※この記事は、
10月19日 枝野経産相:トルコに対し現地原発建設計画の交渉継続を要請
7月23日 海江田経産相:原発輸出交渉、トルコへ経産職員派遣へ【首相の了承は?】
8月4日 トルコ・エネ天然資源省:「東電に変わる運営主体を具体的に」-回答ない場合は交渉打ち切り示唆に関連しています。

日本でも記事になっていましたが、AP通信の記事をGoogle翻訳をベースに編集しています。誤訳等あるかもしれませんが、状況を知っていただくには十分かと思います。

今は、祈ることしかできません・・・。

トルコ東部で地震、500~1000人死亡か
読売新聞 10月23日(日)20時16分配信
 【カイロ=大内佐紀】米地質調査所(USGS)によると、トルコ東部で23日午後1時41分(日本時間同午後7時41分)ごろ、マグニチュード(M)7・2の地震があった。
 震源はイランとの国境に近いワン県で、深さは約20キロ。ロイター通信などは、トルコ地震研究所が死者数は500~1000人規模に上るとの見通しを示したと伝えた。
 トルコのアタライ副首相は県都ワンや近隣のエルジシュなどで多数の建物が倒壊したと述べた。ロイター通信によると、学生寮を含む約30棟が崩れ落ちたエルジシュでは病院に約50人の遺体が運び込まれた。県都ワンでも被害が広がっており、死傷者数の増大が懸念されている。
 がれきの下からは生存者が助けを求める声が聞こえるといい、地元テレビは、近隣住民が手作業でがれきを除く姿を映し出した。
 エルドアン首相は軍を動員しての迅速な救援活動を指示したが、ワンの空港も大きな被害を受け、救援物資の搬送もままならない状況。被災地域の通信状態は悪化し、停電している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111023-00000595-yom-int

トルコでM7.2の地震で建物崩壊、85人死者
SELCAN HACAOGLUとスーザンフレイザー - AP通信| AP - 10月23日(日)
 アンカラ、トルコ(AP) - M7.2の地震は、少なくとも85人が死亡し、それがねじれ鋼とコンクリートの塊の山に建物の数十の崩壊、広域にパニックを引き起こし、日曜日にトルコ東部を襲った。

 住民数万人が携帯電話で親戚に連絡しようとして、叫びながら通りに逃げだした。被害の全容が明らかになるにつれ、絶望的な生存者が素手で閉じ込められたと負傷者を救出しようと、瓦礫に掘った。
 トルコ国営テレビTRTは、地震発生後の収容者のグループが刑務所から脱走したと述べた。それは他の詳細を明らかにならず、その人数もすぐには知らされなかった。
"妻と子は中にいます!私の4ヶ月の赤ちゃんが中にいる!" CNN - トルコのテレビでは、ヴァンで倒壊した建物の外にすすり泣く若い男性一人、州都を映した。
 TRTテレビは、59人が死亡し、Ercisの東部の町で150を負傷したことを報告した、他にもヴァンでは25名が死亡し、子供もビトリスの近隣の州で死亡した。
トルコの科学者は、低いローカル住宅の基準と地震の大きさで計算し、最大1,000人がすでに死んだかもしれないと推定している。
 最も打撃を受けたのは、Ercis、人口75,000人、トルコのほとんどの地震が発生しやすいゾーンでErcis断層上にあるイラン国境近くの都市だった。ヴァンという町は、南へ約55マイル(90キロメートル)で、また実質的な被害を受けた。
そしてヴァンで倒壊10棟を含め、Ercisで80の建物が崩壊したと、トルコ赤新月社は報じた。いくつかの高速道路もで陥没と、CNN - トルコのテレビが報じた。
負傷者数百人がErcisの病院で治療されたと、NTVテレビは言った。 Ercisの生存者は、それぞれ埋もれたセメントをどけるための、重機の不足していると訴えた。
"あまりに多くの死者がいます。いくつかの建物が崩壊した。破壊がひどすぎる、"Ercis市長ズルフィカルArapogluは日本テレビに語った。 "我々は、緊急援助を必要とする。我々は医者を必要とする。"
 ヴァンでは、恐怖した住民の悲鳴が通りに響く。救助隊員と住民は、閉じ込められていた人々を救うために、唯一自分たちの手と基本的なシャベルを使用して緊急救出を試みている。
 住民が8階建ての建物に飲み込まれた親族が救助されることを期待しながら、すすり泣いている。
目撃者は8人が瓦礫から運び出されていましたが、頻繁に起こる余震が捜索
の努力を妨げていたと、CNN - Turkは報告した。一十代の少女は夜遅くに建物から引き出されました。救助者は、彼らが重機で持ち上げた大型コンクリートスラブの周りに鉄の棒を結び付けて救助したことを、ドーガン報道機関のビデオ映像が明らかにした。
ヴァンとErcisの住民は、夜の屋外を過ごすための準備、キャンプの火をつけた。
米国の科学者は、M5.6を2つを含む、本震の三時間以内にに8つの余震を記録した。
深刻な被害と犠牲者がまたErcis近くのCelebibagの地区で報告された。
"瓦礫の下に多くの人々がいる、"Veysel Keser、Celebibagの市長は、日本テレビに語った。 "人々は苦しみの中では、我々は彼らの叫び声を聞いている。我々は、緊急の助けを必要とする。"
彼は多くの建物は学生寮、ホテル、ガソリンスタンドを含めて、崩壊したと述べた。
地震が襲ったときNazmiグル、ヴァンから立法者は、彼の甥の葬式にあった。葬儀は短くカットし、彼は救助を支援するために戻って運ばれた。
"少なくとも6つの建物が崩壊していた。我々はなんとか少数の人々を救おうとしたが、私は少なくとも5つの遺体を見た、"グルは電話でAP通信に語った。 "現時点では救助・援護はありません、誰もができることをやっている"
"非常に強力な揺れだった。揺れはとても長い時間続いた、"グルは言った。 "(今)は電気がない、暖房がない、誰もが寒さに震えながら、外にいる。
多くの住民が近くの村の親戚に避難所を求めてヴァンを逃げた。
"私は私たちの村に私の家族を連れて行った。私たちの家は大丈夫だったが、我々のオフィスビルに亀裂があった、"Sahabettin OZER、47才は、ムラジェの村に運転する道中、電話で言った。
日本テレビは、ヴァンの空港が破損し、近隣都市に分散されたと述べた。
当局は、離れた村からはまだ情報が届いていなかったが、知事は、地域を巡回し、政府はヘリコプターやテント、フィールドキッチンと毛布を送り届けた。 Ercisのいくつかは、ベーカリーの損害賠償のためにパン、トルコの主食の不足を、報告した。
ビトリスでも住宅が倒壊し、8歳の少女が殺された。当局によると、地震はMusの近くの地域で2つのモスクの尖塔が倒れたという。
近くのヴァン湖の岩だらけの島に腰掛けている、最近復元された10世紀のアルメニア教会、Akdamar教会、約即時情報はなかった。
トルコは世界で最も活発な地震帯の一つに位置し、多数の断層線が交差しています。日曜日に地震が襲ったヒットヴァン湖は、、国内で最も地震が発生しやすい地域です。
Kandilli天文台、トルコの主な地震観測センターは、日曜日の地震は、多くの死者を出すだろうと述べた。
"我々は、500〜1,000の間での死者数を推定している、"ムスタファErdik、Kandilli天文台の頭は、放映された記者会見で述べた。
地震はまた、隣接するアルメニアとイランの建物も襲った。
アルメニアの首都エレバンの、Ercisから100マイル(160km)で、建物の東海を恐れて、人々は街頭に逃げ出した。しかし損傷や負傷者は直ちに報告されていない。アルメニアは、25,000人の死者を出した1988年の大地震の場所だった。
日曜日の地震は、トルコ国境に近いいくつかのイランの町の住民の間でパニックを引き起こし、Chaldoranの街の建物内の電話回線を切断したと、イラン国営テレビが報じた。地震はまた、Khoi、Maku、Salmasの北東部のイランの町で感じられましたが、被害はすぐに報告されていない。

