東芝株主総会で原発責任問う声 「収束に全力」と経営陣
2011/06/22 12:53   【共同通信】
 東芝は22日、東京都内で株主総会を開いた。原発設備を納入した東京電力福島第1原発で事故が起きたことに関して、株主から「事故による避難住民への社会的責任を認識しているか」との質問を受け、経営陣が「事故の早期収束に向けて全力を尽くしていくことが社会的使命だ」と政府や東電に協力していく考えを示した

 佐々木則夫社長は事故に関し「ただちに専門の対策チームを設置し、東電を支援している」と説明。その上で原発事業について「今回の事故の分析に基づいて見直される安全基準に従って恒久的な改良を施し、安全性の高い次世代の原子炉も開発する」と述べた。
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011062201000310.html

もう、許せないです!!!

東芝の姿勢は一体どうなってるんですか!!!!

まだ原発を開発するつもり?
一体どこに売ろうというのですか!!!!

いい加減にしてほしいです。

本当にもうやめて!!!!!

・・・失礼します。