※この記事は、6月24日【追記あり】農水省:200ベクレル/kgであれば肥料として利用可とする新たな基準をまとめる・・・に関連しています。


肥料の規制値、1kgあたり400ベクレル
(2011年8月2日11時22分  読売新聞)
 食品の放射性物質汚染問題をめぐり、農林水産省は2日、水田や畑に入れる肥料について1キロあたりの放射性セシウムを400ベクレルとする規制値を設けたと発表した。
 放射性物質に汚染された肥料が農地に入ると、農作物も汚染される恐れがあるための措置。腐葉土など肥料から高濃度の同セシウムが相次いで検出されており、同省は先月25日、関東や東北地方の17都県で作られた肥料の利用自粛を要請していた。

 同省はまた、食用動物に食べさせる飼料全般についての規制値も定め、牛や豚など家畜の餌は1キロあたり同セシウム300ベクレル、養殖魚の餌は同100ベクレルとした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110802-OYT1T00392.htm

こ、これは・・・?
Bochibochiの勘違いですかね?
数値増えてませんか・・・?

ちょっと調べてみますが・・・。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村