ぼちぼちいこか。。。

「できない理由を探すより、できる方法を探そう」
毎日忙しく仕事に追われている方々のために、原発関連のニュース、重要な講演などの文字起こしや自分の考えをUPしています。
少しでもみなさんのお役に立てるよう頑張ります。みんなで一緒に考えて行動していきましょう! 

いつもご覧いただきありがとうございます。
「これは!」と思う記事がありましたら、ぜひ身近な方に広めていただきたくお願いいたします。

著名な識者の方のカテゴリを作りましたので、文字起こしなど幾分探しやすくなったかと思います。基本的に私がやった内容起こしは転載OKです。

多の方に届くように願っております。

2012年04月

4月19日 原発・核燃サイクル技術等検討小委員会:「2020年に原発ゼロ、核燃料直接処分」が最も安いと試算

※この記事は、4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その①】に関連しています。

原発ゼロで燃料処理費7兆円 原子力委が試算
共同通信(2012年4月19日)
 国の原子力委員会の小委員会は19日、2020年に原発をゼロにし、使用済み核燃料を全て地中に埋め捨てる「直接処分」をする場合、10~30年の総費用は最大7・1兆円との試算結果を公表した。

 原発の運転を続け、使用済み燃料を再処理してプルトニウムを取り出す現在の核燃料サイクル路線を維持する場合は8・1兆~9・7兆円。原発ゼロを想定した直接処分のコスト試算は初めてで、原発ゼロの方が2~3割安くなる結果。ただ、代替発電の費用を計上していないなど不確定要素も多い。

続きを読む

4月16日17日 大阪府市:再稼働8「条件」から「提案」へ緩和、京都・滋賀両知事:7項目提言へ

大阪府、原発安全性で国に提案へ 「条件」から緩和
共同通信(2012年4月16日)
 大阪府の戦略本部会議は16日、大阪市とつくる府市統合本部で決めた原発再稼働の8条件について一部表現を緩和し「原発の安全性に関する提案」として、政府に提出する方針を決定した。大阪市とも内容を調整する。

 松井一郎知事は「8条件は橋下徹市長と政治的メッセージとして出してきた」と説明、立地県でない府の権限は限られることから、行政的な対応は提案にとどめるのが適当と判断した。

続きを読む

各講演・映像まとめ一覧 その22【581~605】

一覧にまとめました。随時更新していきます。

No.

重要度

講演・映像一覧

605☆☆☆☆☆5月3日 小出裕章氏:「日本に帰る前に知っておきたい『放射能』のこと」in NY【その③】
604☆☆☆☆☆5月3日 小出裕章氏:「日本に帰る前に知っておきたい『放射能』のこと」in NY【その②】
603☆☆☆☆☆5月3日【内容起こし】小出裕章氏:「日本に帰る前に知っておきたい『放射能』のこと」in NY【その①】
602☆☆☆☆☆4月29日 是非とも見ていただきたい動画をご紹介です。
601☆☆☆☆4月26日 【動画あり】需給検討委員会の様子:関西電力の需給調整契約量に疑問!?
600☆☆☆4月20日 【動画あり】枝野経産相:大飯原発以外は今夏の再稼働は難しいとの見解【大飯原発だけ特別?】
599☆☆☆☆4月19日 【動画ご紹介】原子炉圧力容器の脆性破壊とは何か、何が問題なのか「どうする老朽化原発」
598☆☆☆☆4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その③】
597☆☆☆☆4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その②】
596☆☆☆☆4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その①】
595★★★★★4月9日 【一部内容起こし】テレビは原発事故をどう伝えたか?@Our Planet TV
594☆☆☆☆☆4月6日 絶対原子力戦隊スイシンジャーをご紹介します。
593☆☆☆☆☆4月6日【内容起こし】後藤政志による大飯原発再稼働問題@APAST『このままでは日本は世界から馬鹿にされる』
592☆☆☆☆4月3日【関連動画あり】「原発」東京都民投票実施のための署名:346,718筆、選管へ提出へ【5月にも都議会審議へ】
591☆☆☆☆3月14日【内容起こし】IWJ百人百話 第55話 大賀あや子さん『今でも大熊町を愛してる』【後半】
590☆☆☆☆3月14日【内容起こし】IWJ百人百話 第55話 大賀あや子さん『原発に賛成でも反対でも、どんな立場の人でも廃炉の時代になる』【前半】
589☆☆☆☆☆3月12日【内容起こし】IWJ百人百話 第54話 安竜昌弘さん『覚悟と決断。』【後半】
588☆☆☆3月12日【内容起こし】IWJ百人百話 第54話 安竜昌弘さん『地方紙・地域紙の記者として』【前半】
587☆☆☆☆3月12日【内容起こし】IWJ 百人百話 第53話 鈴木則雄さん 【郡山市のコミュニティFM放送をしながらのジレンマ】
586★★★★★3月24日【追記・内容起こし】TBS報道特集『ドイツのメルケル首相・脱原発の裏側』をご紹介
585☆☆☆☆☆3月22日【内容起こし】『みんなで決めよう「原発」国民投票プロジェクト』主催・議員と市民の対話カフェ【その③】
584☆☆☆☆☆3月22日【内容起こし】『みんなで決めよう「原発」国民投票プロジェクト』主催・議員と市民の対話カフェ【その②】
583☆☆☆☆☆3月22日【内容起こし】『みんなで決めよう「原発」国民投票プロジェクト』主催・議員と市民の対話カフェ【その①】
582☆☆☆☆3月8日【内容起こし】IWJ 百人百話 第52話 吉成洋拍さん『福島を憧れの町にしたい』【その③】
581☆☆☆☆3月8日【内容起こし】IWJ 百人百話 第52話 吉成洋拍さん『ビクビク暮らすかその日1日1日を楽しく過ごすか』【その②】

4月14日 枝野・仙石両氏:大飯原発再稼働を知事やおおい町長に要請【県庁前では再稼働反対の抗議!】

大飯再稼働:「福井の貢献理解されず」…知事が批判
毎日新聞 2012年04月14日 22時20分(最終更新 04月14日 23時56分)
 大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働に向けた地元説得のため福井県入りした枝野幸男経済産業相は14日、西川一誠県知事らに協力を要請。「原発を今後とも重要な電源として活用することが必要」と明言し、再稼働への理解を求めた。しかし、西川知事は「立地地域の果たしてきた努力や貢献が必ずしも理解されていない」と国の姿勢を批判。「再稼働ありき」の予定調和で進む手続きに強く異を唱えた。【横山三加子】

続きを読む

4月14日 東京電力:4号機燃料プール冷却再開

※この記事は、4月12日13日 東京電力:福島第一4号機プールの冷却装置停止、1~3号機窒素供給も一時停止の続報です。

4号機プールの冷却再開 
(中日新聞)2012年4月14日 21時32分
 東京電力は14日、福島第一原発4号機で、水漏れなどで停止していた使用済み核燃料プールの冷却を再開したと発表した。
 12日午後、プールの循環冷却装置の配管の継ぎ目から水漏れが見つかるなどして装置を停止。配管を修復後、13日夕に異常がないことを確認した。冷却再開時の温度は停止時から約7度上昇して35度だった。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012041490213242.html?ref=rank

【東京電力HPより】
福島第一原子力発電所の状況

4号機プール冷却再開

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120414_02-j.pdf

記録用です。

失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4月13日 大飯再稼働問題:電力不足懸念で再稼働「妥当」、14日にも福井訪問へ「社会的弱者にしわ寄せを与え・・・」

※この記事は、4月12日 関西電力管内:去年の需要と比較【原発全停止でも電力不足はたった58時間】に関連しています。

経産相「原発依存ゼロに」 大飯再稼働に波紋も
共同通信(2012年4月13日)
 枝野幸男経済産業相は13日の衆院経済産業委員会で、東京電力福島第1原発事故を踏まえた国内原発の今後の在り方について「できるだけ早く原発依存から脱却して、原発への依存をゼロにしたいと述べた。個人的な意見と断って言及したが、エネルギー政策を担う経産相の発言としては異例。自民党の菅原一秀氏の質問に答えた。

 枝野氏の発言は中長期的な原発政策を念頭に置いたものだが、関西電力大飯原発3、4号機の再稼働で野田佳彦首相らとの協議が大詰めを迎えた時期の「ゼロ」発言だけに、地元自治体などに波紋を広げそうだ。

続きを読む

4月13日 東京電力:3号機燃料プールの様子を調査・公開「35トンの燃料交換機落下も目立った損傷はない」?

3号機プール内で交換機発見=重さ35トン、「燃料損傷ない」-東電
時事通信(2012/04/13-22:26)
 東京電力は13日、福島第1原発3号機原子炉建屋の使用済み燃料プールに、燃料の出し入れに使う重さ約35トンの交換機が落下していたと発表した。昨年3月の水素爆発で、燃料を収納するアルミ製ラックの上に落ちたとみられるが、東電は「燃料に目立った損傷はない」としている。続きを読む

4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その③】

※この記事は、4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その②】の続きです。

<01:51:35頃~>
(三村委員長)ありがとうございました。次は伴委員、よろしくお願いします。

伴委員(伴委員)もう既に何人かの方から発言がありましたので、やや重複するところがあります。そこらへんはちょっと重複しないようにしたいと思いますが、私の意見は資料14に意見書を書きましたが二つありまして、一つは原発依存度20%以上というのは、基本目標に反している選択肢だというふうに考えているということです。40年運転をベースとして考えていったときに、私、それぞれの原子炉の名前をつけて資料として出してありますので、ある程度細かく判ると思いますけれども、一応億kwをベースとして考えれば、2030年のときには12%程度にしかなっていないわけです。これは設備利用率70%でやっていますけれども。

続きを読む

4月12日 関西電力管内:去年の需要と比較【原発全停止でも電力不足はたった58時間】

関電、電力不足は計58時間 今夏全体の2・8%
共同通信(2012年4月12日)
 関西電力の全原発停止が続いた場合、電力需要が昨夏並みだと、今夏に電力が足りなくなるのは計58時間で全体の2・8%となり、ほとんどの時間は電力不足を回避できる可能性があることが関電の公表データから11日、分かった

続きを読む

4月12日 原子力委員会:「原発を30基に減らして17基プルサーマル稼働すればプルトニウム量維持」との試算公表

※この記事は、2月23日 原子力委員会:「技術的に可能なのは燃料埋め立てとプルサーマル」「もんじゅは有力視しない」に関連しています。

原子力委、プルサーマル計画踏襲 「核燃サイクル維持可能」
共同通信(2012年4月12日)
 原発に依存しない政策を進め、国内の原発を現在の54基から30基程度に減らした場合でも、プルトニウムを燃料にするプルサーマルを17基程度で続ければ、日本が進めてきた核燃料サイクル路線を維持できるとの試算結果を原子力委員会が12日、公表した。

 東京電力福島第1原発事故の前に電力業界が公表していたプルサーマル実施計画を、そのまま当てはめた内容。だが事故後、原発の安全性への懸念が高まっており、計画通りにプルサーマルを進めるのは困難な情勢。

続きを読む

4月12日13日 東京電力:福島第一4号機プールの冷却装置停止、1~3号機窒素供給も一時停止

福島4号機のプール冷却が停止 第1原発、警報作動
共同通信(2012年4月12日)
 東京電力は12日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置で午後2時44分に警報が作動し、装置が停止したと発表した。現場で水漏れの有無などを確認中。当時の水温は28度で、冷却停止中の上昇は毎時約0・5度とみられ、急激ではないとしている

続きを読む

4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その②】

※この記事は、4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その①】の続きです。

<01:01:15頃~>
(三村委員長)崎田委員、よろしくお願いします。

崎田委員(崎田委員)どうもありがとうございます。
 私もこの資料1資料2に関わる定性的なところに関して意見を申し上げたいと思います。私は今日はフリーで発言をしようと思ってまいりましたので、今回資料として提示されたものを元に発言をさせていただきたいというふうに思っています。
 資料1の私自身の意見はCなんですけれども、このAのほうから発言をさせていただきたいんですが、あとあと社会全体にこのAを提言した時に、多くの方はこの社会的コストを負担する仕組みの下で、自然に社会の市場原理に任せるというのがどういう将来像を描いているのかというのがなかなか判りにくいのではないかなという気がしています続きを読む

4月11日【内容起こし】第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~【その①】

※この記事は、3月14日【内容起こし】第15回総合資源エネルギー調査会・基​本問題委員会『エネルギーミックスの選択肢等について』【その①】に関連しています。

大島先生、帰国されて参加されたようです。
それぞれの委員のカラーがくっきり・ばっちり出ています。

できるだけ資料もご紹介するように作りましたが、是非こういう重要な話がどんどん進んでいることを広く知っていただきたく内容を起こしてご紹介をしています。意見を送れば、一応事務方も委員の方々にも届いているようです。(私の意見が資料6-1に載っていましたので。)

どうか皆様もご覧になった感想や、ご意見をどんどん送ってほしいと思います。

では、どうぞ。

【動画】4月11日 第18回総合資源エネルギー調査会~基本問題委員会~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv87899524?ref=top&zroute=index

第18回基本問題委員会 配付資料
http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonmondai/18th.htm


議題 :エネルギー基本計画の見直しについて (※エネルギーミックスの選択肢について 等)

続きを読む

4月11日 福島市のホウレンソウから520Bq/kg、畑のフィルムから31万Bq/kg・・・

福島市のホウレンソウが基準超
NHKニュース 4月11日 21時49分
福島市の農家が収穫したホウレンソウから、国の基準を超える放射性セシウムが検出され、福島県は、同じ畑で収穫され、地元の直売所で販売されたホウレンソウの回収を進めるとともに、ホウレンソウを出荷している県内すべての農家を緊急に調査することを決めました。

福島県によりますと、福島市の農家が今月6日に収穫したホウレンソウから、放射性セシウムが、国の基準の1キログラム当たり100ベクレルを超える、520ベクレル検出されました。

