※この記事は、5月25日孫氏の緊急記者会見「自然エネルギー協会と電田プロジェクト」6月15日 孫氏と菅首相の演説@エネルギーシフト勉強会に関連しています。

自然エネルギー協議会が発足 35道府県知事ら参加
日本経済新聞 2011/7/13 19:13
 ソフトバンクの孫正義社長が提唱し、自然エネルギーの普及・促進を目指す「自然エネルギー協議会」の第1回総会が13日、秋田市内で開かれた。全国35道府県の知事らが参加、太陽光や風力など自然エネルギーの意欲的目標の設定や、電力の全量買い取りを電力会社に義務付ける制度の早期確立などを国に求める「秋田宣言」を採択した。
 総会では、橋下徹・大阪府知事が「原発の依存度を下げるべきだ」などと発言し、知事らの意見が一致した。会長に選出された石井正弘・岡山県知事は「自然エネルギーの普及に向けた政策提言を一致団結しながら進めていきたい」と強調した。
 ソフトバンクは地方自治体と連携し、休耕田などを活用した大規模太陽光発電所(メガソーラー)を全国10カ国以上に設置する計画を打ち出している。具体化の第1弾として、北海道帯広市に太陽光発電の実験施設を建設する方針を明らかにした。年内に着工する。
 孫社長は「施設には複数のメーカーの太陽光パネルを集め、発電効率やコストなどのデータを収集する」と説明。その情報を各地方自治体に提供し、今後のメガソーラーの建設に役立てる。
 ただ、メガソーラー計画の実現には電力の全量買い取りを電力会社に義務付ける制度の法制化や、送電線への接続義務化が不可欠。孫社長も「再生エネルギー特別措置法案が成立しないとすべては始まらない」と話しており、実勢に事業展開に至るまでは複数の障壁も横たわる。
http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819696E3E1E2EB838DE3E1E2E5E0E2E3E38698E2E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2

記者会見の模様です。
秋田宣言の解説が入っています。
自然エネルギー協議会第1回総会報告会 (28:21)
July 13, 2011 1:23 PM JST
http://www.ustream.tv/recorded/15963204

以下、孫さんが行った秋田宣言のプレゼン資料を貼っておきます。
1 行動宣言

2 地域の特性を生かした発電


3 先進事例の共有ドイツ

4 農業経営者の証言ドイツ

5 政策提言

6 全量買取制度の早期制定 各国の導入状況

7 買取対象エネルギー

8 規制緩和

9 規制緩和内容(例)

10 中小規模分散型

11 未来に誇れる一歩を

【以上】

以下おまけです。

自然エネルギーフォーラム 小林武史×孫 正義 ライブトーク
 June 24, 2011 7:39 PM JST (173:14)
http://www.ustream.tv/recorded/15583237
01:40:00~salyuさん、
02:17:00~一青窈さん
02:43:15~アンコール「時代」のライブがあります。
特に、一青窈さんLiveで見ていて、号泣しました。

失礼します。

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村