※この記事は、
8月24日 第三者委:東電の人件費「他業界と比べて高い感は否めない、割高なコスト継承のチェックが必要」
8月20日【内容起こし】岩上安身×飯田哲也×岩井俊二×松田美由紀 in 小田原ウォーク【その②】8月14日 関西電力:堺港火力発電所2号機のトラブル停止で逼迫する電力供給、電力燃料は3ヶ月で1兆円超などに関連しています。



東電10%値上げ打診、他電力会社に波及も
読売新聞 8月28日(日)10時27分配信

 東京電力が、電気料金の10%以上の値上げを政府の第三者委員会「経営・財務調査委員会」に打診したのは、停止した原子力発電を補うためにフル稼働した火力発電の燃料費負担が重く、その他の経費削減だけでは吸収しきれないと判断したためだ

 他の電力会社も、同様に原発停止に伴う燃料費の増加に苦しんでおり、東電にならって一斉に値上げに動く可能性がある。

 東電を除く電力9社の2011年4~6月期決算は、原子力発電所の稼働停止が相次いだ影響などで、税引き後利益は4社が赤字、2社も減益となった。

 原発停止の影響は、電力需要が伸びる7~9月期には一段と深刻化する見込みだ。中国電力は9月中間期の連結税引き後利益で3年ぶりの赤字を見込む。九州電力も中間期の経常利益を、400億円前後の赤字と予想している。各社とも、経営悪化に少しでも歯止めをかけるため、電気料金の引き上げを検討せざるを得ない状況だ。

 電力会社は、今回のように火力発電の割合が高まるなど、費用構造が変わった場合などに抜本的な料金改定を行うためには、経済産業大臣に申請し、認可を受ける必要がある

 東電の場合、経営・財務調査委が同社の高コスト構造の見直しなど総合的なリストラ策を提言することになっているため、東電としては同委から値上げに理解が得られれば、政府への値上げ申請の環境が整うと見て、同委に値上げを打診したとみられる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110828-00000254-yom-bus_all

東電、10%超値上げ検討 31年ぶり申請、燃料費増で
2011/08/28 17:19   【共同通信 】

 東京電力が電気料金の10%超の値上げを検討していることが28日、明らかになった福島第1原発事故の影響で代替の火力発電への依存度が高まっており、燃料費の大幅な増加により電力事業の収支が悪化していることが主な要因。値上げは政府の認可が必要な本格改定で、東電は10月にも申請し、来春の実現を視野に入れている。申請をすれば31年ぶりになる。

 ただ値上げは、東日本大震災や原発事故の影響で厳しさを増す企業経営や家庭生活には一層の負担となるため、政府は慎重な姿勢を示している。東電は人件費や燃料費の原価を抜本的に見直すことで理解を求める
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082801000234.html

本当に人件費(得に幹部)、削る努力してるんでしょうか?
それを目に見える形で公表してくれないと、到底受け入れられない打診だと思います。

国民に対して一体どう考えているのか、責任者、出てきなさい。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村

【追記】
当社の料金改定に関する報道について
平成23年8月28日
東京電力株式会社

 本日、複数の報道機関により、当社の料金改定に関する報道がなされておりますが、こうした事実はございません
 当社は、現在、福島第一原子力発電所の事故の収束に向け、全力で取り組んでいるところであり、料金改定について言及できる段階ではございません。
 このたびの原子力発電所にかかわる事故により、広く社会の皆さまに大変なご迷惑とご心配をおかけしていることを、心より深くお詫び申し上げます。

以 上
http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/11082801-j.html

とりあえず、当面は料金改定は無いようです。
keeyanさん、教えていただいてありがとうございました!