※この記事は、8月19日 政府:除染・安全検査などを一括管理へ『放射性物質汚染対策室』設置【児玉先生の助言か?】の続報です。

福島に除染推進チーム 細野氏、知事に伝達
2011/08/20 12:02   【共同通信】
 細野原発事故担当相は20日午前、福島県庁で佐藤知事と会談し、福島第1原発周辺の除染作業本格化に向け、来週にも内閣官房に「放射性物質汚染対策室」を設置、同県にも除染推進チームを置くと伝えた。知事は「国が責任を持って除染に当たってほしい」と求めた。

 細野氏は、福島県産牛肉の出荷停止解除が急きょ延期された経緯を説明。知事は「一刻も早く解除してほしい」と要請した。

 細野氏は午後には福島県双葉町、大熊町を訪問し、原発から半径20キロ圏の警戒区域のうち、今月26日と9月1日に初の一時帰宅が実施される3キロ圏内の状況を視察する。
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082001000291.html

この除染についても、恐らく除染効果が認められる場所と、そうでない場所があると思います。
まずはその効果が上がりそうなところから、始めてほしいと思います。
できるだけ無用な被曝を避けてください。
むやみにトライして、無駄な被曝を避けてください。

お願いします。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村