7月16日 ニューヨーク、WTC跡地とSt. Paul's Chapelへ行ってきました。【その①】の続きです。

引き続き、St. Paul's Chapelの様子をご報告します。
DSC04672
St. Paul's Churchの概観です。
教会の前には、お墓がたくさんありました。

DSC04675
Bell of Hope
希望の鐘です。

DSC04674
They are in peace....

DSC04678
教会の中の様子です。恐らくグランド・ゼロ時に貼られたものだと思います。

DSC04680
神様
全ての生けるものの造り主である神様、
私たちがこのローソクに火を灯す時に、
あなたの愛、
あなたの暖かい癒しをもたらして下さる愛で、
私たちの心を満たしてください。
そして、私たちにあなたのみ力と慰めを
お与えください。

Bochibochiも火を灯してきました。

DSC04683
こちらも恐らくグラウンド・ゼロ時に貼られたものだと思います。

DSC04684
各国から送られてきたものです。千羽鶴があります。

DSC04685
宮崎第一中学校 二年生一同 平成14年12月17日
"Senbazuru"
Japanese Peace Cranes
Symbolic of how St. Paul's brought together people of  all nations and religions in its ministry of compassion and reconciliation, these origami peace cranes represent a fraction of the thousands of these Shinto offerings we received from school children and other groups throughout Japan - the most precious of which came from survivors fo the W.W.II bombings of Hiroshima and Nagasaki.

DSC04691
さまざまなワッペンが集められています。恐らくは・・・。

DSC04693
消防士の方の制服が・・・、ここにいらっしゃいます。

DSC04695

DSC04682


では、次にタイムズスクエアのTOSHIBAの画面に出ていた
Thank you from JAPANをご紹介しておきます。
動画をキャプションしたので、ちょっと荒いですが、ご了承ください。

DSC04727


cap034


cap035


cap036


cap037


cap038

なんだか複雑な気分でしたよ・・・。

まだ原発の開発を続けると言っている東芝が、このようなことを発信しているのですから・・・。

以上で報告を終わります。

失礼します。