※この記事は、8月1日 経産省幹部がトルコで原発基本方針を説明【自国は脱原発依存も他国へ輸出?】に関連しています。

トルコ、運営主体の明示要求 原発計画から東電撤退で日本に
2011/08/04 07:58   【共同通信】
 【カイロ共同】トルコのエネルギー天然資源省筋は3日、日本が受注を目指すトルコの原子力発電所建設計画の交渉に関し「(撤退方針を表明した)東京電力に替わる運営主体について、具体的に新しい形を示すべきだ」と述べ、日本側に早急な回答を求めた。共同通信の取材に答えた。十分な回答が得られない場合、交渉を打ち切る可能性を残しているもようだ
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080401000086.html

十分な回答なんてできるんでしょうか。
一体誰がどの企業が未だに原発を進めたいと言っているのか、言っている人を見たら、ぶん殴ってやりたい、(あ、失礼!)どういう了見なのかお伺いしたいです。一部企業は、未だに原発を輸出しようと画策しています。福島を見ても、「あれは日本だから」と言い訳するのでしょうか。
事故が起きた時の結果を体感しておきながら、まだそのリスクを目先利益優先で無きものにしようとしています。

お願いだから、気づいてほしい。
ちゃんと見てほしい。
トルコにも、輸出企業にも。
今、日本で起こっていることを・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村