米国の指導者は、犠牲者の家族に弔意を伝え、支援を提供。
"我々はこの困難な時期に私たちのトルコの同盟国と肩を並べ、トルコ当局を支援する準備ができている、"オバマ大統領は述べた。
イスラエルは、2010年に起こったイスラエル海軍のガザ行きの救援隊襲撃で9人トルコ人が死亡した関係にもかかわらず、人道援助を提供した。 9月、トルコは、イスラエルが謝罪していないため、イスラエル大使と軍事的連携を排除した。イスラエルは、より緊急を要するとして、トルコに救助隊を派遣しました。
トルコでは、地震が頻発している。 1999年には、M7以上の大きさを持つ2つの地震では、約18,000人が死亡、トルコ北西部を襲った。
2003年に、M6.4の地震がビンギョルの南東部の都市で177人が死亡させた。最近では、2010年3月にはM6.0の地震は、トルコ東部の51人が死亡した。
前世紀のトルコの最悪の地震は、1930年、推定16万人が死亡、エルジンジャンの東部の都市で発生した。
トルコ最大の都市、イスタンブールは、人口1200万人以上ながら、トルコ北西部にわたって主要な断層線があります。当局は、イスタンブールは大地震に対して準備不足であり、専門家は、地震が都市を襲った場合、過密と不良工事が4万人以上の人の死亡につながる可能性があると警告している。

