狭山茶業者が自己破産申請 福島原発事故後、全国初
2011/10/04 12:19   【共同通信】
 狭山茶の製茶製造販売の橋本園(埼玉県入間市)が、さいたま地裁川越支部に自己破産を申請していたことが4日までに分かった

 帝国データバンクによると、申請は9月30日付で負債額は約5億円。東京電力福島第1原発事故後、製茶業者が破産申請したのは全国初という。

 橋本園は1950年に創業し、狭山茶の取扱量は全国トップクラス。2006年2月期に約9億円の売上高を計上した後、個人消費が低迷。原発事故の風評被害で消費が激減した上、狭山茶から国の暫定基準値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されるなどし、資金繰りが悪化した。
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100401000350.html

これは、賠償とかそういうレベルの話ではないと感じました。
壊滅的・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村