。7月11日までの2カ月間で、首長に直接請求するのに必要な約6万2千人分(有権者の50分の1)以上を目指す

 市民団体代表を務める同県磐田市の鈴木望前市長らは県庁で記者会見し「防潮堤建設など中部電が浜岡原発で進める津波対策が完了する前に、住民投票で県民の意思を問いたい」と説明。「原発立地県である静岡県民が直接意思表示して(再稼働の是非を)決めるのは、地域から日本の原発の在り方を変えていくことになる」と強調した。

 期間中はミニ集会を開くなどして、署名活動を進めるという。
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/03/post-4999.html

ついに静岡でも始動です!!!
しかも代表は磐田市の前市長!!!
まだフェイスブックしかないようで、まもなくHPが完成するようですので、またご紹介できればと思います。
GW明けから2か月間、6万2000人という数、ぜひとも実現させましょう!!!

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

【追記】3月22日
県民投票静岡のHPを追記しました。3月22日現在受任者は85人です。どうかご協力できる方、よろしくお願いいたします。
http://kenmintohyo.com/index.php