※この記事は、8月29日 東電:作業員2名が17~23mSvのベータ線被曝・・・【作業員の管理はどうなっているのか?】に関連しています。

作業員が急性白血病で死亡=収束工事「因果関係なし」-東電・福島原発
時事ドットコム(2011/08/30-12:38)
 東京電力は30日、福島第1原発事故の収束作業に従事した40代の男性が、急性白血病で死亡したと発表した。同原発での被ばく放射線量は累計で0.5ミリシーベルトで、東電は「収束作業との因果関係はない」としている。
 東電によると、男性は8月上旬から7日間、同原発で休憩所の出入りや放射線量を管理する業務に従事。勤務を終えた後に体調を崩して入院し、東電は16日に死亡の報告を受けた。
 勤務前の健康診断で異常はなかったという。被ばく量のうち、内部被ばくはゼロだった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011083000368

【動画】
110830 東電会見午前 (131:18)
http://www.ustream.tv/recorded/16963084

【参考資料】
白血病
(Wikipedia)より一部抜粋
<分類>
白血病における急性、慢性は一般的に用いる意味とは違っている。腫瘍細胞が分化能を失ったものを急性白血病、分化能を保っているものを慢性白血病と呼ぶ。また、腫瘍の起源となった細胞が骨髄系の細胞かリンパ球系の細胞かによって骨髄性白血病、リンパ性白血病に分類する。このことから主として以下の4種類に分類される。

 急性骨髄性白血病 (acute myelogenous leukemia; AML)
 慢性骨髄性白血病 (chronic myelogenous leukemia; CML)[註 12]
 急性リンパ性白血病 (acute lymphoid leukemia; ALL)
 慢性リンパ性白血病(chronic lymphoid leukemia; CLL)
これらはさらに生物学的な性質から細分される。しかし、慢性骨髄性白血病だけはほぼ単一の疾患概念となっている(原因となる染色体異常がフィラデルフィア染色体 (Ph1) 以外にはほとんどない)。細かい分類法はいまだに研究途上だがFAB分類が広く利用され、特に急性骨髄性白血病の診療において威力を発揮している。

ただし、これら患者数の多い上記4つ以外にも慢性好中球性白血病や慢性骨髄単球性白血病、慢性好酸球性白血病、若年性骨髄単球性白血病、慢性好塩基球性白血病、肥満細胞性白血病、他、など[註 13]稀な白血病もあり、それらを含めると白血病の種類は多い。

<原因>
極めて若い造血細胞の遺伝子に1つ以上の遺伝子異常が後天的に起きて発症するものと考えられている。細かく分類すると数十種類に及ぶ白血病では判明している遺伝子異常の数は多いが、すべての白血病に共通する遺伝子異常は見つかってなく、多数ある型のうち慢性骨髄性白血病や急性前骨髄球性白血病などいくつかの白血病では主となる遺伝子異常は判明しているが、大半の白血病では多くの遺伝子異常は見つかっていても決定的な原因となる遺伝子異常は明らかでない。

放射線被曝、ベンゼンなど一部の化学物質などは発症のリスクファクターとなる。ほとんどの白血病はウイルスなどの病原体によるものではないが、例外的に2種類だけウイルスが関わっているものがある。ひとつはエプスタイン・バール・ウイルス (EBV) が関わっている急性リンパ性白血病バーキット型(FAB分類ALL L3)である。もうひとつは日本で同定された成人T細胞性白血病で、レトロウイルスのひとつ HTLV-I の感染が原因であることが明らかになっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85

これ、とっても矛盾してるんです。
「因果関係がない」のに、東電会見で発表してるんです。
しかも、東電はご遺族とは直接は話していなくて、「納得されているかどうかも知らない」と言っているんです。
さらに、「医者の診断で因果関係がないから、これ以上この作業員の方のこれまでの経歴等を調べるつもりはない」とまで言っています。
もし持病だったとして、今回のフクイチでの作業(被曝も含めて)が全く関係ないとよく言い切れるのもだと思ってしまいます。
ほかの情報は、全て「プライベートだから」と言って何も出してきません。
信じられません。

矛盾してるんです。既に。

これは、NHKのA to Zなどを見ていると、本当に酷い状態が予測されます。

身元によって、待遇が違うのかもしれません。
しかし、これを知った、今フクイチに作業員を出していらっしゃるご家族はどう思われるでしょうか。
この東電の姿勢をどう見るでしょうか?

そして、16日には少なくとも判っていたのに、公表しなかった理由は、「ご家族に了解を得るため」。
これをこのうやむやなまま終わらせてしまっては、もう誰も作業員として福島第一原発に行けないのではないでしょうか。

それでもって、これって、完全にスピンコントロールじゃないですか?総辞職・新政権の。

Bochibochiはどうしても、この件について気持ち悪さが残っています。

今夜の東電会見は、荒れると思います。

しっかり見ようと思います。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村