大江健三郎さんら脱原発を要請 立地首長に、夏10万人集会
2012/02/08 17:22   【共同通信】
 脱原発を目指し活動している作家の大江健三郎さんらが8日、東京都内で、停止中の原発を再稼働しないよう立地自治体の首長らに求める要請文を発表した。今後、全原発の立地自治体首長らに手渡す予定。7月16日に東京・代々木公園で10万人規模の集会を開くことも明らかにした。

 要請文は「福島原発の事故から明白になったことは『安全な原子力発電』などあり得ないという厳然たる事実です。核と人類は共存できない」と指摘。「再稼働を認めず、代替エネルギーの道をともに考え、原発のない社会へ向かいましょう」と訴えている
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020801001530.html

Anti-Nuclear Campaign in Japan Moves Forward, Acknowledges Struggles
Voice of America February 08, 2012
A citizen's group in Japan says it has collected five million signatures - halfway to its goal - on a petition calling on the government to permanently shut down all nuclear power plants in the country. But amid traditional apathy among Japanese toward political movements and longstanding strong ties between power companies and lawmakers in a resource-poor country, anti-nuclear campaigners are acknowledging an uphill struggle.
(しかし、政治運動に対する日本人の伝統的な無関心と電力会社や資源の乏しい国の議員との間の長年にわたる強い絆に囲まれ、反原発運動家は、苦しい戦いであることを認めている。)

The meltdowns of three reactors at a Japanese nuclear power plant 10 months ago have helped energize millions of people here to sign a petition calling for an end to reliance on atomic energy in the country.
(10か月前の日本の原子力発電所の3基の原子炉で起こったメルトダウンによって、国内で原子力エネルギーに依存することをやめることを呼びかけた署名活動に何百万人もの人々が署名するという活動が起こった。)

Petitioners in Tokyo and Osaka separately say they have collected enough signatures for referenda in Japan's two largest cities. But it is unclear if those campaigns will clear all the legal hurdles to get on the ballot.
(東京と大阪での申請者は、日本の2大都市で住民投票を実施するために十分な署名を集めたと述べた。しかし、これらの運動によって投票が実施されるための法的なハードルを超えられるかどうかは不明。)

The Fukushima disaster also gave rise to some of Japan's largest public protests in decades, which have been peaceful. But one of the most prominent domestic anti-nuclear figures in the country, Nobel laureate for literature Kenzaburo Oe, says citizens' initiatives have not gone far enough.

Speaking to reporters Wednesday, Oe called for a national referendum on nuclear power. He contends Japanese seismologists have understated the risk of earthquakes at reactor locations and that some nuclear industry scientists in the country have reversed opinion and now express doubts about the safety of Japan's aging reactors.

The Fukushima-1 nuclear power plant suffered a catastrophic failure on March 11, following a magnitude 9.0 earthquake that generated a killer tsunami.

Oe also called for children in Fukushima to undergo detailed screening for internal radiation exposure, comparing their plight to the victims of the atomic bombs dropped on Hiroshima and Nagasaki at the end of World War Two.
大江健三郎氏はまた、第二次世界大戦の終わりに広島と長崎に投下された原子爆弾の犠牲者と子供たちの立場を比較して内部の放射線被ばくの詳細なスクリーニングを受けるように福島の子どもたちに呼びかけた。)

Sitting alongside Oe, another prominent author, Keiko Ochiai, says she is not terribly optimistic that the majority of her fellow citizens will see things their way.

The author says she feels the crest of the wave of the anti-nuclear sentiment after last year's disaster has already passed.

Proponents of nuclear power say the economic benefits outweigh the relatively small environmental and health risks, noting that - aside from nuclear - Japan is almost entirely dependent on imported fossil fuels for its economy. They contend alternative forms of energy are not yet efficient nor affordable for Japan.
(原発推進者たちは、経済的便益は環境的、健康影響的にも割と小さいものだと主張し、―原発は別にして―日本は経済のためにほとんどすべて輸入化石燃料に頼っていると指摘する。彼らは代替エネルギーはまだ日本では効率的でも経済的でもないと主張している)

All but three of Japan's 54 nuclear reactors are offline, mainly because of safety inspections or routine maintenance. Media reports say the government hopes to bring two of them back into operation as soon as April, amid concerns a prolonged hiatus could lead to blackouts and factory shutdowns.
(しかし日本にある54基中3基以外は安全点検及び的検査のために停止中である。メディアは長期停止は停電や工場閉鎖に結びつくという懸念の中、日本政府はそのうち2基を4月にも運転再開させたいとしていると報道している。)
http://www.voanews.com/english/news/Japanese-Anti-Nuclear-Campaign-Says-It-Has-5-Million-Petition-Signatures-138919349.html

【動画】IWJ ch5より
120208 報道昼食会「さよなら原発1000万人アクション」 @日本外国特派員協会
http://www.ustream.tv/recorded/20297092 (11:08)
http://www.ustream.tv/recorded/20297245 (05:56)
http://www.ustream.tv/recorded/20297653 (21:16)
http://www.ustream.tv/recorded/20297948 (31:41)
http://www.ustream.tv/recorded/20298412 (04:15)

【参考】
さよなら原発1000万人アクション署名
署名数3,886,894筆(1月20日現在)
http://sayonara-nukes.org/2012/01/syomei012/

原発東京都民投票実施のための署名
2月8日現在
確認済獲得署名数 241,582筆(前日比:+14,411)
必要署名数:(現時点では)214,236筆
http://kokumintohyo.com/branch/

原発大阪市民投票実施のための署名
署名数:55,428筆(選管認定)
http://kokumintohyo.com/osaka/ 

私は率直に、今の日本の状況をCrazyだと思っています。
日本の国土を失い、多くの人々の、特に子供たちの健康を削り、大量の汚染を世界中にまき散らし、地震は止むことはない状況の中、この期に及んでまだ原発が必要だという人が多数いる。

今、寒波で電力が足りない、ギリギリなら、節電しましょう。
いつもよりたくさん多く服を着ましょう。
電気とは違うエネルギーで温めましょう。

次の事故は許されない。
その時は、私たちは被害者のままではいられません。
そのときは、もう自然災害の被害者の立場でいられないはずです。
・・・その責任を負う覚悟はありますか?

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング