20110518 CNIC News 伴英幸による日本の原子力政策
http://www.ustream.tv/recorded/14783841   
(54:43)

伴英幸氏が原子力巨大利権へ切り込んで解説してくれています。
ずっと前にUPした記事で触れましたが、冒頭から東電とメディアの闇にもサラっと触れています。

日本の原子力政策がどのようになされているかを知る為には、とてもいい勉強になりました。
 ・政府と原子力委員会の天下り関係やその歴史
 ・六ヶ所村の再処理場の経緯
 ・経済産業省の原子力へのコメント(推進母体として)
 ・エネルギー基本計画について(基本事項/原子力・国内)
   →14基の新増設(2030年まで)
   →ゼロエミッションの意味など
 ・経済産業省の総合資源エネルギー調査会・原子力部会について
   →その立場と、構成委員の出身など(完全に推進派)
 ・原子力委員会と経済産業省との関係
 ・14基増設の状況
 ・3.11以降、見直されるべき原発政策と私達のアプローチの方法
 ・北海道・泊原発が運転許可されない件について

私達が、いかにこれらを監視してこなかったか、無関心だったか、身につまされる思いです。

これら全てをひっくり返して、原発を無くす。

それを実現する為には、私達のような一般市民みんなの力が必要なんです。

・・・やってやりましょう!

失礼します。