続きを読む

4月9日 【一部内容起こし】テレビは原発事故をどう伝えたか?@Our Planet TV

4時間にも及ぶ検証番組ですが、絶対に見てほしいと思います。
アーカイブに残していただき、本当にありがとうございます。

ご紹介だけ取り急ぎ・・・

【4/9(月) 19:30~】ContAct「徹底検証!テレビは原発事故をどう伝えたか?」
ゲスト:
  伊藤守(早稲田大学メディアシティズンシップ研究所所長)
  小田桐誠(放送批評懇談会/ジャーナリスト)
  広河隆一(DAYS JAPAN編集長)
  澤井正子(原子力資料情報室/CNIC-TV)
司会:白石草(OurPlanetTV)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1221

【動画】※You tube版がUPされていたので追記します。
テレビは原発事故をどう伝えたか?PartⅠ

http://www.ustream.tv/recorded/21715893 (179:59)

テレビは原発事故をどう伝えたか?PartⅡ
http://www.ustream.tv/recorded/21719193 (61:25)



また、素材だけを抽出してくれた方が居ますので、そちらも合わせてご紹介します。





【追記】4月10日
※導入部だけ文字お越ししました。続きは是非動画でご覧ください。
【以下、お時間の無い方のために内容を起こしています。ご参考まで】

続きを読む

4月6日 絶対原子力戦隊スイシンジャーをご紹介します。

不謹慎と言われる方もいらっしゃるかもしれないですが、こういうアプローチで広く問題提起できるのであれば、私は全然OKだと思います。

二本目はサプライズ怪人ですよ!




失礼します。
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

4月6日【内容起こし】後藤政志による大飯原発再稼働問題@APAST『このままでは日本は世界から馬鹿にされる』

※この記事は、4月5日 大飯原発、再稼働へ着々・・・【形式だけで進む再稼働手続き】に関連しています。

【動画】4月6日 後藤政志による大飯原発再稼働問題@APAST
http://www.ustream.tv/recorded/21630934 (42:26)

<追記>参考資料
【経産相HPより】
原子力発電所の再起動にあたっての安全性に関する判断基準

http://www.meti.go.jp/topic/data/120406-11.pdf

【以下、お時間の無い方のために内容を起こしています。ご参考まで】

続きを読む

4月5日 大飯原発、再稼働へ着々・・・【形式だけで進む再稼働手続き】

※この記事は、4月3日 首相:大飯原発3,4号機再稼働について『暫定』安全基準作成を指示・・・の続報です。

大飯原発:再稼働の安全基準を了承 津波対策など3本柱
毎日新聞 2012年04月05日 21時29分(最終更新 04月06日 01時17分)
 野田佳彦首相と枝野幸男経済産業相ら3閣僚は5日夜、定期検査で停止中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を巡り首相官邸で2回目の関係閣僚会合を行い、再稼働のために必要な安全性の判断基準を大筋で了承した。6日に再度会合を開き、基準の詳細な内容を協議、安全基準に照らして大飯原発の再稼働が妥当と判断できれば、来週にも枝野経産相が福井県を訪れ、西川一誠知事に対し再稼働を要請する

続きを読む

4月5日 鎌倉市:検出限界3Bq/kgで9日から給食検査開始、秋田県分析科学センターも同種機器導入

高性能器で給食の放射能測定へ、小学校や保育園で/鎌倉
神奈川新聞社カナコロ 2012年4月5日
 鎌倉市は9日から、市立小学校や保育園の給食食材などについて、新たに導入した国内トップレベルの性能を持つ放射能測定装置での測定を始める。県内の一般市では初の導入。
 4月に施行された国の放射性物質の新基準値に対応しようと、市が約1750万円で購入した。時間をかければ、1キロあたり1ベクレル以下でも測定可能という。

続きを読む

4月4日 東北電力:東通原発1号機で冷却ポンプが2度停止後、バックアップポンプも停止【原因は送電線の電圧低下・・・】

冷却ポンプ再三停止 東北電東通原発1号機
共同通信(2012年4月 4日)
 東北電力は4日、東通原発1号機(青森県東通村)で使用済み燃料プールを冷却するポンプが、低気圧による強風の中、送電線の電圧低下で2度にわたり停止、バックアップ用のポンプも同様に一時停止していた、と発表した。

 東北電は、装置自体の故障ではなく、短時間で再起動したため燃料プールの水温は保たれており、安全上影響はなかったとしているが、送電線の強風対策など設備面の備えがあらためて問われそうだ

 東北電によると、強風で電線同士が接触してショートした場合などに電圧が低下するという。冷却ポンプは故障防止のため、電圧に大きな変化が生じた際は自動停止する設計になっている。

続きを読む
ブログ内キーワード検索
【必読記事一覧】
【必読記事一覧】
初めての方は、是非こちらからご覧ください。
New! 記事を2件追加しました。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
track feed ぼちぼちいこか。。。
プロフィール

タニガキ トキコ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