※この記事は、
8月30日 【動画あり】東電会見:「白血病で亡くなった方のことはこれ以上調べません」、敷地内の放射線数値ミス94件、上空の汚染は軽微?
7月26日 【動画あり】経産省:「被曝線量50mSV超えの作業員は約1600人」と試算

7月12日 5月に東芝協力会社作業員が心筋梗塞で死亡-労災認定申請へに関連しています。

原発作業員の労災認定で指針 「広くがんを対象に」
2011/09/13 12:16   【共同通信】
 小宮山洋子厚生労働相は13日の記者会見で、がんになった原発作業員の労災認定について「広くがんを対象にしたい。大腸がん、胃がん、食道がんなどを含められるようにしていきたい」と述べ、認定に必要な指針をつくる考えを示した
 厚労省によると、放射線の被ばくが原因でがんになり、労災認定された原発作業員は過去35年で10人。白血病、多発性骨髄腫、悪性リンパ腫の3種類に限られ、白血病以外のがんについては認定基準がなかった
 厚労省は、東京電力福島第1原発事故の収束作業に当たる作業員から今後、労災申請が増える可能性があると判断。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091301000360.html

【労災認定状況】
◆原発・核燃料施設労働者の労災申請・認定状況:
http://www.geocities.jp/koshc2000/accident/hibakuninnteihyo.html

◆原子力損害賠償法を検討してみるブログ:
http://genbaihou.blog59.fc2.com/blog-entry-85.html
※こちらでまとめてくださっています。

先日も急性白血病で亡くなった作業員に対する調査がうやむやになっていたり、5月に心筋梗塞で亡くなられた方の奥様も申請されていたりと、発表されているだけでもこれだけ死の気配が漂っています・・・。

是非この記事の中にある動画をご覧ください。
 ⇒7月26日 【動画あり】経産省:「被曝線量50mSV超えの作業員は約1600人」と試算

いったいどういう指針を出してくるんでしょうか・・・?

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村