【元記事】
7.2 quake in Turkey kills 85, collapses buildings
By SELCAN HACAOGLU and SUZAN FRASER - Associated Press | AP – Published: Sunday, October 23, 2011
ANKARA, Turkey (AP) — A 7.2-magnitude earthquake struck eastern Turkey on Sunday, killing at least 85 people and sparking widespread panic as it collapsed dozens of buildings into piles of twisted steel and chunks of concrete.
Tens of thousands of residents fled into the streets running, screaming and trying to reach relatives on cell phones. As the full extent of the damage became clear, desperate survivors dug into the rubble with their bare hands, trying to rescue the trapped and the injured.
Turkey's state-run television TRT said a group of inmates escaped from a prison after the earthquake struck. It gave no other detail and it was not immediately known how many had fled.
"My wife and child are inside! My 4-month-old baby is inside!" CNN-Turk television showed one young man sobbing outside a collapsed building in Van, the provincial capital.
TRT television reported that 59 people were killed and 150 injured in the eastern town of Ercis, 25 others died in Van and a child died in the nearby province of Bitlis.
Turkish scientists estimated that up to 1,000 people could already be dead, basing the calculation on low local housing standards and the size of the quake.
The hardest hit was Ercis, a city of 75,000 close to the Iranian border, which lies on the Ercis Fault in one of Turkey's most earthquake-prone zones. Van, about 55 miles (90 kilometers) to the south, also sustained substantial damage.
Up to 80 buildings collapsed in Ercis, including a dormitory, and 10 buildings collapsed in Van, the Turkish Red Crescent said. Some highways also caved in, CNN-Turk television reported.
Hundreds of injured people were treated at the state hospital in Ercis, NTV television said. Survivors in Ercis complained of a lack of heavy machinery to remove chunks of cement floors that pancaked onto each other.
"There are so many dead. Several buildings have collapsed. There is too much destruction," Ercis Mayor Zulfikar Arapoglu told NTV. "We need urgent aid. We need medics."
In Van, terrified residents spilled into the streets screaming. Rescue workers and residents scrambled, using only their hands and basic shovels, to save those who were trapped.
Residents sobbed outside the ruins of one flattened eight-story building, hoping that missing relatives would be rescued.
Witnesses said eight people were pulled from the rubble, but frequent aftershocks were hampering search efforts, CNN-Turk reported. One teenage girl was pulled out of the building by the late evening. Rescuers tied steel rods around large concrete slabs which they then lifted with heavy machinery, Dogan news agency video footage showed.
Residents in Van and Ercis lit camp fires, preparing to spend the night outdoors.
U.S. scientists recorded eight aftershocks within three hours of the quake, including two with a magnitude of 5.6.
Serious damage and casualties were also reported in the district of Celebibag, near Ercis.
"There are many people under the rubble," Veysel Keser, mayor of Celebibag, told NTV. "People are in agony, we can hear their screams for help. We need urgent help."
He said many buildings had collapsed, including student dormitories, hotels and gas stations.
Nazmi Gur, a legislator from Van, was at his nephew's funeral when the quake struck. The funeral ceremony was cut short and he rushed back to help with rescues.
"At least six buildings had collapsed. We managed to rescue a few people, but I saw at least five bodies," Gur told The Associated Press by telephone. "There is no coordinated rescue at the moment, everyone is doing what they can."
"It was such a powerful temblor. It lasted for such a long time," Gur said. "(Now) there is no electricity, there is no heating, everyone is outside in the cold."
Many residents fled Van to seek shelter with relatives in nearby villages.
"I am taking my family to our village, our house was fine but there were cracks in our office building," Sahabettin Ozer, 47, said by telephone as he drove to the village of Muradiye.
NTV said Van's airport was damaged and planes were being diverted to neighboring cities.
Authorities had no information yet on remote villages but the governor was touring the region by helicopter and the government sent in tents, field kitchens and blankets. Some in Ercis reported shortages of bread, Turkey's staple food, due to damages to bakeries.
Houses also collapsed in the province of Bitlis, where an 8-year-old girl was killed, authorities said, and the quake toppled the minarets of two mosques in the nearby province of Mus.
There was no immediate information about a recently restored 10th century Armenian church, Akdamar Church, which is perched on a rocky island in the nearby Lake Van.
Turkey lies in one of the world's most active seismic zones and is crossed by numerous fault lines. Lake Van, where Sunday's earthquake hit, is the country's most earthquake-prone region.
The Kandilli observatory, Turkey's main seismography center, said Sunday's quake was capable of killing many people.
"We are estimating a death toll between 500 and 1,000," Mustafa Erdik, head of the Kandilli observatory, told a televised news conference.
The earthquake also shook buildings in neighboring Armenia and Iran.
In the Armenian capital of Yerevan, 100 miles (160 kilometers) from Ercis, people rushed into the streets fearing buildings would collapse but no damage or injuries were immediately reported. Armenia was the site of a devastating earthquake in 1988 that killed 25,000 people.
Sunday's quake caused panic among residents in several Iranian towns close to the Turkish border, and cut phone links and caused cracks in buildings in the city of Chaldoran, Iranian state TV reported. The quake was also felt in the northeastern Iranian towns of Salmas, Maku, Khoi but no damage was immediately reported.
U.S. leaders conveyed their condolences to the families of the victims and offered assistance.
"We stand shoulder to shoulder with our Turkish ally in this difficult time, and are ready to assist the Turkish authorities," President Barack Obama said.
Israel also offered humanitarian assistance despite a rift in relations following an 2010 Israeli navy raid on a Gaza-bound aid flotilla that left nine Turks dead. In September, Turkey expelled the Israeli ambassador and suspended military ties because Israel has not apologized. Israel has sent rescue teams to Turkey for past earthquakes in times of closer ties.
Turkey sees frequent earthquakes. In 1999, two earthquakes with a magnitude of more than 7 struck northwestern Turkey, killing about 18,000 people.
More recently, a 6.0-magnitude quake in March 2010 killed 51 people in eastern Turkey, while in 2003, a 6.4-magnitude earthquake killed 177 people in the southeastern city of Bingol.
Turkey's worst earthquake in the last century came in 1939 in the eastern city of Erzincan, causing an estimated 160,000 deaths.
Istanbul, Turkey's largest city with more than 12 million people, lies in northwestern Turkey near a major fault line. Authorities say Istanbul is ill-prepared for a major earthquake and experts have warned that overcrowding and faulty construction could lead to the deaths of more than 40,000 people if a major earthquake struck the city.
http://news.yahoo.com/7-2-quake-turkey-kills-85-collapses-buildings-170134168.html

このような国に対して、日本は今、原発を輸出しようと必死です。

でも、今は、この災害をなんとか、なんとか・・・。

・・・失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村