※この記事は、7月13日 【削除される前に見てください】東京電力管内の埋蔵電力@報道STに関連しています。

政府、関電管内にも節電要請へ 強制措置は見送り
2011/07/15 20:56   【共同通信】
 政府は15日、原発の定期検査などで夏の電力需給が厳しくなっている関西電力管内の企業や家庭に対し、来週にも節電を要請する方向で調整に入った。既に節電への協力が進んでいるため、強制力を伴う措置として東京電力、東北電力管内で発動した電力使用制限令は見送る

 北陸電力や九州電力など、同様に供給余力が厳しい電力会社管内への要請も検討しており、政府の節電要請が全国に広がる可能性がある。

 政府は、電力各社の最新の供給能力を踏まえて近く夏の電力需給計画をまとめるのに合わせて節電を要請する。東電、東北電で余力が乏しい場合に出す「電力需給逼迫警報」の拡大も検討する。
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011071501001048.html

節電要請をするようですが、強制力がないということは、罰則規定が適用されないようですね。
この要請でどれだけの効果があるかはわかりませんし、そもそも、関西電力の供給力を上げるよう同時に要請すべきです。もちろんしてるんですよね・・・?

失礼します。