中部電が社員に原発会合参加要請 「やらせはない」と釈明
2011/07/28 11:17   【共同通信】
 07年8月に開かれた浜岡原発(静岡県御前崎市)のプルサーマルに関するシンポジウムで、中部電力が社員や関連企業に参加を要請していたことが28日、明らかになった。中部電は「開催を周知したもので、賛成意見を表明させる『やらせ』はなかった」(幹部)と説明している。

 九州電力の「やらせメール」問題を受け、経済産業省が電力各社に原発建設に関する説明会で同種の問題がなかったかどうか報告を求めていた。社内調査の結果を29日までに経産省に報告する。

 シンポジウムは、プルサーマル計画への理解を深めることを目的に、経産省が地元住民向けに開催
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072801000355.html

地元民向けに行っているシンポジウムに、社員が参加する必要、あるんですか?

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村