※この記事は、
5月30日UP 日本の暫定基準値がいかに異常か【暫定基準値を信じるか】
10月11日‐13日 千葉県のシイタケ、福島の米、埼玉のお茶の汚染状況と震災倒産373【帝国DBは少なくとも2500社の倒産と分析】・・・
10月12日 小出氏:世田谷区の2.7μSv、横浜市のストロンチウム195Bq、お米とサンマとベラルーシの基準@たねまき
10月6日 福島県二本松市:玄米の本格調査開始【288検体を検査予定】
8月12日 食品安全委員会にパブリックコメントを送りました【生涯100mSvの件】などに関連しています。

コメ出荷 農協が独自取り組み
NHKニュース 10月18日 19時35分 
福島県内の各地でコメの出荷が始まるなか、農協が、独自に検査機器を購入したり、専門機関に依頼したりして、県の「本検査」よりきめ細かな検査を行う動きが広がっています。
このうち、県内で最も作付け面積が大きい、郡山市のJA郡山市は、検査機器を5台購入し、今月15日から検査を始めました県の「本検査」では郡山市内は62地点だったのに対し、JA郡山市は、15ヘクタール当たり2地点という基準で、県の検査のおよそ18倍に当たる1095地点で検査しています。そして、検査も2段階で行い、まず玄米で確認したあと、精米された白米でも検査しています。さらに、県の基準の1時間当たり500ベクレルより厳しい、200ベクレルという基準を設け、こうした取り組みを書き込んだ書類を、コメを販売している卸し先に送り、アピールしています。この書類によって、卸し先の業者も納得し、風評被害を受けることもなく、価格を下げずに販売することができているということです。JA郡山市の農業復興支援センターの橋本敏明センター長は、「生産する農家や消費者の要望を受けて、独自の検査を始めた。多くのコメを扱うので、安全だということをしっかり確かめていきたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111018/k10013351731000.html

福島・二本松のコメ初出荷=市長「安心安全、ぜひ食べて」
時事通信(2011/10/18-16:17)
 福島県二本松市で18日、2011年度産のコメの初出荷が始まった。収穫前の調査で国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)と同濃度の放射性セシウムが検出されたが、収穫後の重点的な調査では高濃度のセシウムは検出されず、この日を迎えた。三保恵一市長は「二本松のコメは安心安全。おいしいのでぜひ食べてほしい」と訴えた。
 同市向原にあるJAみちのく安達の倉庫から、コシヒカリ30キロ入り800袋が、10トントラック2台で運び出された。生産した佐々木三郎さん(67)=同市舟形石=は「喜んで食べてもらえることを祈っている」と笑顔で見送った。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011101800579

お米の基準値
お米の基準値

http://happy-net.jp/uploader/kome.pdf
主食として毎日食卓に上がるものは、放射線量を少なくしないといけません。
チェルノブイリの事故で、大勢の命が奪われ、今もなお多数の健康被害を受けているウクライナとベラルーシの人たちが日常食べている食品の規制値を、日本の米の基準値と並べてグラフにしました。
日本は、チェルノブイリの教訓から何も学んでいないようです。
食糧庁によると、日本人1人あたりの米の消費量は年間約60Kgだそうです。
500Bq/kgの米を食べると年間に30000ベクレルを食べることになります。
もちろん、これは米だけの被ばくで、飲料水や他の食べ物は含まれていません。
飲食以外にも、呼吸による内部被ばくもあります。当然、外部被ばくも受けています。
これは本当に安全な基準値なのでしょうか?
日本人は、放射能に強い人種なのでしょうか?日本政府の方、説明してください。
http://kingo999.web.fc2.com/kome.html

3.11以降の(厳密には3月17日の通達以降)日本の食品の暫定基準値は、本当に高いものです。
郡山市や二本松市で如何に測定をして、基準を独自に200Bq/kg設定したとしても、それまであった日本のお米は1ベクレルあったかなかったかのレベルだと小出先生はおっしゃっていました。
事故後のベラルーシやウクライナと比べても、はやり異常に高い設定です。

これを知った上で、日本の暫定基準値を見ていかなければいけないこと、忘れてはいけません。
少しでもこの基準を下げさせて、子供たちを守れるような体制作りを一刻も早く実現させなければいけないとBochibochiは思っています。
そのためにも、微力ながら行動しつづけていこうと思います。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村