※この記事は、5月25日孫氏の緊急記者会見についてに関連しています。

6月15日17:30より行われた「エネシフ・ナウ!」自然エネルギーへのシフトに関する「総理・有識者オープン懇談会」を見ました。内容的には、思い切った演説が続き、会場が高揚していく感じが伝わってきました。
ツイッターでも盛り上がっていましたが、皆さん思うところがあったようです。
孫氏や、菅首相に対して、批判も同意も飛び交っている状態でした。

私もツイッターで参加していたのですが、ある方のツイートがこうツイートされました。
「今は菅を批判しながら、菅を守るべき」
それに対して、私はこう返しました。
「菅を叩き、菅を守る。日本の政治に対しても全く同じスタンスが求められる」

本当にそう思うんです。
今まで批判しかしてこなかったメディアや私たちは、もう一歩進み、批判の後に正しい道へ進もうとする政治家をバックアップしていかなければならないと・・・。
その見極めはとても難しいし、失敗することもあると思います。けれど、そうやって学んでいかなければ、私たちは飼い殺しにされてしまいます。
一歩踏み出して、批判したあとは、納得できる政策については評価していく。
これは、いままでメディアにまかせっきりにしてきた、私たち大人が、学ぶべき作業です。間違えたら、正していけばいいと思います。
みなさん、どう思いますか?  

どうぞ、ご覧ください。

二部構成になっています。
①「エネシフ・ナウ!」 一部(72:45)
http://www.ustream.tv/recorded/15393417
 ※始め~孫さんのプレゼンです。
 ※49:40-参議院予算委員長:前田武志議員のスピーチ
 ※58:40-自然エネルギー促進議員連盟:加藤修一議員のスピーチ
 ※01:08:00-孫さんの再度スピーチ
②エネルギーシフト勉強会第二部(菅直人総理大臣の話)20110615 (51:07)
http://www.ustream.tv/recorded/15394124
 ※松田美由紀さん、小林武史さん、宮台信司さん、加藤登紀子さんが話します。
 ※(11:00-)日本ネットワーク主催者のスピーチ
 ※(14:30-)菅総理到着、演説
 ※(38:00-)孫氏のスピーチ
 ※(45:30-)スピーチを受けて再度、菅総理の演説

③エネルギーシフト勉強会を終えて(加藤登紀子さんインタビュー) 20110615(11:21)
http://www.ustream.tv/recorded/15394683
 ※(07:50-)加藤登紀子さんのインタビューです。

【参考資料】
110614エネシフ議員署名_整え.pdf
 賛同議員206名
  ・参院56名(民主44、自民2、公明2、みんな3、社民4、国民新党1) 
  ・衆院150名

すいません、今回は、スピーチした方々のエネルギーがたっぷりあるので、内容を起こすことは控えたいと思います。時間を書いていますので、興味のある箇所だけでも、直接ご覧いただきたいと思います。

失礼します。