※この記事は、
12月6日 損賠紛争審査会:自主避難も自宅滞在も一律8000円/月、18歳以下のお子さん・妊婦さんについては4万円/月との指針・・・
10月16日 【動画】3月22日衆議院予算委員会 高階恵美子議員の質疑【被災者遺児が遺体回収ボランティア!?】
9月22日 カゴメ・カルビー・ロート製薬が震災遺児の高卒後の進学支援基金「みちのく未来基金」を設立
7月11日 川崎市医師会:遺児の教育支援を目的とする「桃・柿育英会」へ1000万円寄付
6月24-25日 福島:「震災孤児に100万円」「飯野の側溝で6.65μSV」「郡山市学校疎開を求め仮処分申し立て」などに関連しています。

自主避難の妊婦と子は60万円 東電賠償、指針より増額
共同通信(2012年2月28日)
 東京電力は28日、福島第1原発事故で福島県の23市町村から実際に自主避難した場合の賠償について、妊婦と18歳以下の子どもには原子力損害賠償紛争審査会の指針より20万円増額し、昨年12月末までの損害分として1人当たり60万円を支払うことを決めた。3月中に賠償金の支払いを始める方針。同日午後に発表する。

 自主避難者には実費の賠償を求める声が強いが、東電は請求手続きで避難者の事務負担が重く、賠償金の支払いも遅くなる可能性があることを考慮。自主避難したことで生活費の大幅な増加が見込まれる妊婦と子どもについてのみ、一律20万円を上乗せすることにした
 今回の賠償は、政府が指定した警戒区域、計画的避難区域などを除く23市町村の全住民が対象。妊婦と子どものうち、自主避難せずにとどまった場合は審査会の指針通り40万円とする。
 妊婦と子ども以外の住民については自主避難したかどうかを問わず、指針通り8万円を支払う
 妊婦と子どもが実際に自主避難していたかどうかの確認作業を迅速に進めるため、詳細な証明書類の提出は求めず、滞在先の宿泊施設の領収書などで済ませる。
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/02/post-4884.html

震災遺児保護者 3割が未就労
NHKニュース 2月28日 19時3分
東日本大震災で親を失った子どもの状況を、あしなが育英会が調査したところ、高校生以上の子どもを養育している保護者の30%が仕事に就いていない実態が明らかになりました
震災で親を失った子どもたちを支援しているあしなが育英会は、震災から1年になるのを前に、一時金の申請があった新生児から大学院生までの2005人を対象に、生活の状況などを調査しました。
それによりますと、現在、小学生以下の子どもは853人で全体の43%を占め、このうち97人が両親がともにいなくなりました。
また、中学生から高校生までが850人で42%と、小学生以下と合わせると85%に上りました。
さらに、震災によって母親だけになった子どもは1034人(52%)、父親だけになった子どもが690人(34%)、両親がともにいなくなった子どもが281人(14%)でした
子どもたちを養育している保護者の年齢をみると、20代以下が81人だったほか、70代以上が36人で、このうち最も若い保護者は19歳の姉で、最高齢は89歳の祖父が保護者になっているケースもありました。
保護者の就労状況では、高校生以上の子どもの保護者のうち、仕事に就いていない人が147人で全体の30%に上り、厳しい経済状況の中で子どもを養育している実態が明らかになりました。
一方、今回の調査では、震災当時18歳未満だった子どもが1698人と、国が把握している1600人よりも98人多くなりました。
あしなが育英会の小河光治理事は「一時金の申請は増え続けており、親を失った子どもたちの正確な人数は、まだまだ把握できていないのが実情だ。今後も行政と力を合わせて実態を把握しながら、さまざまな支援を続けていきたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120228/k10013354281000.html

自主避難の賠償も東電の煩雑さを優先して、未だ一律・・・。一時金を払って、その後実費へという発想がなぜないのか、ちょっと理解に苦しみます。
しかも妊婦さんと子供でなければ、3月~12月の賠償として8万円という恐ろしい数字・・・。これ月8000円ですよ?
そもそも賠償なので、実費プラスαが支払われてしかるべきであること、忘れてはいけません。
11月22日 東電:避難住民の精神的苦痛、9月以降も引き続き一人10万円/月・・・ということで一人当たり10万円という金額だそうですが、これについてもいつまで継続されるか判りませんし・・・。

その一方で震災遺児とその保護者の就労状況がニュースになっていました・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング