※この記事は、
9月6日 農水省:9月6日現在の各国の日本食品輸入規制状況
7月4日 EUが静岡産の規制、正式決定・・・に関連しています。

EU、放射線検査を年末まで延長 日本産食品に対し
2011/09/10 08:59   【共同通信】
 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の欧州委は9日、福島第1原発事故を受け、EUが3月下旬から導入している日本からの輸入食品に対する放射性物質の検査義務を、今年末まで延長すると発表
 欧州委は「日本から輸入する食品の安全確保を重視する」として、当初は9月末までの予定で導入された検査義務を12月31日まで延長するよう提案、EU加盟27カ国がこれを了承した。欧州委は今後も毎月、検査基準などが適当であるかどうか検討する。
 EUは現在、宮城、福島両県など12都県で「生産されたか、出荷された食品、飼料」について、セシウムなど放射性物質の検査証明書の提出を要求。
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091001000132.html

日本の状況を見れば、当然の処置だと思います。
国民を守る国であれば・・・。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村