※この記事は、8月31日 東電原発事故賠償基準について、毎日新聞をご紹介8月28日 【追記あり】東電:火力発電代替で10%超の値上げ検討【本当に人件費削ってますか?】に関連しています。

東電の料金、高めに原価設定か 経営・財務調査委が指摘
朝日新聞社 2011年9月6日21時14分
 東京電力の資産の実態などを調べる政府の経営・財務調査委員会(委員長・下河辺和彦弁護士)の6日の会合で、同社の電気料金の原価を過去10年分調べた結果、見積額が実績を常に上回り続けている項目があったことが報告された。調査委は、電気料金を必要以上に押し上げていた可能性があるとみて詳細を調べる

 調べたのは、家庭向けの電気料金を算定する際の「総括原価方式」。人件費や燃料費、修繕費など1年間にかかると想定する原価に、必要な利益を上乗せして料金を決める方法だ。
 下河辺委員長は会合後の記者会見で、「見積もったコストより実際はかかっていないものが多い。10年間分を累積すれば、(その差は)看過できないものになっている」と指摘。原価算定が妥当だったかを、さらに検証する考えを示した。
http://www.asahi.com/business/update/0906/TKY201109060559.html


料金原価、過大に見積もり=東電の値上げけん制―第三者調査委
時事通信 9月6日(火)23時0分配信
 東京電力の経営実態を調べている「経営・財務調査委員会」は6日、第6回会合を開き、料金制度を検証した。事務局によると、1998年以降の電気料金の原価を調べた結果、複数の費用項目で予測値を実績値が恒常的に下回っていることが判明。調査委員会は、乖離(かいり)の原因を詳しく調べる方針だ。
 調査委の下河辺和彦委員長は会合で、「安易にもろもろのコストが電気利用者の負担になることは絶対に避けなければならない」と強調。東電の燃料費高騰を背景にした料金引き上げの動きをけん制した
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110906-00000155-jij-bus_all

よくわかる原子力HPより
総括原価方式

  そもそも、電気の値段はどのようにして決められるのでしょうか。我が国では電力のコストは電気事業法という法律に基づき、「総括原価方式」という方法で計算されています。
この方式は、発電・送電・電力販売にかかわるすべての費用を「総括原価」としてコストに反映させ、さらにその上に一定の報酬率を上乗せした金額が、電気の販売収入に等しくなるように電気料金を決めるやりかたです。
 つまり、電力会社を経営するすべての費用をコストに転嫁することができる上に、一定の利益率まで保証されているという、決して赤字にならないシステムです。これを電気事業法が保証しています。普通の民間企業ならば、利益を生み出すために必死でコストを削減する努力をするはずですが、電力会社はどんなにコストがかかろうと、法律によってあらかじめ利益まで保証されているのです。
  戦後の荒廃の中から経済復興をはかるために、公益性の高い電力事業を基幹産業として保護育成するためにとられた政策ですので、日本が経済発展をするためには一定の歴史的役割があった方式ということもできます。
  しかも、電気事業法は電力会社の地域独占も認めています。沖縄を含め全国を10のブロックに分け、それぞれの地域内では特定の電力会社以外、電力を売ることができませんでした。つまり、電力会社には市場で競争するライバルがいなかったのです。
  電力会社は民間企業であるとは言いながら、これほど手厚く法律によって保護されている企業はありません。産業が高度化し、多様化している現在、エネルギーも石油やガスなど多様化しているわけで、電力だけが優遇されている電気事業法の仕組みは、歴史的使命を終えているのではないでしょうか。
 この電気事業法に守られて、電力会社はコストを考えることなく、設備などを増強してきました。どんなにコストをかけようと、必ず儲けが保証されるわけです。というよりコストをかければかけるほど、儲けが大きくなるしくみですから、原子力発電所など高価な設備をつくればつくるほど儲かることになります。しかし、その結果、電力会社は市場の競争原理にさらされることなく、日本の電力料金は欧米諸国にくらべひどく高くなってしまいました。民生用に比べ割安の産業用電力料金を比較しても、日本の電力料金がいかに高いか、グラフから読み取ることが出来ます。
http://www.nuketext.org/mondaiten_cost.html

すごいですよね。総括原価方式マジック!
電力供給にかかった総コストに3%乗せて利益を確保するという方式ですが、分母ば大きくなればなるほどに、利益もあがるんですから、こんなにおいしい話はないでしょう。
そもそも企業努力をする必要がないんですから・・・。

ビシバシ暴いていってほしいです。
関東圏の方々、もっと怒っていいと思うんですけど・・・?

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村