※この記事は、9月15日 政府税制調査会:臨時増税の概要【所得税・法人税・地方税が主軸、消費税は選択肢で残す・・・】に関連しています。

復興増税 11兆円規模に
NHKニュース 9月16日 19時12分  
政府の税制調査会は、16日、総会を開き、東日本大震災の復興財源を確保するため、臨時増税として法人税率の5%引き下げを事実上向こう3年間先延ばしにするとともに、所得税の納税額に対して10年間にわたって5.5%上乗せする案など、11兆円規模となる2つの案を正式にまとめました
それによりますと、臨時増税の対象は法人税と所得税が基本となっており、1つ目の案では、法人税は今年度からの実施を目指していた実効税率の5%引き下げを事実上、向こう3年間先延ばしします。さらに所得税は、納める税額に対して10年間にわたって5.5%上乗せするとしています2つ目の案では、法人税率の引き下げを3年間の先延ばしにするのは変わりませんが、所得税の負担を軽くするため、納める税額への上乗せを10年間にわたって4%とし、これに加えて、たばこ税を5年から10年にわたって1本当たり最大で2円増税します

また、2つの案のいずれでもサラリーマンの収入のうち一定割合を課税対象から差し引く「給与所得控除」など、今年度の税制改正案に盛り込まれながら実施されていない所得税や住民税の控除の縮小を行うとしています。一方、全国の地方自治体が災害対策などを充実させるため、住民税も総額で最大1万円増税するとしています。政府の税制調査会では、消費税率を引き上げる案も検討しましたが、野田総理大臣が安住財務大臣に対して消費税は検討対象としないよう指示し、案から外されました。政府は、震災復興に今後必要な経費を13兆円程度と見込んでおり、5兆円程度は歳出の削減など税金以外の収入で確保する方針です。その一方で、震災の復旧に活用した年金の国の負担分の2兆5000億円の穴埋めや、B型肝炎訴訟の和解金として必要な7000億円も確保したいとしており、今回の臨時増税で必要となる規模は、合わせて11兆2000億円程度となります。政府は今後、民主党の税制調査会での議論や、与野党協議を踏まえたうえで、来月中旬にも必要な法案の国会への提出を目指すことにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110916/k10015657521000.html

復興増税、所得・法人軸に2案=首相指示で消費税除外-総額11.2兆円・政府税調
時事通信(2011/09/16-22:36)
 政府税制調査会は16日、東日本大震災の復興財源を賄う臨時増税について、所得税、法人税を軸とする2案を政府・与党案のたたき台として決定した。増税規模は11.2兆円、期間は2012年度からの10年を基本とする。政府税調は同日の会合で選択肢として3案をまとめたが、会長の安住淳財務相の報告を受けた野田佳彦首相は、与党内に反対論が根強く、社会保障財源として税率引き上げを決定済みの消費税の増税案を除外するよう指示。増税期間を5年とするパターンも首相の意向で見送られた。
 民主党税調(会長・藤井裕久元財務相)は20日から、政府税調案を基に議論を加速させる。政府は、本格的な復興策を盛り込む11年度第3次補正予算案の早期編成に向け、月内に政府・与党案を決定し、与野党協議に臨みたい考えだ。
 政府税調案は
  (1)所得税と法人税の増税
  (2)所得税と法人税にたばこ税(または酒税、揮発油税など)を加えた増税-の2案。当初は、消費税を13年10月から1年半、3%増税する案もあった。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011091600607

家計負担、年3600~6300円増=年収500万円世帯-復興増税案
時事通信(2011/09/16-22:48)
 東日本大震災の復興財源を賄う政府の臨時増税案は、家計に直接影響する所得税などの上乗せが中心となった。家計の負担増は、国税の所得税と地方税である個人住民税の引き上げ分を合わせ、夫婦と子ども2人の標準世帯で平均的年収(500万円)のサラリーマンなら年3600~6300円。景気低迷の中で節約に努める多くの世帯にとっては心理的な負担となりそうだ。
 政府が示した臨時増税案では、所得税の額を10年間、4%(たばこ増税なども実施の場合)か5.5%(所得・法人増税のみの場合)上乗せする。また個人住民税は、現在一律で年4000円を徴収している「均等割」を、
  (1)500円ずつ5年間
  (2)1000円ずつ10年間
  (3)2000円ずつ5年間-上乗せする案が示されている。
 夫婦と子ども2人の標準世帯で試算すると、所得税は年収300万円で年500円か600円、年収500万円で年3100円か4300円、年収800万円で1万3400円か1万8400円の増税。これに個人住民税の上乗せ分(年500~2000円)を加えた額が家計の新たな負担増となる。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011091600983

増税案、具体的に出てきましたね。
消費税が除外されたことは、少しほっとしていますが、復興増税と銘打つ以上、その使われ方が必ずフィードバックされるような仕組みを作ってほしいんですが・・・?

「増税しました。その分はどこに使ったかわからない」
なんてことのないよう、きっちり公表してほしいと思っています。

そういう仕組みになっているんでしょうか・・・?

問い合わせてみましょうかね・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村