「原発の安全性を最高水準に」 IEA閣僚理で枝野経産相
2011/10/18 21:58   【共同通信】
 【パリ共同】国際エネルギー機関(IEA)の閣僚理事会が18日午前(日本時間同日夕)、パリで開幕。枝野幸男経済産業相は演説で「原発の安全性を世界最高水準まで高める」と述べ、当面は原発輸出から撤退しないとの方針を強調した。国内のエネルギー政策に関しては「ゼロベースで見直しを進める」と明言した。
 東京電力福島第1原発事故の教訓から、国際的な原子力安全の向上に貢献する姿勢を示す一方、野田佳彦首相が示した脱原発依存推進をあらためて国際公約した。
 枝野氏は、東日本大震災での各国の支援に謝意を表した上で、原発事故の経験と教訓を世界と共有するとした。
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101801000995.html

ものすごい矛盾ですよね。
自国ではゼロベースで原発政策を見直すと言っておきながら、海外には売りたい。

日本人として、とても恥ずかしいです。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村